独り言 その九百四

 大きいだけの鈴蘭です。

 昨日、『アークス広報隊』の卒業式について触れましたが…。

 私がブログを書いてるのは、出勤途上。
 文章の校正は仕事の合間に行っていて…。
 専ら、自分の書いた文とにらめっこ。
 いろいろなサイトの確認は、帰宅してからになります。
  以前は、ブログの巡回などもできていたのですが…どうにも時間が…;

 …で、今朝のことです。

 帰宅して、メンテ開始までの時間にGJを確認しようとした鈴蘭は…。



(´・ω・)
( つ■と)



  GJコメント『広報隊NTあらわる』



〒 〒
(´・ω・)
( つ■と)




 …驚きました;
 まさか、卒業式から『アークス広報隊』がNT化して、期間を一年延長するとは…;
 いえ…頑張ってくれていましたし、広報隊を応援する声も周囲で増えていたので、こうして続けてくれるのは嬉しい事と思うのですが…。
 でも、だったら、卒業式って…?
 …な、なにか釈然としないものも感じますね…;

 腑に落ちない点もありますが、これもサプライズのための伏線だったのでしょうね。
 敵を騙すには、まず味方から…でしょうか?
 …なので。
 卒業おめでとう、お疲れ様から改めまして。

 『アークス広報隊NT』の皆さん、これからも宜しくお願い致します(`・ω・´)ゞ



 …しかし、ここで改めて疑問が浮かびます。
 以前、新生武器が実装された時に、フレさんとのお話の中で出たのですが…。
 『NT』って、何の略なんでしょうね…?

 フレさんに言われるまでは、なんとなく『New Type』で『NT』なのかなぁ…と思っていた鈴蘭です。
 しかし、考えてみれば『新型』では、『新生』とは結びつきそうで結びつきません。

 『新生』をそのまま英訳すると…『nascent』。
 言葉を置き換えると別の単語も出てきそうですが…敢えて置き換えるのも変に思います。
 となると…『NascenT』…?

 …んー…。
 英語以外の何かの略なんでしょうか…?
 外国語が苦手な私には、謎ですね;



■考えすぎ?

 少し、思うところを独り言。

 善爲士者不武。
  良い武人というのは猛々しくない。
 善戰者不怒。
  戦いが上手い者は怒りを見せない。
 善勝敵者不與。
  勝利するのが上手い者は敵とは争わない。
 善用人者爲之下。
  人を使うのが上手い者は相手にへりくだっている。

                 現代訳:『ちょんまげ英語日誌』様

 これは、老子の中の一節です。
 戦いにおいて、感情の昂ぶりを戒める言葉…と言えばいいでしょうか。
 遠く、古代の戦いにおける言葉ではありますが。
 現代に生きる私たちにも、活かすことの出来る言葉であろうと思います。

 感情の起伏が豊かであることは、決してマイナスではありません。
 起伏の豊かさは、そのまま人の個性であり。
 個性的であることは、人を惹きつける魅力となります。

 しかし、感情の『昂ぶり』は、起伏のそれとはまた異なります。
 緩やかな曲線を描く様を起伏とするならば。
 見上げるばかりの断崖が『昂ぶり』となるでしょうか。

 そんな自身の感情の急激な変化を、そのまま表に出しては、物事の大事を見失ってしまうかもしれません。

 何故と言って。
 全ては相手が居てこその事である以上は。
 相手との相互の理解が必要です。

 自身が急激に変化してしまっては。
 理解を求めるべき相手が、その変化についてこられるものか分かりません。
 そんな相手に、更に苛立ちを覚え…それでは悪循環です。
 
 自身が『昂ぶり』を覚えるほどに。
 その『昂ぶり』に拠らず、周りに居る人を強く意識せねばならない…と思う鈴蘭です。



 『巧詐は拙誠にしかず』と説いたのは韓非子でした。

 人間関係は誠意が大事なのであって、ごまかしは通じない。
 能弁の人が、よどみなく熱弁をふるうよりも、自分の言葉で訥々と語った方が、聴衆の心を打ち、印象も強く、人を惹きつけるものだ…と。

 彼の生きた時代、弁舌の才を武器に各国を渡り歩く論客は、一種の花形でした。
 話術がどれだけ重要なものであるのか。
 それを知り抜いた人が最終的にたどり着いた答えの一つが、実は技術を極めることではなく…ごくごく当たり前に人が持つ、この『拙誠』…だったのでしょう。

 技術として拙くとも、大事とすべき誠意。
 それは、相手に伝えようとする姿勢を守ること。
 …守ろうと努力すること。

 『昂ぶり』の生む言葉に誠意はなく。
 誠意のない言葉に人は『昂ぶる』。

 それを知るからこそ。
 …そういうものではないでしょうか?
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/06/30 (Thu)
    03:23
    NTといえば

    皆さんが現在使っているWindowsの基礎部分はNTカーネルと呼ばれていますが、これはNewTechnologyの略だと言われております。

    すかいふらっしゅ #- | URL | 編集
  • 2016/06/30 (Thu)
    06:45

    けっこう多くの人が使ってるので間違ってないのかもしれないのですが、私の記憶だと新生じゃなくて新世武器だったと思うのですが・・・。
    どっちにしろ英語がサッパリな私はNTが何なのか見当もつかないんですけどねw

    黒羊 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する