独り言 その八百五十

 大きいだけの鈴蘭です。

 大阪の今日は、朝晩に随分と冷え込みました。
 昨晩、出勤するときは土日の春の陽気を思って、軽装で出掛けたのですが…。
 夜が明けて朝に帰る頃には、冬に逆戻りしたかと思うほどで。
 冷たい風に吹かれつつ、震えながら足早に住処に一直線。

 アークスシップに乗り込む前に、ストーブに火を入れました。

 寒の戻り、とは言いますが…。
 桜が盛りを過ぎたとはいえ、まだまだ油断できませんね;



  いつまでコートが必要なのだか…(((´・ω・`)))



 こうして季節が逆戻りした事で、話を聞いてもピンと来ないのですが…。
 気象庁の長期予報によると、今年の夏は猛暑になる見込みなのだそうです。
 
  ことし夏に「ラニーニャ現象」か 猛暑の可能性

  ら、ラニーニャ…現……象…(´・ω・`)?

 横文字が苦手なので、どんなものなのか…他の現象との区別が;
 エルニーニョも気象現象ですよね…確か。

  …。(´・ω・`)

 何れにせよ、暑くなる事に変わりないという事ですね。
 これから耳にする機会も多くなりそうですし、夏までに調べおきましょう、うん。



 …しかし。
 先日のパラオの渇水の問題もありますし…。
 今年の夏は、ちょっと心配ですね…。



■今日のニークス

pso20160327_032231_007.jpg
           (C)SEGA

  見慣れた悲劇(´・ω・`)ガッデム

 ストーリーそのものに関しては、言う事もないのですが…。
 場面場面で、自キャラが見切れてしまうのは残念無念です。

 映像演出の何たるかを知らない鈴蘭なので、これは素人の妄言以外のなにものでもないのですが。

 NPCキャラに軸がある以上は、NPCキャラの収まりの良い位置を変えるわけにもいかず。
 こうして身長差によって自キャラが見切れてしまうのは、仕方のない事なのかもしれません。
 ただ、それでも…自キャラがちゃんと収まっている絵が欲しいとも思うのですよね。

  折角のお話なんだもの(´・ω・`)

 …プレイヤーアンケートに書かれる事も、多くはチョットした事なのだろうと思います。

 普段の生活の中にある、有り触れた不便。
 それが便利になったところで、便利になった事に気付きもしないような不便。

 私達の見えない部分においても、運営は手を加え。
 そうしたものを解消して、今に至るまで私達の環境を作ってきたのでしょうが…。



 最近、思うのです。



 便利な環境を維持するために、楽しさを削ってまで努力をしてはいないでしょうか…と。

 より良く、を求めるのが我々です。

 しかし…。
 より良いものを…と、楽しいものを求め。
 そうして、楽しさを明確にしていくほどに、遊びではなくなっていく…。
 私達の望みは、そうした過ぎた一面を持っているのではないか、とも思う鈴蘭です。



  ゆるゆるとやるくらいでいいんじゃないかねぇ(´・ω・`)



 見切れる事は、嘆きに違いありませんが。
 見切れる事を笑えるのは、喜びでしょうから。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 ギャザリングは、多人数で遊ぶためのギミックではない…というのは、個人的には残念でもありますが。
 しかし、オマケ要素として本来の遊びを制限しない形としては、これでも良いようにも思います。

 ただ…例えば。
 採掘ポイントの仕様において、場所によって当たり外れがあるような形であれば。
 それだけでも或いは、マルチに居合わせた人間とのやり取りが生まれるかもしれません。

  『ここ、釣れますよ』

 …そんな他愛のないものでも、きっかけには十分でしょう。



>Kまめこさん
 コメントありがとうございます。

 私は、デイリーとオススメの方を放置してますね…;
 スクラッチへの依存もあまり高くない私のプレイスタイルでは、金策をしないと何かと不便をするんですが…。
 なんというか…『○○を稼ぐ』という行動に、いまひとつ気が向かなくて;

 必要になるまでは…という、キリギリスな生き方をしてるのです、はい(´・ω・`)

 そんなグータラな生活を送っていた私の倉庫は、カオスそのものでした。
 整理をしないままに、『なるようになる』と放置して、はや数年。
 もはや、倉庫に何が入っているのか…私には分かりません。

 …そうして迎えたのが天啓(倉庫の仕様変更)でした。

 しかし…折角、倉庫の仕様変更でスペースに余裕が生まれた関わらず、生物で溢れかえってしまい…。
 元の木阿弥状態です。

  ひどくない(´・ω・`)?

 …物を捨てられる人が、整理できる人だ…という話を聞いたことがありますが。
 それで言えば、私は貧乏性そのものなので…今の状態は、自業自得なのでしょうかね;



>あいすさん
 コメントありがとうございます。

 遊び尽くせ無いほどの。
 …確かに、そうした向きがあるんでしょうね、運営の意図には。
 コンテンツの追加スピードが、尋常ではありませんし…;
 しかし、新しいコンテンツの追加のために、個々のコンテンツの質が低下してしまうようでは…拙速にすぎるのではないかとも思ってしまいます。
 個人的には、追加のスピードはもう少しゆっくりでも良いので、無理をしてほしくはないですね;

 緊急クエストについて。
 MMOのボスのような戦闘を…というのは、最近の緊急に見られるレイドボス戦が、それを意図しているのだと思うのですが。
 ただ…難しいですよね。
 繰り返し繰り返し同じ敵を倒し、目的のアイテムのドロップを狙うPSO2というゲームの性質上、あまりに難しい敵を出してしまうとプレイヤーは敬遠してしまうかもしれませんから。
 エンドコンテンツとして、そうした『規格外』の遊びがあるのは、良いと思うんですけどね(´・ω・`)

 私も、強大な敵に協力して立ち向かう…という遊びもしたいと思っているんですが。
 ここで言う『敵の強さ』が、数値上の強さに重きが置かれる傾向に有るために、『強い』というよりも『硬い』という敵が多い印象にあるのが残念です。

 どれだけ工夫しようとも、今のプレイヤーの環境を思えば、最適化されるのは時間の問題。
 越えがたい敵を『硬さ』で示すのも、一つの方法ではあると思います。
 しかし、なにか…こう、道はないものなのかなぁ…と(´・ω・)
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/04/12 (Tue)
    06:52

    ちょっとこれ。お腹さわってみたいですね。
    ぷにぷになのか、ぼよぼよなのか。

    そしてちかいw

    イオ君もびっくりですね。

    いまって風が強くて花粉撒き散らしたり、急に寒くなったりでボロボロ。
    てゆか、夏暑いんですかぁ...( ´△`)
    普通の夏をください...
    暑いのは大嫌いですよ


    あいす #- | URL | 編集
  • 2016/04/12 (Tue)
    12:59

    ゆるゆるが一番でございます。
    私的には、不便だからこその楽しみってのがあると思うんですよねー。
    あ。ストミで見切れるのは、うちもサブは最大身長ゆえに毎度のコトですよw
    それがまたおもしろーていいんです!^^

    Kまめこ #q1cvaNjE | URL | 編集
  • 2016/04/12 (Tue)
    20:45

    不具合を楽しむ事が出来たらそれが一番かと・・・。
    何事も楽しんだ方が良いですからね~。

    黒羊 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する