独り言 その九百二十一

 大きいだけの鈴蘭です。

 ココ数日。
 仕事の行き帰りで、ホームで電車を待っていて思うのですが…。

  なんか…人、多いですね…(・ω・`三´・ω・)?

 …などと、素で疑問に思っていたのですよ、これが。
 もう七月も終わろうかという今。
 考えるまでもなかったんですよね;

 世の学生さんたちは、『夏休み』というものに突入してるんでした…。

 私の日常が『夏休み』なんてものから遠く離れてしまって、もう随分と経ちます。
 子供の頃は、この季節の到来を指折り数えて、楽しみに待ち望んでいたものですが…。
 今となっては、完全に他人事…ですね;

 ただ場所が変わっただけであっても、モノの価値は大きく変わるのです。
 ましてや時間…世代が変わってしまえば、たとえ受け止めるのが同じ人間であっても、感じ方は大きく変わってしまう。
 …変わらざるを得なくなる。

 …いえ。

 自分が『変わった』と、思い込んでしまっているのが、そもそもの間違いでしょうか。

pso20160725_214410_004.jpg
                     (C)SEGA

 …本当に変わったというのであれば。
 この風景に思うところなど、何もない筈でしょうから。



■今日のニークス

 少し、冒頭の話に被りますが…。

 最近、街を歩く人の多いことに驚いた鈴蘭は。
 これを…『もしや噂に聞く『ポケモンGo』の影響か?』…などと、見当違いのことを考えたりもしていました;

 アークスのフレさんにも、トレーナーをしている方が結構おられるようで。
 毎日、自転車でアチコチ回っている…という話を伺ったりもしています。

 周りでそんな話を聞いた後だっただけに、目の前の現実を『もしや』と、短絡的に結びつけてしまったのです;

  今はスマホ持ってる人見ると、皆そう見えてしまうよ(´・ω・`)

 …聞けば、このゲームは万歩計のようなものだそうで、時速10km以下(?)でスマホが移動すると、その距離に応じてゲームが進行するのだとか。
 先行配信されてヒットしているアメリカでは、移動用に馬を買ったという人もいるのだそうです。

  …スケール大きくないですかね、それ(´・ω・`)

 公開以来、日本でも大ヒットしているそうで…ニュースでは連日、ポケモン関連のトラブルについて報じられているのを耳にします。

 なんでも、既に人死にまでもが出ているとか…。

 各方面で影響を深刻に受け止めてはいるものの、前代未聞の事に、対応に苦慮しているようです。
 そんな中、政府の対策としてこんなものが作られたそうです。

  …何気に仕事が早い上に細かい…(´・ω・`)

 ただ、個人的には。
 こうした政府の工夫を評価する以上に、伊勢神宮の広報部のコメントに見るべきものがあると思う鈴蘭です。



 Augmented Reality…拡張現実と呼ばれる技術が使われた、流行のゲーム。
 目の前の画面を通して透かし見る、その世界は。
 たとえ、現実には見ることの叶わない、刺激的な風景であろうとも。
 画面の中にしか存在し得ない、虚構のそれとは違います。

 今、自身の存在する現実に繋がる世界を、画面の向こうに見ているだけのことで。
 そこには、現実と同じ『守るべきルール』があるのです。

 画面の中を見ているからと言って。
 それに纏わる諸々を現実から切り離して、虚構の事と見てしまってはいけないのではないか…と、思うのですね。
 それは、その当人だけのことでなく。
 周りの人が、当人の虚構が虚構ではないことを…現実は現実として示してあげるべきではないでしょうか?

  『彼らをそっとしておいてあげてください』

 そんな、伊勢神宮でのお願いに。
 ものの大事の在り処を見たように思う鈴蘭です。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 あー…チーズの方ですか(´・ω・)
 個人的な好みの問題になりますが…チーズ味の方は、チーズの風味が強くて…塩バターパンとしての美味しさが損なわれているようにも感じるんですね、私には。
 元々、サラダをドレッシング無しで食べても構わないと思っているような人間でして…あまり味が強いと、逆に抵抗を覚えてしまうんですよね…;

 暖めると美味しくなる…とは聞きますが。

〒 〒
(´・ω・`)
( つ@と)

…ただ貪るのだよ、無心に


 …そんな感じの、モノグサな鈴蘭です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する