独り言 その六百九十六

 大きいだけの鈴蘭です。

 先日触れた、OTP由来の認証障害。
 どうやら…30日の晩にも発生したようです。

  『8/30 ワンタイムパスワードに関する障害について(8/31 0:30更新)

 運営は発生の間もなくに対応し、解消に努めている…と、していますが。
 一方で、現時点では根本的な問題解決に至っていない、ともしています。

 今日の21時過ぎにインしてきたフレさんのお話では、今晩もOTP認証にいつもより時間が掛かった…と、漏らしている方がおられました。

 ゴールデンタイムに限って起こる…というのが、素人目には不可解にも映るのですが…。
 アカウントを管理するサーバーに、過負荷が掛かっているんでしょうか…(´・ω・`)?

 たとえ単純な問題だとしても。
 この辺りは、去年の今頃に攻撃を受けた部分でもありますし。
 不具合が起こっている現状は、なんとも不安です;

 この対策のために。
 今週のメンテナンスは、8時間も前倒しして行われることになりました。

  『9/2 定期メンテナンス時間変更のお知らせ

 『対応が遅い』と、口にされる方もいらっしゃいますが。
 運営としても、必要な機材の準備などもあるのでしょうし…。

 打つべき手は尽くしている事を信じ、此処はゆるりと構え、結果を待つことにしては如何でしょうか?

 変な言い草に聞こえるかもしれませんが。
 こうした事ですら、長い目で見れば。
 後々になって振り返り、懐かしむべき『醍醐味』にもなるのでしょうから。



ー ◆ ー




 …時々、思うのです。
 我々アークスは『ユーザー』と呼ばれ。
 ゲームの世界に自分を写し込む事に、お金を払う人間です。
 この点で見れば『ユーザー』とは、『お客』であろうと思います。

 しかし。
 お店でお金を払って商品を買い求める。
 そうした『お店』と『お客』の関係に等しいのか、と言われれば…。
 それは、必ずしも正確ではないのではないか…と、思う鈴蘭です。



 商売の上で、『お店』にとって『お客』は神様…なんて言われもしますが。
 ネットワークゲームの運営にとって『ユーザー』は、神様という訳ではなく。
 言わば…『同居人』のような存在ではないでしょうか?

 お金を払う以上は。

 確かにその通りです。
 …しかし。
 私達は、お客様扱いを望んで、神様扱いを望んで、お金を払っているのでしょうか…?

 望むべき関係。

 自身の意識が何処を向いているのか。
 相手の意識が何処を向いているのか。

 その点に、思うところのある鈴蘭です。



 神様というなら、運営であれユーザーであれ、皆が神様よ(´・ω・`)



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>神村マサトさん
 私の期待に沿うかどうか。
 その一点に、要旨があるわけではありませんので…謝罪は不要ですよ(´・ω・`)

 キツく聞こえたのであれば、こちらこそ申し訳ありません。
 言葉について考える機会と思っていただければ、それで十分です。

 事の仔細は存じませんが。
 自分である事を止めることはできません。
 そして、それは相手も同様です。

 相手と自分の折り合う場所。

 …それが見付けられる事を願っております。
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/09/01 (Tue)
    01:11

    客「おい!お客様は神様じゃねーのかよ!!」

    店員「鎮まれ…! 鎮まりたまえ!!
    さぞかし名のある山の主と見受けたが、なにゆえそのように荒ぶるのか!!」

    失礼しましたw
    私もOTP障害に引っかかったクチです(つД`)ノ
    今回のは金土日と3日連続でしたからね〜

    流石に3日目は予想してましたが…うーん。

    そういえばOTP解除申請をしてログインした話はよく聞きましたが、解除申請時には認証通るのが不思議ですね()

    ゆうじゅ #- | URL | 編集
  • 2015/09/01 (Tue)
    01:43

    「神様」

    しかし

    「疫病神」にもなるんだなぁ

    えれん




    (´・ω・`)必要以上に期待すると裏切られるの
    (´・ω・`)ツライ
    (´・ω・`)色々言いたい事はあるけどもそれはあっちで
    (´・ω・`)らんらんも無益な狩りはあかんで?(唐突

    えれん #/9hBKkrU | URL | 編集
  • 2015/09/01 (Tue)
    12:45

    ドイツやアメリカでは、日本的サービスを教える際には、『お客様は王様です』と教えます。
    一神教の國では、神は究極の存在です。
    悪い王様には、革命を起こしたらいいのです。

    神村マサト #- | URL | 編集
  • 2015/09/01 (Tue)
    13:15

    かのHDDバーストも俯瞰してみれば笑い話とも取れます。(当時の被害者の事を考えると非常に残念無念ですが)
    が、本日まで積み重ねてきた信用+所業

    失望して去っていったフレンド達の亡骸(主にマイルーム)を見ると果たして適切な対応を現状行っているのか不安で一杯であります。
    鈴蘭様の意見も至極明解であり私を含め冷静さに欠いた行動が多いのも事実
    新規参入者の悪い手本とならぬよう自重し
    自制心を高めたいと思います。

    擬似人格 #- | URL | 編集
  • 2015/09/01 (Tue)
    16:00
    お客様は『神様(Lord)』です。

    休憩時間ゆえに舌っ足らずになったことは申し訳ございませんでした。

    諸外国では、『ザ・カスタマー イズ ロード(Lord)』つまり、直訳すれば『お客様は神様(日本的なニュアンスで、領主、殿様、藩王、国王)です。』

    悪いことをして他のお客様にご迷惑をかけた場合、それは『お客様ではない』と言う事になります。

    16年前に、セガのゲームセンターでバイトしていた時にこう教えられました。

    三波春夫さんは「歌を聴いてくれるお客様には、神様だと思って接さなければならない。」と戒めていました。
    それは『お客様は神様です。』という意味です。

    それが独り歩きをして、『お客様なんだから何をしたって許されるやんけ!』と逆の意味で囚われてしまっています。

    今は企業ブースがでかい顔をして、別の意味になってしまっている感じがするコミケには名言があります。
    『コミケにお客様はいない。』
    これは全員が参加者であるがゆえに、節度よく守って参加してほしいという願いが込められています。

    PSO2も全員が参加者と言う意思があれば、マーフィーの法則よろしく、『OTPも人の作ったものだから、暴走だってするでしょ。』と許せるんじゃないでしょうか?

    いち早く問題の解決を願うばかりです。俺はみんなの笑顔だけが見たい。

    神村マサト #f/nGxKQk | URL | 編集
  • 2015/09/01 (Tue)
    18:08
    人間は逆立ちしても神様にはなれない

    日記を拝読させて頂きました。

    このゲーム(に限ったことではない)の恐ろしいところは、お金を一銭も払っていなくてもゲームを遊んでさえいればユーザーと認識され、無償でサービスを受けられる上に要望や苦情も出すことができる、という部分だと思います。今の時代では当たり前の流れなのかも知れませんが。

    そのような時代だからか、(業界内に限っては)サービスを提供する側とされる側のパワーバランスが崩れているように思います。
    崩してでも客を得なければ生き残れないという面もあるのでしょう。

    しかし、崩したが故にサービスを受ける側は自身が有利な立場であることを自覚してしまった場合、過度な要求を突きつける人間が出現するのは残念ながら仕方のない事なのかも知れません。それもまた人間が神様でない証のようなものとも考えられます。

    人間でしかない我が身にできることは、そんな心無い人間にならぬよう自分を戒める事ぐらいではないでしょうか。

    隠居アークスバルサン #XRwiWfgU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する