独り言 その七百五十八

 大きいだけの鈴蘭です。

 明日…というか、投稿日付的には今日からですが。
 師走の始まりです。

 本当に…一年も、あっという間です;

 為すべきを為さず、ただただ無為に過ごしてきたからこそ、私は時間を短く感じているのでしょうが…;

 日々を実りあるものに。

 それは、実際に実らなければ意味がないのではなく。
 実りあるものにしたいと望む、その人の姿勢にこそ、意味があるのだとも思います。

 今年も残り僅か。
 せめて、今からでも…。
 そんな事を、今更ながらに考えた鈴蘭です。



■今日のニークス
 以前から考えていた、マイルーム訪問型の双六イベントについてですが…。

 最初に考えていた、マイルームグッズ『アノサイコロ』を使って各マイルームを繋ぐ…という構想から、少し手直しをしようと思います。

 この企画のこれまでを見直してみて、改めて感じたのは。
 『アノサイコロ』の六面全てにフレさんを繋げる…という当初の構想は、参加の前提条件としてハードルが高く。
 イベントに参加する上で『(他の参加者と重複しない)フレさんを六人、必ず繋げなければならない』…と、参加者に受け取られてしまうと、協力を求めていくのも難しくなります。

 …そこで。
 マイルームを『数珠繋ぎ』の形…フレさんを一人、紹介するように…マイルームグッズ『ウェルカムマット』に、次の行き先を記入して設置。
 一人一人のマイルームを、順を追って訪問していく…。

 そうした形にしてみようかと考えました。



 マイルームは、その当人が居なくとも、その人の人柄…内面を偲ばせるものがあり。
 自身の空間に人を迎えるに当たって、その人は何を見せてくれるのか。
 何を見せようとしてくれるのか。

 …それに触れられるだけでも、意味があるのではないか…と、思います。

 たとえ、直に誰かに出会うことがなくとも。 
 そこから生まれる縁もあるのではないか…と。



 実際の参加に当たっては、『ウェルカムマット』に『鈴式マイルーム訪問イベント』等と、(参加する上で、訪問者を歓迎する…そんな前提条件を了承する意味を込めて)合言葉を入れ、次の紹介したいフレさんのIDを記入して設置。

 何かギミックで楽しませようというのなら、それは各個人の任意。
 また、複数のフレさんを紹介したいというのであれば、『アノサイコロ』を利用するも良し。

 …そんな形で、各マイルームを繋いでみようかと思います。

 開催期間は不定。
 取りあえずは、年末年始の時間を利用して、挨拶回りも兼ねて楽しめれば十分でしょうか。



  こんな形で如何でしょうかな(´・ω・`)?



 また、何人かのフレさんに協力をお願いにも伺おうかと思います。
 よろしければ、ご一考くださいまし。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>月神セレナさん
 コメントありがとうございます。

 不思議な光景ですよね…(´・ω・`)
 現実では見ることのない現象ですし…ある意味、これこそが仮想ならではの思い出…と、言えるのかもしれませんね。



>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 アクセサリーでも、同様の現象が起こるんですね。
 それは知りませんでした;

 コレは全くの素人考えですが…。
 もしかすると、SS撮影時に焼き込まれる版権表示と同じような扱いなのかも…と思ってもみたり。

 もしかすれば、私達が画面を通して見ている風景と、キャラクター達が見ている風景とでは違うのかもしれませんね。

 …彼らの目には、『版権表示』などありはしないでしょうから。



>オードリーさん
 コメントありがとうございます。

 それそのものは、明示的な形をもって存在するものではありませんが。
 何故か、在るべき形として明示される事が多いように思います。

 しかし、形として示されるそれは、本来のものではなく。
 形が理想に近づくほどに、それから懸け離れた存在になる…。

 謎かけのようですが、そうしたもののように思います。
 …自由というものは(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/12/01 (Tue)
    06:41

    双六イベントそんな感じのイベントなんですね。
    面白そう!
    シップが違うのが悔やまれますね~。
    もしソチラのシップに行く事があれば遊ばせてくださいね~。

    黒羊 #- | URL | 編集
  • 2015/12/01 (Tue)
    09:37

    此方こそ先日はありがとうございました、楽しかったです(・・)/
    少しずつ見えてきた物もありますし、次にやる時は喧しく楽しげに行くよう考えます。
    双六ですか、中々に面白そうですね。もし良ければ参加してみたくも思います(・・)/

    ヴァント #5bO.5FHM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する