独り言 その九百四十七

 大きいだけの鈴蘭です。

 私はロフトベット…というとオシャレに聞こえますね…所謂ハイベットとかいうものを使用しています。
 これは、2段ベットの上部分だけを使うような形のベットです。

 元々小さな部屋で寝起きしているので、スペースをできるだけ有効活用しようと、私の無い知恵を絞り出した結果なのですけど…。
 省スペースで言えば、敷き布団でも良かったんですが、布団は毎日の上げ下ろしが面倒ですし、寝る時にはスペースを確保しなきゃいけません。
 本の林の中を縫うようにして歩かねばならなくなるような部屋と、その部屋の主なので…その『スペースの確保』というのが面倒でしょうがないんですね;

  寝る場所があるなら、本を置くわい(´・ω・`)

 ベットを使っている人は多いように思いますが、こうしたベットを使っている人というのは、あまり多くはないのでしょうか?
 起き上がると天井に頭をぶつけてもしまいますが…その点に目をつぶれば、なかなかに快適です。
 多少の不便はありますが、ベットの下のスペースを好きにできるのは、やっぱり大きいですし。

 私は、この寝床を気に入っています。



― ◆ ―




 今日は、定期メンテの日。
 メンテ開始まで、多少の猶予はありましたが…ラスベガスに用があると言っても、あの街が逃げる訳でもありませんし。
 朝のアークス業はお休みして、フレさんと少しばかりお話をするだけにしました。

 ゆっくり流れる時間を過ごし。
 いつもより少し早い時間に、アークスシップを下船して。
 そのまま床に就いた鈴蘭です。

 楽しむべきを楽しむ。
 これでいい…と。



Zzz…(´-ω-`)




 …起床する際は、最近はスマホ様のアラーム機能を使用しています。
 以前は目覚まし時計や、コンポのタイマーなどを活用していたのですが…気軽に設定できるスマホ様の利便性に、今ではすっかり頼り切ってしまうようになりました。
 いやはy…

  …む(´・ω・`)!?

 『ゴトッ』という、耳慣れない重い音と共に目が覚めました。
 最初は何の音か分かりませんでしたが、何事かと思ってベットから床を覗き込むと…。
 アラームの画面が出たままフリーズしているスマホ様が、遠く床に…。
 
  …あばばばばばば!!? 。・゚・(´;ω;`)・゚・。

 寝る前に、たまには普段より早めに起きようかと思ってタイマーをセットしたものの。
 実際に起床を促すアラームの音を夢の中で聞いてしまうと、『まぁ、いいか…』と思い直してしまい…。
 結局、いつもの時間に起きることになったのです。

 多分、夢の中で聞いたアラームを止めたときに、スマホ様を定位置に戻さず、手元に持ったままだったんですね…。
 寝返りの拍子に、床に落ちてしまったんでしょう…;

  …嗚呼…なんてことだ…嗚呼、あぁ…!!。・゚・(´;ω;`)・゚・。

 画面をタップしようが、電源ボタンを押そうが全く反応しないスマホ様。
 画面には、アラームの鳴った時間が表示されていますが、時計は止まったまま動きません。

  壊れたんかなぁ…。・゚・(´;ω;`)・゚・。

 携帯電話にしろ、スマホにしろ、落として壊した経験が無いので、こうした時にどうしていいのか分かりません。
 取り敢えずは、サポートに連絡して修理をお願いするしか…。

 …でも、困りました。

 日毎のブログの更新は、ほぼ全てがスマホ様頼り。
 これが使えなくなるとあっては、暫くはお休みしなければならなくなります。

  なんてことだ…。・゚・(´;ω;`)・゚・。

 …動揺しながらもPCを立ち上げ、電話会社のサポートページを探しつつ、PSO2のクライアントを起動…。
 クライアントの方は、アップデートファイルのダウンロードが始まるのが見えました。

  そっか、今日はアップデートだっけ(´・ω・`)

 何が変わるんだろうかな…インして確認しないといけないな…などと思ったところで。
 フリーズしたままのスマホ様が目に入りました。

  あ…OTP…(´・ω・`)

 …そうです。
 スマホ様には、アークスシップに乗船するための鍵が入っているんでした…。

  嘘や…。・゚・(´;ω;`)・゚・。

 このままではPSO2とも…。
 …或いは、頭から血の気が引いただけだったのかもしれませんが…そう思ったとき、少し冷静になれました。

 フリーズしたままのスマホ様を見直します。
 画面や本体に傷らしい傷はありません。
 本体を保護するカバーと、画面保護用の硬質シートのお陰でしょうが…それ以上に、落ち方が良かったのかもしれませんね。

 しかし、外見には問題が無いものの、画面のタッチセンサーは無反応。
 電源ボタンは、長押ししても電源が落ちません。
 ただ、操作ができないものの、フリーズした画面に乱れはなく…少なくとも、電源と液晶部分、処理系にダメージは無いように思えます。

  落下の衝撃で処理中のデータが飛んで止まった、か…(´・ω・`)?

 コンピュータに内蔵されているCPUは、電圧の高低差をスイッチのオンとオフに見立てて、バイナリのデータを処理します。
 スイッチがオンなら1、オフなら0…という具合に。
 このスイッチの切り替えを1秒間に数万回…或いは数十万回も繰り返すのです。
 ちょっとした衝撃であっても、電圧が乱れてしまえば、切り替え作業など目茶苦茶になってしまいます。

  電源を落とす方法はないんかな…(・ω・`三´・ω・)

 衝撃で物理的にメモリが破損した可能性もありますが、仮にそうだとしても…電源さえ何とかなれば、今の操作不能の状況は打開できそうな気がします。
 このまま放っておいても、何れバッテリーが尽きれば嫌でも電源は落ちるでしょうが、それがいつになるのかは見当もつきません。
 手っ取り早い解決方法を求め、サポートの『故障かな?』のページを開きました。
 すると…。

 『電源ボタンを長押ししても電源が落ちない場合は、電源ボタンとボリュームアップのボタンを同時押しすると電源が落ちるかもしれません(強制終了の操作になります)』

  …ど、同時押し…(´・ω・`)?

 このスマホ様を買って1年以上になりますが…初めて知った操作です…。
 電源ボタンの長押しはソフトウェア的なもので、同時押しのはハード的なものなんでしょうかね。
 『こんな事もあろうかと』と方法が準備されているとは…さすがは最近の機械、周到です。

 早速、試してみると…フリーズしていたスマホ様は、無事に強制終了することが出来ました。
 その後の再起動も恙無く。
 メモリのダメージは…挙動を見る限りでは特に変化は感じません。
 これは改めて、なにかツールでも使って確かめてみましょう。

 …いやはや。
 せっかくのアップデートの日だというのに、ろくにPSO2のことが出来ませんでした…。
 ただ、人心地つけた今となってみれば、良い経験をしたと思います。
 こうしたトラブに遭ってこそ、分かる事というのもありますからね…;



 3鯖のフレさんにいつものようにGJを送っていたこと。
 常のように、深夜からこのエントリが更新されていること。

 お気付きの方は、お気付きだったかと思いますが…。



  おかげさまで、鈴蘭はなんとかなりました…(´・ω・)=3



 皆さんも、スマホに限らず…物は大事に扱いましょう;
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/09/01 (Thu)
    00:22

    スマホのフリーズは電源長押しか、電池抜きで簡単に直ると思いますよ~

    ふぃふす #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する