独り言 その七百四十九

 大きいだけの鈴蘭です。

 11月も半ばに差し掛かりましたが…。
 天気は晴れたり曇ったり、雨が降ったり止んだりを小刻みに繰り返し。
 一時はこのまま冬に…という、冷え込みを続けたかと思えば。
 ここ数日は、上着すら煩わしく感じる陽気が続いています。

 目まぐるしく天気が変わるのは、季節の変わり目ならではのことですが…。

  …少々、辛いのぅ…(;・ω・)=3

 身体もですが。
 心が落ち着く先を求めているかのような…。
 微かな不安も覚えている、そんな鈴蘭です。


 
■考えすぎ?

 数日前の事になりますが。
 チームメンバーの間で、一つの話題が持ち上がりました。

 『クエストに参加する上での、プレイヤーの在り方』

 …私の目に、そう映ったその話は。
 過日、アークス達が駆け巡った、荒野の祭典『トリック・オア・トリート4』における、パブリックマルチでの周回方法…途中破棄によるリタマラ紛いの方法…是非についてでした。

 周回方法をどうするのか。
 開始直前までわからない…というのが、パブリックマルチというもので。
 これから如何にするのか。
 自身でマルチの流れに柔軟に対応するのが、ある意味で醍醐味でもあろうと思う鈴蘭ですが。

 しかし、そうは言っても。
 途中破棄されて抜けられてしまっては、『お互いに補い合う』という…マルチの一つの前提が崩れてしまいます。

 『人と遊ぶ』ということ。

 それを求める上では、システム的に許されるべきではないのではないか。
 …そんな意見が出たのです。

 ただ他方で。
 人には途中破棄と映る行為も。
 実際には、不運なエラーであるのかも知れず。
 システム的にそれを制限するのは、難しさがあるのではないか。
 プレイヤーのモラルにこそ訴えるべきではないのか。
 …そうした意見も出ました。



 …これを聞いた鈴蘭は。
 幕末維新期の功労者の一人、勝海舟の言葉を引きました。



  律増甲乙之科以正澆俗
   法律はさまざまな条文を増やし、それによって薄情な世俗を正す
  礼崇升降之制以極頽風
   礼法はさまざまな制度を尊重し、それによって退廃の気風をとめる

              【出典:Wikipedia『律増甲乙之科以正澆俗 礼崇升降之制以極頽風』】



 かつて、専修大学の学生に勝海舟が贈ったとされる言葉だそうです。

 …これは、鈴蘭なりの解釈ですが。

 とかく物事というものは。
 ルールを厳しくしたとしても、モラルが無ければ意味がなく。
 モラルがあろうとも、ルールが無ければ成り立たない。
 この言葉は、そんな人の世を表しているのではないか…と、思います。

 そしてそれは、人が関わる以上は遊びも同じことで。
 どちらか一方だけを以って、全体を正そうとしても、きっと其処には『歪み』が生まれます。

 一方の厳しさ…一方の正しさだけで、全体を測るのではなく。

 全ての調和を。

 それぞれ良い所を活かし合い。
 足りない所を補い合う関係を。

 …そんな風にも考えた鈴蘭です。



 それは、ただ一つのクエストに留まらず。
 ゲーム全体…コミュニティの在り方にも通じるものであろう…と思います。

 貴方が望む形に、何かが足りないというときに。
 まず、ご自分の持つものが何であるのか。

 それを、改めて見つめてみるのも…良いのかもしれません。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 …本当にねぇ(´・ω・`)

 これだけの規模を開く…という点もですが。
 何よりも、この集まりを続けてきた…という点が凄いことだと思います。
 事を思いつき、それを実行に移すことよりも。
 それを継続する…というのは、言葉ほどに易しいことではありませんから。

 長じた人の、良いところは見習って。
 自分のものとして形に出来ると良いですね。



>Kまめこさん
 コメントありがとうございます。

 お忙しい中、お疲れ様でした。
 いやはや。
 一周年であったから人が集まったという訳でもないのが、逆に良いとも思える集まりでした。

 二次会は、25時頃から始まったようですが。
 生憎と鈴蘭も約束があって、かのメンズをSSに収めるだけに止め、場を辞しております。
 急いでいたとはいえ…混ざるくらいしても良かったと、今更ながらに後悔していたりも(´・ω・`)グヌヌ



 人見知り。
 折角の機会…一歩踏み出すだけでも変わるかもしれませんよ(´・ω・`)?
 
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/11/17 (Tue)
    02:00

    こんばんはっー!
    確かに途中破棄されるとマルチの場合困りますよね
    ただ27分前後に破棄されるのとかは
    周回数かさねたい場合しょうがないのかなと思い
    その前後の時間で周囲の人が何名いるかとかは
    あの手のマルチの場合確認するようにしていたりします
    話かわりますが以前やっていたオンラインゲームだと
    回線の問題で落ちた場合名前の横にそういうマークが
    出て誰がみてもわかる状態になったりしたんですけど
    PSOの場合回線エラーで落ちてもぶつっと落ちるだけなので
    そういった判別つきづらいので破棄のほうへ怒りの矛先が向いちゃったり
    っていうのもあるのかなぁと思ったりします('ω'`)

    にゃっく #- | URL | 編集
  • 2015/11/17 (Tue)
    05:26

    そもそも私は緊急クエストにあまり参加しないのですが、
    運営さんも色々考えて良い方法が見いだせてないのかなぁと言う感じですね。
    こういう問題は難しいんでしょうねぇ。

    黒羊 #- | URL | 編集
  • 2015/11/17 (Tue)
    08:51

    おはよう熊(´ω`*)

    プレイヤーの在り方か・・・
    私自身マルチに参加するにあって
    自分なりの最低限を決めて自分に課せているかな?

    在り方なんて人それぞれであるし
    まずは自分が出来る事をしつつも
    遊んで行ければいいなと(´ω`)))

    ルールはルールであって、強制するものでは
    ないかなと、遊びでもあるしね。

    モラルに関してはう~ん・・
    自分は知っているから、周りも知ってるってわけでもないし

    自分が出来るから、周りも出来るだろう
    ってのは怖いね(´ω`)

    物事は色々な側面で見るべきかなって思ってるかな・・?



    Esuteru #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する