独り言 その八百六十三

 大きいだけの鈴蘭です。

 …未だ、熊本では余震が続いており、予断を許さない状況が続いていますが…。
 今回の熊本地震での被害額は、概算で8兆円規模だと聞きました。
 これに対応するために、政府は特別に8,000億円の予算を組むそうです。

 こういう時の日本は…世界的には、奇異にも映るのだそうですね。

 この30年あまりで、大規模な震災が4回以上(阪神淡路、東北、新潟、熊本など)、原発事故を起こし、バブルの崩壊、リーマン・ショック…国の経済が破綻するような危機を何度も経験して、今に至ります。
 中国の成長により、経済規模では世界第三位に下落しましたが…それでも、という事に外国の人は驚くようです。

 国内で暮らす私などには、『日本は経済大国』…というイメージは、あまり実感のないもののようにも思います。

 …そんな日本も、これからは少子高齢化が進み、人口の減少に伴って国の財政も徐々に規模を縮小していくのでしょう。
 自然の流れに任せるのであれば、それは不自然なことではありませんが…。
 …なんとなく、寂しいものも感じますね;

 これから先、どう変わって行くのか。

 …私などにはサッパリですが…。
 聞けば、そうした社会で不足するであろう労働力を、ロボットで補うべく研究が進んでいるのだとか。

 パナソニックだったと思うのですが、工場などでの重労働の負担軽減の為の、パワードスーツの開発とかも進めているんだそうです。

 これらは、海外では軍事技術として研究が進んでいる分野ですが…。
 民間でこそ、必要とされる技術のように思いますし。

  日本には頑張って欲しいです(´・ω・`)

 …とはいえ。
 研究開発には、先立つものが必要です。
 そうした活動を支援する政府には、現状どれだけお金があるのか…私のような一市民には、よく分かりません。

  日本の懐事情は厳しいのかな…(´・ω・`)

 …などと、思っていると。

  『財務大臣になって財政改革を進めよう

  なんか、財務省がゲーム作ってるよ(´・ω・`)

 財政や税金の仕組みを知ってもらおう、という活動の一環のようですが…。
 お役所も、色々と考えるものですね;



 先日のX線天文衛星『ひとみ』は、JAXAが運用断念を決めたそうで…。
 結果として、数百億円をかけた衛星がスペースデブリとなってしまったようです。

 大変残念な事ですが…。
 しかし、これに萎縮するような事にはなって欲しくはないですね。
 より積極的に取り組んで、今回の失敗を何れは成功に変えて欲しいと思います。

 …研究開発というものは、そうした挑戦があってこそでしょうから。

 これは、私達には無関係の、遠い場所の話…ではないと思います。
 …何故と言って。
 そうした挑戦を認める私達が、こうしたものを支えるのですから。



 そうして、何れ。

  リアルキャストを目にしたい(´・ω・`)!!

 …夢は夢ではなくなるのでしょう。



 そもそもキャストって、どんな存在なの?

 …その疑問はありますけどね;

 一応、PSO2のキャストは『フォトンへの適応力を人工的に高める為に、肉体を機械化した人』という、サイボーグ的な扱いだと聞きますが…。

 しかし、その一方で。
 Ep.4で出迎えてくれた『専属オペレーター』のキャストっぽい彼女は、ストーリーボード中に『生まれて2年』みたいな事を言ってたと記憶しています。
 他のキャストがサイボーグ的な存在であるのに対して、彼女はシャオが作り出した完全な人工生命体…なんでしょうかね?

 人工生命体というと…ポータブルでは『ヴィヴィアン』というキャラクターが思い出深いものがありますが…。

 彼女もヴィヴィアンのように経験を積み、葛藤を経て、成長したりするんでしょうか。



  …なぁんか…人格の元データのせいか、妙に人間らしくて、そんな影なんか見当たりませんがな…(´・ω・`)



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 意外と休みを多く頂けたのは有り難いものの。
 見事な飛び石となっておりまして…。
 何かするにも、ちと中途半端なのが…なんとも;

 折角ですし…暑くなる前に、エアコンの掃除でもしますかな(´・ω・`)

 アークス業は休み中に精を出そうかとも思っていますので…。
 もし、機会があれば、その時は宜しくですよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する