独り言 その八百七十

 大きいだけの鈴蘭です。

 私の住む地域は、この3日ほどは雨模様です。

 しかし…最近の雨というと、夕立のような通り雨を思わせる、短時間に激しく降る雨が多い印象で。
 梅雨に見られるような、しとしとと穏やかに降りしきる雨というのは、珍しくなったように思います。

 今回の雨は、久しぶりの雨らしい雨…ですね。

 こうした長雨の湿気には、頭を悩ませてしまいますが。
 たまには、こうした天気も良いもの。
 いつもと違う風景を楽しもう…というくらいの気持ちでいきましょう。

 季節が変わる。

 それを感じる機会というのは…実のところ、そうは多くはないのですから。



■考えすぎ?
 いよいよ明日の定期メンテナンス明けから、『幻想戦艦大和』の実装です。
 果たして…Ep.4からの新規さんの目には、かの戦艦はどのように映るのでしょうね。

 折角、最近始められた方と知り合う機会に恵まれたことですし。
 …そうした方たちのお話も伺ってみたいです。



 …が、その前に。



 かの戦艦との戦いを目前に控えて。
 少し…私達『アークス』というものに、思うところのある鈴蘭です。



 パブリックマルチの緊急クエストに参加しているメンバーの中に、チラホラと新規さんと思しき人が見られるようになりました。

 ここ暫くの経験値ブーストなどの恩恵もあってのことか、とも思いますが。
 ただ、これはブーストに拠るものとも限らず。
 これまでのバージョンアップを経て、レベルアップの要件が緩和され、全体的にペースが早くなった為もあるでしょうし。
 ブーストの有無によっての、多少の遅い早いの違いこそあれ、今の状況はそう変わらなかったのではないかと思います。



 日に日に増えていく、XHに臨む新規さん。

 …ところで。

 こうした新規さんの『強さ』は…果たして、レベル相応なのでしょうか…?



 『強さ』は、キャラクターの職レベルだけではなく。
 戦闘や装備品に関わる経験、知識、資産の蓄積によって裏打ちがされるものです。
 それらは、そうそう短時間で得られるものではありません。

 しかし、ネットワークが発達した現代において。
 ネットにあるwikiを見れば、どんな敵がいるのか、どの武器が強いのかは簡単に知ることが出来ます。

 先達の知恵や知識を得る。
 それは『強さ』への近道でしょう。

 ただ、これらを知ったところで、今の自分に合った『強さ』…『答え』を見付けられるとは限りません。
 何故なら、明快な『答え』がそこに示されていたところで、自分自身の考え方や価値観が定まっていなければ、何を選ぶ事も出来はしないでしょうから。

 『wikiを見れば』とは、よく耳にするフレーズですが。
 その、wikiを見れば自ずと分かる人…というのは、そもそもwikiを見なくとも、遠からず、自分で答えに辿り着けるであろう人…でしょうね。



 …そして、ここで…改めて思う鈴蘭です。

 ロビーに犇めく人々。
 マルチで一緒になる人々。
 パーティで一緒になる人々。

 皆、そうした『強い』『アークス』…なのでしょうか?

 …と。



 …先達の『アークス』には、新規さんを敬遠する向きもあると聞きます。

 どのような遊び方をするのかは、個人個人が求めるべきことであり。
 そうした差ができるのも、ある意味仕方のないこと…とも思いますが…。

 ただ…。

 新規さんが目にする、先達の『アークス』の姿。
 それを見て、新規さんは育ちます。
 たとえ何をしなくとも。
 他でもない、私達が新規さんを『アークス』に育てるということ。

 あくまでも、ゲームコンテンツは遊びを提供するもので。
 遊びを本当に楽しいものに出来るかどうかは…人にこそ…私達にこそ、かかっている。
 …そう思う鈴蘭です。 




■コメントのお返事
 …また後ほど。
>amiさん
 コメントありがとうございます。

 エアコンが、あんなことになるとは…思ってもみませんでしたね;
 私の実家は山の中にあり、真夏でも比較的気温が穏やかだったため、エアコンを使うことはしなかったのですが…。
 町中で一人暮らしをするようになって、窓を開けるにも開けられない…という状況に、エアコンに頼り切りになることになってしまいました(´・ω・`)

 今回は簡単な掃除で治りましたが…。
 次も起きたりしたら…と思うと、心配ですね…;

 大事にならないように、面倒でも小まめに掃除しないとです。



 ブースト期間を利用して、レア掘りに精を出したのは私も同様です。
 それによって得るものもあったので、その点では個人的に満足もしています。
 …ただ。
 結局、殆どの時間を、私一人で遊ぶ形になってしまったようにも思うのですね。
 長期の休みで、皆の時間が重なる機会もあったというのに。

 ネットワークゲームらしい遊びが、あまりできなかった…という点では、悔いも感じているのですよ(´・ω・)=3



>あいすさん
 コメントありがとうございます。

 あー…私もそんな感じですね。
 冬場は私もあまり空調を使いませんから…このエアコン様も、冬はお休みになっていました。
 それも手伝ってのことだったんでしょうかねぇ(´・ω・`)

 いえ、私のモノグサさ加減が端的に現れただけ…と言えるかもしれませんけどね;



 暗い部屋から、窓に切り取られた、夏の高い空を遠くに見る。

 …そんな景色が、私の夏のイメージだったりします。
 ちょっと珍しいかもしれませんが…何故か、夏と聞くと決まってそんな情景が浮かぶのですね。

 暑いのも、虫が多いのも、日に焼けるのも苦手ですが。
 そうした煩わしいものでさえも。
 どこか、懐かしむような感覚もあるのです。 



>るのーさん
 コメントありがとうございます。

 PCの掃除も悩ましいですよね…。
 …というか、ポップコーン作れるほどに熱を持つものなんですか;

 ブーストありきで遊びが出来てしまっては、結局は何のためのブーストなのか…という。
 常に無いからこそ、文字通り『在り難い』のであって。
 それが当たり前になっては、無いも同じことになるでしょうね;

 それを活用して遊ぶのは良いのでしょうが。
 それをアテにして遊ぶようにはなりたくないものです。



 …ワルキューレ獲得を願っております(`・ω・´)ゞ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する