独り言 その八百四十

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日は、真冬並みの寒気が日本上空に南下してきた影響もあってか。
 特に首都圏では大荒れの天気だったそうです。

 雷と共に大粒の雹が降り、一部地域では停電もあったとか。

 出勤前に、東京のブーストを利用してのトリガー企画に参加させて頂いたのですが…。
 参加者のお一人が、この天気の為か落ちたまま戻れなくなってしまったようで(´・ω・`)

 …こればかりはしょうのない事とはいえ。
 気の毒でなりません;



 今回の不運の分、次の機会に幸運に恵まれればよいのですが…。



■考えすぎ?

pso20160327_114832_014.jpg
          (C)SEGA

 対抗戦が始まりました。

 なんだかんだで第六回。
 今回は5鯖とペアでチームを作り、競うことになったようです。

  みなさま、よろしくお願い致します(`・ω・´)ゞ

 …と、ご挨拶をするものの。
 鈴蘭が身を寄せる3鯖は、対抗戦での戦績が振るわず、他の鯖の人達から『やる気がない鯖』だの『疫病神』だの言われていると聞きます。
 住人としては反論もしたいところですが…鈴蘭の周辺に限って言えば、『やる気がない』という部分に返す言葉がないのは確かです;

 『なぜ敢えて優劣を決めるのか』

 勝負以前に、その疑問に対する答えが運営や自身に見えず。
 『対抗戦に勝つ為に』と、気を入れる事も出来ない…という人が多いようにも見受けられます。

 そうした理屈に加え、実際問題として、緊急参加を前提にした各ラウンドのお題が、多くが社会人のフレさん達には達成が難しく。
 出来ても前後半のどちらか一方…という人も少なくありません。

 『イベントには参加したいが、協力は出来そうにない』

 現実を踏まえた、そうした理由を口にして、対抗戦から距離を置く…という。
 この点だけを見れば。
 鯖の代表者、希望者による対抗戦という形式の方が良いようにも思えてきますね;



 私を含め、否定的に捉えがちな対抗戦ですが。
 決して、勝負事のイベントそのものが悪い…という訳では無いと思います。

 ただ…。

 PSO2というMO…そうしたゲームとしての型から外れて、もっと馬鹿っぽくしても良いのではないか。
 …そうも思う鈴蘭です。

 例えば。
 ボンダンスの、音ゲー部分の成功率で競うとか。
 期間中のマイルーム訪問者数で競うとか。
 サッカーボールを蹴った回数とか。
 ギャザリングで空き缶を釣った数とか。
 『遊び心』の赴くままに考えてみれば…他にも色々と可能性はあるのではないでしょうか?

 バカバカしくて、なんの得にもならない。
 でも、可笑しくて、おもしろい。

 そんな事が。



 …ふと、思ったのです。

 企画のために遊びがあるのか。
 遊びのために企画があるのか。

 どちらが楽しい遊びなのだろうか…と。



■コメントのお返事
 …また後ほど。


 
>バルサン(さん)
 コメントありがとうございます。

 ご丁寧に説明して下さり、ありがとうございます。
 なるほど…自分が想像していたものとは随分と違うんですね;
 てっきり、「確率は明示しないとダメ」「上限金額までに出ないとダメ」というものだとばかり(´・ω・`)

 確率だとか何だとか…どうにも数字には弱いもので;

 しかし、伺った話を自分なりに解釈すると…。
 この自主規制…これじゃ結局、体感的には何が変わるわけでもない…ということにはなりませんかね?;
 また同じようなことが起きたら、どうするつもりなんでしょ…。

 自主規制の発端となったトラブルとは無関係のセガなどにしてみれば、転ばぬ先の杖…ということになるのでしょうけど。
 何をどの程度、というのは評価されるところでしょうし、自分なりにその内容に注目したいと思います。



>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 サモナーをしていないと、わかりにくい失敗だと思います、これは;
 簡単にいえば…卵を孵す順番を間違える、初歩的なヒューマンエラーを犯してしまった…という。
 まぁ、サモナーをしたことのある人の『あるある』ネタ的なものですね;

 これを直す方法は残されているのですけど…。
 同じレアリティ以上の、上位互換の性格を持ったわんこを引き当てる必要があります。
 …無理ですね、ええ(´・ω・`)



>オードリーさん
 コメントありがとうございます。

 ああ、なるほど…私が読んだ記事自体、言葉が足りないものでしたか;
 とはいえ、私の場合は事前の先入観もあったので…仮に説明をされても、誤解したままであったかもしれませんが;
 法律もですけど…数字の話も難解な事、この上ないですし(´・ω・)

 しかし…予想していたものと違って、随分と中身の薄い自主規制案なんですね…;
 なんというか…『業界の方針を示す』という姿勢をアピールするための自主規制というか…。
 またトラブルにならなければいいんですが;

 この規制が、セガの属する団体とは別団体というのは初めて知りました。
 セガの属する団体がどのような対応をするのか。
 私も注意深く見守りたいと思います(`・ω・´)ゞ
 
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/03/29 (Tue)
    15:02

    連日のコメントになります。はい。

    自分が最初の対抗戦から感じてた事なんですけど、ソシャゲの常として「ユーザー同士で競わせるのが一番儲かる」という方針があるのではないでしょうか。
    初回なんかはサーバー移動申請が多かった(他の鯖から遠征に来てる人が見受けられた)ように思います。
    esのランキングなんかも、「有利になるから期間限定スクラッチ引いてね」というスタンスですし。

    他のゲームのランキングになるともっとお金が動くんじゃないでしょうか。

    バルサン #XRwiWfgU | URL | 編集
  • 2016/03/29 (Tue)
    18:26

    そうですね~。
    なんか戦闘以外のものでもやってほしいかもですね~。
    せっかく色々やれるものがあるわけですし。
    そんなので勝っても・・・みたいのをあえて競ってみたい気もします。

    黒羊 #- | URL | 編集
  • 2016/03/29 (Tue)
    23:26

    (=゚ω゚)ノぃょぅ

    という事で大変ご無沙汰しております。
    PSO2も普通に遊んではおりますがブログの更新などはしばらく止まっております←

    対抗戦かぁ・・・
    原因の一つでは大きく【鯖】で判定出すというのもありそうですね。
    個人でどれだけ頑張っても上限達したら終わりっていう仕様がね・・・。
    どこまでも個人でポイント稼いで成績出して、ついでに鯖単位ではこうでしたっていう流れなら良いのかなとも思いましたが、そうするとネトゲの意味がーとか時間のある人がーとか声を上げる方も少なくなさそうな気も。

    内容も基本鯖の人多けりゃ勝てるみたいな事ばかりですし。
    結果、何位でももらえる内容一緒とかショップ内容一緒とかやり始めますからね。1位だけじゃなくて2位3位4位にも特殊商品出せば良いと思うんですが、それも多分不満の声が出るんでしょうね。

    PSO2に於いて『文句言われるなら参加したくない』という事が多いような気がしますw 個人的な感想ですがね。

    なので優位鯖だろうが何だろうが参加しない時は全く参加しないイベントもあります。
    でもそれで良いんじゃないでしょうかね。ゲームに対してのスタイルは。フレさんとか中の人に対してはまた少し変わってきますが。

    長い上にマイナスな事ばかりですみませんorz

    のこーな #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する