独り言 その八百二十三

 大きいだけの鈴蘭です。

 今週の日曜は…緊急ラッシュですね(´・ω・`)
 なんというか、アークスの日曜日そのものが緊急事態、という感じになってしまっています。

 個人的には、緊急の開催形式を事前予告制や時限開催制に拘らず、フリーエリア周回中に発生するEトライアルや、パラレルワールド、ボーナスキーに準じるような形式にしてもいいのではないかとも思うんですけどね…;

 この形式では、『緊急掘り』というものが出てきてしまいかねませんし。
 プレイ時間の少ない人が、相対的に不利になりかねない…という問題はあります。

 …ただ、緊急の発生をロビーで場所取りしながら待つ…という受け身のスタイルよりは、よほど前向きではないかな…と。

 とはいえ。
 現状の緊急には『現実の生活サイクルとの折り合いをつけやすい』という利点があるのは確かですしね…。



  難しい(´・ω・`)ムゥ



 今週は、PSvita版『PSO2』のサービスイン3周年記念ということで、経験値とレアドロップ率がそれぞれ+100%されるようです。
 日曜の緊急ラッシュは、渡りに船…というところですね。

 災い転じて福となす。

 …ただ、こうしたブーストは実施の当日ではなく。
 出来ることなら、前の週くらいにでも予告してくれると有り難いのですけど…;

 ブーストを狙って、色々と準備をする事もできるでしょうから。

  …お願いしますヨ、運営さん(´・ω・`)



■考えすぎ?

 一病息災 いちびょうそくさい
 病気もなく健康な人よりも、一つぐらい持病があるほうが健康に気を配り、かえって長生きするということ。▽「息災」は健康であること、身にさわりのないこと。
                      【出典:新明解四字熟語辞典goo辞書

 この言葉は、自身の経験を活かしなさい、というものですが…。

 鈴蘭としては、ここから少し踏み出して。
 自分が痛みを知っているからこそ、我が身の事のように、他人を気遣う。
 …そんなものを求めたいと思うのですね。
 『情けは人の為ならず』…という言葉そのままに。

 健常であること、強くあること。

 ただそれだけが正しさだとするのなら。
 人の個性など、求められない世の中になってしまうのではないでしょうか?

 たとえ自身がどれだけ強くとも。
 ただ他人を下に見るのでは、強いとは言えず。
 自身の中の弱さ…或いは自身の過去の弱さを認め、それを他人にも映して見る。
 …そうした心の在り方が、人を強くするのではないでしょうか?



 病を得てもなお、人の為に。
 そんな姿に、本当を見たような…そんな気持ちの鈴蘭です。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 『楽しければいいじゃない』

 …その言葉のとおりです。
 仮想世界は、現実から切り離された遊びのための世界。
 皆が、それぞれに楽しみを求めてやってくる場所です。

 ただ…。
 『楽しければいい』という言葉の向かう先は、何処にあるのか。
 一体、誰を、何を指してのことであるのか。
 それは、仮想であるからこそ…相手が見えにくいからこそ…誤りやすいようにも思いますね(´・ω・)
スポンサーサイト

コメント

  • 2016/03/03 (Thu)
    10:25

    病気に関しては、私にはほんと耳がイタイ・・・w
    確かに、子供の頃からずーっと病院とのお付き合いな人生なのは確かですが、あんま身になってない気がセンデモナクw
    ただ、自分の限界ってのはひじょーに分かるように思います。なので?かもしれないですが、ひじょーに観察が好きになったのかもしれませんw
    なんか、鈴さんの記事を見て思い出したのが、One for all all for one・・・でしたっけ? 
    そんなコトを心がけたいかなーなんて・・・。あー、春だなぁ・・・w

    Kまめこ #q1cvaNjE | URL | 編集
  • 2016/03/03 (Thu)
    19:08

    緊急は今のヤツで良いんですが緊急に行かない人達に対するフォローも用意してほしいなぁと思います。
    現状だと緊急に行く人と行かない人の格差が酷い事になってますから。
    そう言う意味でボーナスキーはかなり救いになりそうです。
    欲を言えばソレに加えてボーナスキーのようなものを使った緊急クエストに準じるクエストがあると嬉しいかなぁ。

    黒羊 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する