独り言 その八百四十六

 大きいだけの鈴蘭です。

 いつものように、ニュースを流し読んでいたところ…。
 南洋の島国パラオ共和国のニュースが目に入りました。

  【AFP通信】太平洋の島国パラオ、完全断水の危機 日本と台湾に支援要請

 近年の異常気象が原因なのでしょうか。
 今年は、特にひどい干魃だったそうで…今現在、パラオは深刻な水不足に陥っているのだそうです。
 給水制限により、水道の利用可能な時間は一日に三時間程度。
 学校では、子供たちに水道を使わせてあげられないために、授業を短縮したり、休校措置をとっているとも言われます。

 思えば、日本でも四国での水不足が深刻になっていますが…。
 日本の場合、近隣の地域に水源があったり、生活用水を確保するだけの濾過技術があったりしますからねぇ(´・ω・`)
 
 対して、パラオ共和国はサンゴ礁によって作られた島々で形成されているために、火山で作られた島に比べて国内の水資源が少ないのだとか。
 こうして危機を訴えるところを見るに、海水を真水に変えるプラントなども不足しているんでしょうか…。

 この事態に、どうなることかと思っていましたが。
 要請を受けた日本は、さっそく支援に乗り出し…給水タンクや濾過設備を手配したそうです。



 太平洋戦争中、東南アジア諸国に進出した日本は、各地で様々な軋轢を生みましたが…。
 一方で、各地での道路や発電施設のインフラ整備、学校、病院等の公共施設の建設を通し、住民の生活水準の引き上げを推進しました。

 パラオは、今もこのインフラを基礎にしているそうで…。
 このことから、当時から一貫して日本に対して好意的な国だと言われています。

 …日本と台湾を指名して、直接支援を要請したのも、そこに起因するのかもしれません。



 …私個人で言えば。
 日本で生活する上で、ほんの少しの贅沢を、ほんの少し我慢することで。
 他の国の誰かの大きな助けになるというのなら。
 日本政府においては、税金を使って貰って、こうした事に積極的になって欲しいと思います。

 すべての人を救うことは難しいでしょうが。
 せめて、好意を向けてくれる人たちに、応えられるのであれば。

 そうすることで、私が倹しく暮らさねばならなくなるとしても。
 私は、より豊かに生きていけるのではないか…と、思いますから。
  アークスのショップに、こうした事態に備えた積立基金の窓口を常設するとか、あっても良いんじゃないかと、個人的には思うのですけどねぇ…。



  綺麗事でも、それを成さんとするのが心意気…というものではなかろうかな(´・ω・`)?



■今日のニークス

 先日、ファンタシースターオンライン・ジ・アニメーションの放映が終了しました。
 序盤には、酷評も聞かれたアニメ化でしたが…。
 終わってみれば、周辺で視聴していた人たちの間では、概ね好評であったと思います。
 7話くらいから、目に見えて評価が上がったような印象です。

 新規さんにも楽しめる内容であったのか…その点は、未だに賛否が分かれそうですが。
 少なくともアークスにとっては、良い思い出の一つとなるアニメになったのではないか…と。

 そして…。

 四月に入り、はや一週間。
 春の番組改編時期となりました。

 私の環境下では、裏番組の録画が出来ず。
 放映時間が被ると、どれか一本だけを録画して視聴するしかありません;
 事前にどれを見るかを決めるのは、結構切実な悩みであったりします。

 春のアニメの紹介記事をざっと見て、楽しそう、面白そう…と思ったのが。

 文豪ストレイドックス甲鉄城のカバネリ迷家ビックオーダージョーカー・ゲームくまみこ…などなど。
 今季は他にも色々とありそうですね…(´・ω・`)

 改編時期には、フレさんとオススメのタイトルなどの情報を交換したりするのですが…。
 そういえば、今回はまだお話を伺っていません。

 …まぁ、年度の変わり目のこともありますし…。
 それどころではない、という事なのかもしれませんね;

 機会があれば、何が良かった、何を期待している…というお話もしてみたいです。

 個人的には、ジョーカー・ゲームと甲鉄城のカバネリが、特に気になったのですけど…。
 逆に気になったタイトルであれば、なんとしても見たいと思うもので。
 後々、レンタルでもして見てもいいかと考えてもいたり。

  リアルタイムで見るのが良いんだろうが(´・ω・`)!!

 …などと言われてしまいそうですが。
 旬を追いかける、ということにかけては、人一倍、無頓着な鈴蘭なもので;



  …まぁ、見るだけなら…動画配信に頼るのも手かのぅ(´・ω・)?



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>名無しさん
 コメントありがとうございます。

 確かに。
 極限環境下でありながら、そうした無駄があるということは…それだけ能力に余裕があるということの、表れですしのぅ…。
 アークスの科学力…侮れぬ(´・ω・`)



>ナイトワイズさん
 コメントありがとうございます。

 バニレン緊急の舞台である市街地の天井が、非常時のシャッターではないか…というのは、私も考えたことがあるのですが。
 ただ、そうすると…市街地緊急のドームはどうなのか、という疑問が別に浮かびます。
 仰るように、シップによって形式が違う…という可能性もありますし、またダーカーの侵蝕が早く、非常用の機器が作動しなかった…という可能性もあるので、この一事をもって矛盾点というには早計かも知れませんが;

 人に与えるストレスを軽減するために、必要とされる空間。
 マイルームの構造などは、まさにそれなんでしょうね。
 ただ、チームルームの方は…空の形状を見るに、シップ内ばかりでもないようです。
 特に謎なのが、夜景拠点。
 あの摩天楼は、『自然の空の下(ドームを支える支柱も、壁面を示す繋ぎ目もない)』に在る都市なんですよね…。
 我々が知らないだけで、アークスが過去に接触した文明圏の都市なのかもしれませんが…。

 ペントハウス的にチームシップをビルの屋上に停めて、騒ぎにならないのか心配していましたが、今回の東京で『一般人には見えないように活動できる』というアークスの技術を知ることが出来ましたし。
 コッソリと間借りして…借景を楽しんでいるのかもしれませんね。

 新車爆発は…。
 ダーカーの浸食に対しては抵抗できても、同系のフォトンには効果がない…とか、アークスのユニットの問題である可能性はありますね。
 …まぁ、それならそれで別の問題がありそうな気もしますが;



 こうした、空隙を埋める思考というものは、楽しいものです(´・ω・`)



>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 考えよう(´・ω・`)!

 思考することで、この世界は広がっていきます。
 そこには、仮想であること、現実であることの区別はありません。
 考えれば考えただけ、見えるもの、感じられるものが増えると思います。

 大気は…フォトンの万能さ加減を見るに、個々に生成・供給するよりも『直接持ってくる』ような形になっているのかもしれません。
 アークス一人一人が、それぞれ宇宙空間でロクな装備もなしに活動してますからね。
 アイテムポーチが『亜空間』で繋がっているのだとすれば、その先にアークスの生命活動を支える巨大なプラント(…あるいはオラクルそのもの?)があっても不思議ではないと思います。

  …つくづく便利な存在ですね、フォトンって(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/04/06 (Wed)
    14:49

    完全に募金と言う形じゃ難しいのなら、このアイテムを買うと売上金の一部が・・・みたいなヤツでちょくちょくやってみると案外出してくれる人もいそうですけどね~。
    緊急事態だけでなく常時、募金を募ってるものもありますし、コンビニの募金箱みたいにずっと置いておくみたいなやり方をしても良いかもしれませんね~。

    黒羊 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する