独り言 その六百八十

 大きいだけの鈴蘭です。

 最近のネット広告は、閲覧者の履歴から関心の高いであろうものを類推してピックアップ。
 閲覧者に『訴えかける』広告を表示する形になっていると聞きます。



 普段の自分が、この独り言ブログの管理画面をPC上で開くと。
 画面の左上には、よくPSO2の広告が表示されています。

 最早アークスとしての生活に馴染んでいる自分に、この広告が相応しいのか…そこに疑問を感じなくはありませんが。

 日々それだけ触れていればこそ、と思えば。
 これはこれで良いのかもしれません。

 …しかし、先日のことです。
 見慣れたはずの広告スペースに、土下座する男性の姿があり。

  (´・ω・`)…???

 なんだろう、と見てみれば…。

  PSO2新CM


  (´・ω・`)…。
  (´・ω・`)…ええっと…。
  (´・ω・`)……なにゆえ???

 劇団ひとりさんに、思うところはありませんが。
 なぜにPSO2のCMに起用されたんでしょう…;
 突然のことで、ビックリしました;;;



 このCMに関する憶測は、フレさんの間でも飛び交っており。

  (´・ω・`)『ひとり』って部分で…?
  (´・ω・`)…ぼっち推sy…。
  (´・ω・`)いあいあ、そんなまさか。

 …そんな話がチラホラ聞こえてくる。
 今日もオラクルは平和です。



■今日のニークス
 立秋を過ぎ。
 そろそろお盆という時期です。

 普段から、よくお世話になっているフレさんが、ご実家に帰省されたということで。
 諸々の所用が立て込み、ここ暫くはオラクルに来るのもままならない…と、伺いました。

 このフレさんとは、定期的にTAに行ったりしており。
 週末は、大体『このくらいの時間』に落ち合う…という、暗黙の了解のようなものができています。

 週末の予定を考えるときは、これありきで考えるのが、鈴蘭の常となります。



 来るか来ないか。
 戻るか戻らないか。

 それを…なんとはなしに待つ時間。



 フレさんからは『待たせて申し訳ない』と謝罪のお言葉を頂きますが。
 …その謝罪は、必要ないとも思う鈴蘭です。

 オラクルに繋がる、この時間を楽しむ…というのは。
 必ずしも、相手を前に時間を共にするばかりではなく。
 一人、そうした時間を過ごす在り方もあるのではないか…。
 そんな風にも思います。

 その場を切り取って見れば、たとえ人から無為に過ごしているように見えたとしても。
 長い目で見れば、何れは相手との時間を共にした、思い出に通じるのではないか…。
 そんな風にも思わせてくれるのです。



 誰かと共に時間を遊ぶ。
 誰かの為に時間を使う。
 …そこに、きっと大きな違いはないのですから。



 週末に褐色集会が開かれました。

pso20150808_212147_000.jpg
             (C)SEGA

pso20150808_235513_007.jpg
             (C)SEGA

 多くの人と共にした時間ではありますが。

 ここで、今は見えない相手と繋がる何かを。
 何れは、相手と繋がるかもしれない何かを。

 形作っていけたなら…。

 …そうも思った鈴蘭です。 



■コメントのお返事
 …また後程。
>ふる☆えるさん
 コメントありがとうございます。
 
 蜘蛛さんの『死の宣告』を受けた方は、意外と少ないのかもしれませんが。
 …それ以上に、受けていた事に気づいていないまま、倒していたりするかもです;

 実のところ、鈴蘭は一度受けていた記憶はあるのですが…。
 後になってwikiを見て、初めてアレがそうだったのか…と、気付かされた人なのです。

  (´・ω・`)…私だけ?

 ソロだとかなりの強敵に思えますが。
 PTで挑めば、格段に楽に戦える相手ですし。

 …頼れる仲間を頼るのもいいのではないか、とも。
 今後の戦果に期待しております(`・ω・´)ゞ



>月神セレナさん
 コメントありがとうございます。

 蜘蛛の状態異常の付与は厄介ですね(´・ω・`)

 ソロでの挑戦では、徐々に体力を奪われて削られていく展開になりがち。
 逆に、こちらの毒が有効と聞いて、テク職で挑んだものの。
 『小童がぁぁッ!!』という、オマケボイスを聞かせてくれたくらいで。
 期待していたような、展開をひっくり返すようなスキは見せてくれませんでした(´・ω・`)

 何気に正攻法での攻略が難しい難敵だと思いますし。
 自分も、自分なりに蜘蛛との戦いを楽しんでいこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/08/10 (Mon)
    18:09

    ある人から、自分だけのブログにしてくださいと言われて、俺の元から去ってゆきました。

    そして思ったのですが、オフ会に来るような連中とは仲がいいんです。

    それ以外の人からどう思われているのか?
    むしろそれを考えるより、自分にとって友達は必要なのか?
    それすらも考えました。

    自分の目的の為に仲間を利用することに抵抗を感じますが、仲間からの呼びかけに答えることはできる。しかし、PSO2をやりたくない時は、無理をしない。

    これが俺なりの答えです。
    ブログを休止して、自分だけのブログとは何か、答えを出せるようになるまで、休止しようと思います。

    神村マサト #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する