独り言 その九百十一

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日は参院選の投票日。
 私の棲み家から投票所まで歩いて2、3分と近いこともあり。
 朝7時の予告緊急に参加してから行ってきました。

 私の住む地域は、商業施設が多いこともあってか、生活している住人が少ないんでしょうね。
 雑居ビルの一室に設けられた投票所は、大都市とのものとは思えない程、小ぢんまりとしています。

  …コレなら、実家の近所の投票所の方がよっぽど大きい…(´・ω・`)

 実家は北摂地域の住宅街にありますが…。
 此処とは違って、お寺の境内を利用しているので、随分と広いんですよね。

 この辺は、選挙の度に思いますが…。
 地方では『選挙』というと、祭事に近い印象ですが。
 都市部では、なんというか…雑事のような…日常に埋没してしまっているかのような印象がありますね;



 特に、今回の選挙戦は与野党の争点が曖昧で。
 正直なところ、各候補者の主張の違いについては、あまり頭に入って来ませんでした。

 ただそれだけの事であったのなら、これまで同様、埋没したまま…だったのでしょうが。
 最近の国内外の事情を見るに、埋没させたままに出来るほど、安穏とした状況でもありません。

 個人的には与野党の個々の主張を超えて、改憲への道を開くかどうか…その選択の第一歩に、国民が立った選挙…と捉え。



〒 〒
(´・ω・)
( つ□と)


トナカイさんも、清き一票を入れるのよ




■今日のニークス

 今週末には、恒例の褐色集会がありました。

 今回は、主催者のヴォルフィードさんが夜遅くのインになるということで。
 開幕は主催者不在という…常とは違う、少し変則の形になりました。



 …とはいえ。



 流石は、初開催から十数回を数えるイベントです。
 交流をメインとする部分において、参加者の皆さんの意識は共有できている…と、私には感じられました。

pso20160709_215818_015.jpg
            (C)SEGA

 …この写真のように。

 確かに、今は違うかもしれませんが。
 将来どうなるのかは、分かりません。

 その可能性を示す。

 …そうした意味で、これは象徴的な絵にも見え。
 この集会というものを表すに相応しいようにも思えます。



 …などと、ぼんやりと人のさざめきを眺める内に。
 私にとっての穏やかな時間は、あっという間に過ぎ去ってしまいました。



 今日の集会の〆は、前回とは少し場所を変えての記念撮影。

pso20160709_235745_038.jpg
            (C)SEGA

 この絵を見ると…今回も大変たくさんの人がおいでになったのだと、改めて驚かされます。

 …ただ、装備品の問題なのか…表示人数的には問題がないはずなのに、お二人ほど首が消えてしまっていますね…;

  別の意味でも驚いたよ(´・ω・`)

 描画設定を低画質化すれば解消するんでしょうけど…。
 他の方の画面でも似たようなことが発生している可能性がありますし…今後は、記念撮影時には各自のコンセプトに反しない範囲で、マグの装備解除、武器の装備解除、ユニット非表示などの描画処理軽減対策に協力を呼びかけるのがいいでしょうかね…?;

  これは今後の課題か…(´・ω・`)

 考えることが色々とあった、今回の褐色集会。
 長い時間、お付き合い下さった皆様に感謝を。
 お陰様で良い週末となりました。

 また良ければ、次の機会にも宜しくお願い致します。
 今からその時を楽しみにしつつ…



  またのん(´・ω・`)ノシ



― ◆ ―




 …その日の晩。

pso20160710_210711_000.jpg
            (C)SEGA

 21時の予告緊急を、横丁で行く事にしました。
 聞けば『ソード限定』のお題を設けた深遠だったようで…。
 せっかくなので、最近仕立てたばかりの剣を担いで行ってきました。



※2016/07/12追記
 以下は、翌日のエントリを記入する際、誤って前日分を消してしまった為に書き加えた文になります。
 論旨は変えていないつもりですが、生憎と昨日書いた文については、既に心が離れてしまっており、再現は難しく…既にご覧になって下さった皆さんには、文の体裁、表現が違うために、違う印象を持たれてしまうかもしれません。

 私の不手際で皆さんにご迷惑をお掛けしてしまい、申し訳ありません。




 事は、人それぞれのスタンスに関わることで、一概に良いとは言えないことではありますが。
 
 こうした遊びを通じて、自分を知り、相手を知り、彼我の差を知ることは。
 やがては自身の工夫に繋がり、遊びの質を高めるとも思います。

 楽しく遊ぶ為に、人と共に在るのか。
 人と共に在る為に、楽しく遊ぶのか。

 『人と共に』『楽しく』…この2つが共通する『遊び』でも。
 意識の向かう先が違うために、この2つは全く違うものであろうと思う鈴蘭です。

 いえ…本来は、2つの遊びに違いなど無いのかもしれません。
 私がそれを区別する為に、生まれた差なのかもしれません。

 ただ…思うのですね。

 そこに差がないと決めるのは、私だけではできないことだと。
 私がしてはならないことだと。



■コメントのお返事
 …また後ほど
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/07/11 (Mon)
    11:00

    褐色会、おつかれでございました!よっぱらいの私を側において下さって、ひじょーに精神的に助かりましたw

    あー、集合写真そんな状況だったんですねー。ユニット、マグ、武器に関しては、前々から人が集まる場所とかは、外して(もしくはステレス)にして参加する人なので、考えても見なかったコトですが、確かに設定6に上がった今だと、表示の関係上、参加者の皆さんにお願いした方がいい面もあるかもしれませんねー。
    なんせ、今だアナウンスの顔出しがおかしなコトになったり、グラのかけとかも見かけたりなコトがありますしねぇ・・・
    うん。首なしがこわひ。(ガクガク

    Kまめこ #q1cvaNjE | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する