休日の鈴蘭(´・ω・`)

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日は、常の日曜と違ってお休みを頂けたので。
 通例から言えば、アークス業の為に独り言はお休みです。

 …ただ、頂いているコメントの事もありますし…番外編的に『休日編』として、のんべんだらりと更新をしてみようかと思います(´・ω・`)



― ◆ ―




 先日のこと。
 チームメイトのハスワリさんが…

  ハスワリ『くまみこアニメ化だって、やったねBOSS!』
  鈴  蘭『(´・ω・`)くまみこ…?』

 …BOSSはともかく。
 寡聞にして、そうした漫画があると知らなかった鈴蘭です。
 ネットで検索して、無料分の試し読み。

  (´・ω・`)…続き読んでみようかな…。

 何故、私が『やったね!』なのかの疑問は残りますが。
 折角の休日です。
 思い立ったことですし、本屋に出掛けることにしました。

  (´・ω・`)…さぁ…!!

  (´・ω・`)いざ…!!

  (´・ω・`)魔窟へ再び…!!!



 (中略)



 …多くを語る言葉は持ちません。
 ただ…うん…。
 やはり、手強かった…その一言に尽きる戦いでした…。

 多くの犠牲を代償にした戦いを終えて。
 命からがら持ち帰ることの出来た、数少ない戦利品を検めました。

  (´・ω・`)…うむ。
  (´・ω・`)……こういうのも実に良い。

 …というか。
 PSO2で日常的に目にしていたネタが、ココに由来があるとようやく知ったものがあったりして…結構な衝撃を受けたりもしました(´・ω・`)
 いやはや…自分が知っている世界が、如何に狭いものであることか;



 何かの折に、こうして自分の世界の外から飛び込んでくる何か。
 思いがけず、そんなものに触れることが出来るのも。
 普段の生活の中では、有り得ない繋がりを仮想に持つからこそ…なのかもしれません。

 性別、世代、地域、職業…それらが違えば、一生涯会うことも、話すこともなかったであろう人たち。
 そんな人たちと、仮想の世界に並び立ち。
 譲れるもの、譲れないものを知りながら。
 そこから、違う何処かにまで繋がっていく。

 小さいことではありますが。
 本を読みながら、本の内容とは違う楽しみにも喜びを覚えた。
 そんな、休日の鈴蘭です。



  興に乗って…久しぶりに、何か描いてもみるかのぅ…(´・ω・)



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>ナイトワイズさん
 コメントありがとうございます。

 くまではない(´・ω・`)

 ロビアクで、何かあればいいんですけど…『よりかかる』ような、自分以外の何かがあって成立するような物が、もっと増えてくれませんかねぇ…(´・ω・)



 コンテンツを遊び尽くす。
 言葉としては明確ですが…実際、何をすれば遊び尽くすことになるのか。
 その実の部分は曖昧です。

 何処に、何処まで。
 それを決めるのは自分自身で。
 その決めたことに沿っていくのが、『遊び』なのでしょう。


>チリー☆さん
 コメントありがとうございます。

 お腹の丸みが…非常に良いのです(´・ω・`)!!
 これは、出来れば実際のグッズなどにもして頂きたいと切に願っているんですが…。
 クッションとするには、頭がちょっと…。
 実際に座れたとしたら、頭を齧られるようなデザインになりそうです;



 人から与えられた勢いに乗って進んでばかりいると。
 その勢いが減じた時、自分で先に進む事も出来なくなりかねません。

 自身が、自身で前に進むための力。
 それが『やる気』というものかな…と。

 そんな、人の中に在るものに力を与えるためのモノ。
 それは…別に特別なものではないと思います。

 元から無いものに力を与えるのは…ひどく難しいですが。
 無くした…というのなら、取り戻す術はあるのではないかと思います。
 特別なことがなくても、です。

 日常の中の何気ないことにこそ、ヒントが有る。
 ネット環境から切り離された中で、チリー☆さんも感じたのではないか…と。
 そう思っている鈴蘭です(´・ω・`)  



>黒羊さん
 コメントありがとうございます。

 言わんとすることは分かります;
 生憎と、そのロビアクを鈴蘭は持ち合わせていないので、SSの掲載がままなりませんが…。
 よくフレさんなんかが踊っているのを目にしますね;

 あれもまた良し(´・ω・`)!!

 こんな返事で良ければ、いつでもどうぞなのですよ。
 ただ…都合上、遅れがちにもなってしまいますが;
 そこは、ご容赦くださいまし(´・ω・`)



>Esuteruさん
 コメントありがとうございます。

 くまなどいない(´・ω・`)

 この部分は、最近のネットワークゲームというものにおける、一種の弊害なのかな…とも思うようになりました。
 言葉が悪いのですが…集客のための演出とでも言うべきもの。
 その演出は、常に時間が限られ。
 その時に乗らないと、『損』となる。

 とかく、損をしないために。

 それの繰り返しが、今なのかな…と。



 全体の幸福が、『損をしないこと』に集約されるのは。
 分かりやすくも、ひどく危ういように思う鈴蘭です。



>にゃっくさん
 コメントありがとうございます。

 雪見大福に見えるなら本望よ(´・ω・`)!!



 何処にハードルを置くのか。
 その自由度の高さが、ネットワークゲームの醍醐味というものなんでしょうね。

 よく、人が口にする言葉に。
 『遊び相手が見つかれば、大抵のゲームは面白いし、長続きもする』
 …なんてものがあるのを思い出します。

 一人でも遊べます…という謳い文句を、揶揄される事もありますが。
 人と遊ぶものであること。
 それがよく分かるというもの、ですね…;
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/10/12 (Mon)
    04:04

    この記事を読んでいたら
    BGM「ラブストーリーは突然に」が流れてきました。
    エッ?( ゚д゚)古い?

    あの日あの時あの場所で…
    たくさんのアークスがいる中で
    出会えたのはやっぱりなにか
    意味があるんだろうなと思います。

    鈴蘭さんもそうですね。
    以前からブログは拝見させて頂いてましたが、
    自分がブログを始めて、こうして繋がる事が
    出来たのを嬉しく思います(人ˇωˇ )

    チリー☆ #- | URL | 編集
  • 2015/10/12 (Mon)
    06:02

    私も人から勧められた本を読んだりした事があります。
    自分から読む事は無かったんじゃないかなぁと思う本を読んで、その内容を気に入ったりすると本が面白かったこと以上の嬉しさを感じますね~。

    くまみこ・・・私もちょっと気になるかも・・・。

    そして鈴蘭さんの絵、どんなのだろう?
    楽しみにしてます~!

    黒羊 #- | URL | 編集
  • 2015/10/12 (Mon)
    12:56

    追伸です。

    トナカイと座る3にウットリし、
    ビジフォンを前にぶっ倒れました!!

    トナカイはともかく…座る3は20M!
    _(:ロ」∠)_ぱたり……

    チリー☆ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する