独り言 その六百九十四

 大きいだけの鈴蘭です。

 土曜日の朝には、禍津さんのお出迎えがありました。

 ライブ付きということで、週末恒例のフレさんとのTAを大急ぎで済ませ。
 駆け足でキャンプシップからステージに向かったのですが…。

pso20150829_100047_003.jpg
           (C)SEGA

 …こっちかよ(´・ω・`)!?

 現れた舞台装置に、ツッコミを入れた鈴蘭です。

 というか…これって、『BON-DANCE(盆踊り)』…ですよね?;
 盆の期間は…地域差があるようですが、だいたい7月中旬か8月中旬
                                ※注:Wikipedia 『盆』の項より
 しかし、手元のカレンダーでは、8月も残すところ後2日あまり…。

  (´・ω・`)…。 
  (´・ω・`)…アークスシップの時系列は一体…。
  (´・ω・`)…もしや、これはダーカーの策略…!?

 …そんな事を考えられる、平和なアークスシップです。



 個人的には、このライブは気に入っているので、秋祭りとして継続してくれても、全然構わないのですけどね;



■今日のアークス
 週末一日だけの休み。
 常とは違う、短い時間の中…。

pso20150828_222850_001.jpg
           (C)SEGA

 少しばかり、人と触れ合う機会を持つことが出来ました。

 鈴蘭が所属するチームに、体験入団として2人の方をお迎えする事になったのです。

 ゲーム内で募集している訳ではなく。
 分かりにくいトコロで細々と活動しているチームなので…。
 こうして訪ねて来てくださる方というのは、本当に有り難い存在です。

 体験入団の間に、某かを得て頂くことができれば。
 これ以上の事はありません。

 …出来ますれば、今後とも宜しくお願い致します(`・ω・´)ゞ



ー ◆ ー




 答えが見えそうで見えない、『チームとは何か』という問い。

 その究明に真剣か、と言われても。
 決して、そんな事は無い…と思う鈴蘭です。

 自身で真剣に求めるほどに、遠のくもの。
 大事に思う程に近くに在り、遠くに感じるもの。

 自身が真剣だから…と、結果が得られるものではなく。
 結果を期待して、真剣になるものではない。
 …そんな風に考えてもいるのです。



 自身の内に真剣であること。
 自身の外に真剣であること。

 その何れであれ。
 結果ありきの事では、本当の意味で真剣では無いのではないか。

 …言葉が足りないので、上手く表現できているとは言い難いのですが…。

 チームに限らず。
 何かにつけ、真剣であることの意味を考えさせられる。
 此処で過ごす穏やかで、賑やかな日々は。
 そんな毎日の連続であるようにも思います。



■コメントのお返事
 …また後ほど。
>神村マサトさん
 コメントありがとうございます。

 どのような時間に生きるも、自分だけのこと。
 他人の生き方に憧れても、自分で在ることは変えられません。

 そもそも、自分とは何か?

 たとえ、どれだけ時間がかかろうとも。
 それを知ろうとしなければ、憧れは別のものにも変わるでしょうね。
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/08/30 (Sun)
    15:35

    チームのみんなは気のせいだよと言ってくれましたが、LINEをやっていない以上、連絡の取りようがなく、精神的な療養は必要だと判断したので、しばらく休みます。

    前のエントリーは自分で削除できませんので、削除をお願いいたします。

    大変申し訳ございませんでした。

    神村マサト #f/nGxKQk | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する