独り言 その六百七十二

 大きいだけの鈴蘭です。

pso20150725_003238_003.jpg
            (C)SEGA

 週末に、ゆっくりと過ごす時間を持つことが出来。
 『強さ』とは何か。
 報酬期間を前に…改めて、そんなことを考えました。



 時期が時期であるだけに。
 『強さ』という言葉から、装備品を連想する人は少なくないでしょう。
 かくいう鈴蘭も、装備品の『強さ』に頭を悩ませる…そんなアークスの一人です。

 求めるレアを掘り。
 強化の資材を揃え。
 潜在の開放を行い。
 特殊の付与を行う…。

 求める『強さ』を手にするステップ。

 少しずつ『強さの』形が出来ていく様は、喜びに違いなく。
 こうして成していく達成感は、得難いものがあります。

 …しかし、こうして『強さ』の形を作る度に、疑問にも思います。
 果たして『強さ』とは何か…と。

 並んだ星の数?
 強化の度合い?
 潜在の良し悪し?
 付けられた特殊能力の数?

 …これらは私達アークスが『強さ』を判断する上で、まず最初に目にする部分の一つでしょうが。

 そのどれもが答えに成り得るのが、PSO2というゲームであり。
 そして、それだけでは答え足り得ないのもまた、PSO2というゲームなのではないか。
 …そう思うのです。



 日本で一番高い山は富士山ですが。
 しかし、世界にはもっと高い山が幾つもあります。

 だからといって、富士山を目の前にしたとき。
 『世界にはもっと高い山があるから、富士山は高くない』
 …そう評するものでしょうか?



 モノを測る物差しが、自分の外の何処かに先に在り。
 それに人が合わせる様を見て、自身も倣う。

 物差しの示す一点だけに『強さ』が在り。
 その一点を除いては『強さ』がない。

 鈴蘭の感じるPSO2の『強さ』には、何処か…
 『自身の形は、人の認める形でなければならない』
 …そんな、窮屈なものを感じます。

 人に認められる事は大事ではありますが。
 それが、成すべき事の先に立つ訳ではありません。

 自身がどう感じたのか。
 自身がどう考えたのか。

 それをこそ、大事にすべきではないでしょうか?



 物差しが指し示す『強さ』。
 自分自身が考える『強さ』。

 それぞれを、様々な意味において認めること。
 …それが自身の『強さ』の形を成す上で、一番大事な『強さ』ではないか。
 そんな事を考えた鈴蘭です。



■コメントのお返事
 …また後程。
>隠居アークスバルサン(さん)
 コメントありがとうございます。

 いやはや…その公式ページの存在を知りませんでした;
 リンクを貼って頂き、有難うございました。

 サマーラッピースーツの指定は、キャストの皆さんのイメージを守るため…とも取れますが。
 ただ、その方向での妥協というのはどうなのか、とも思います。

 …どうせやるなら。
 FUNショップで販売するアクセとして…とかで、アクセサリ『水中機動ユニット』を実装。
 それを着けていれば、水着と同等と判断される…とかの方が良かったんじゃないのかなぁ(´・ω・`)



>ナイトワイズさん
 コメントありがとうございます。

 (´・ω・`)フンドシは水着ではありませんしね。
 (´・ω・`)運営の判断は仕方ないですね。
 (´・ω`・)じゃあ『何』か…は、そこのお巡りさんに説明してください。



>かれんさん
 コメントありがとうございます。

 台風は、自分の住む地域を微妙に逸れていきそうで。
 大きな影響はなさそう…と安堵しているのですが。
 台風一過の後は気温が上がるものですし。
 数日後の暑さを思って、今からゲンナリしています(´・ω・`)



 キャラクターのイメージ的に抵抗を覚える人。
 特に、キャストのパーツ姿に愛着のある人に向けた配慮かな…とも思っているのですが。

 妥協案としても、もう一ひねり欲しかったかなぁ…と、残念にも感じています。
 やっぱり、スーツを着てしまうと没個性的にもなってしまいますからね…;



>月神セレナさん
 コメントありがとうございます。

 あのスーツが水着として認められるのであれば。
 今後はリリーパやトナカイにも、季節ごとの装いを実装してもらいたいと、切に願います。

 トナカイなんか、寒い季節も裸なんですよ(´・ω・`)!!



 暑いときの凍土ですか…。
 その気持ちも分かる気がします。
 こうして、居ながらにして涼を求めて気軽に旅に行けるのは、仮想の大きな楽しみではないか…と、つくづく思います。
スポンサーサイト

コメント

  • 2015/07/27 (Mon)
    00:56

    こんばんは
    「強さ」という言葉の主観をどこにするか? 次第なのかな~と
    いくら良い道具(武器ユニット)をそろえて強化しても、使い手がそれを使いこなせなければ、あまり変わり無いのではないかと

    「弘法筆を選ばず」:本当の名人は、道具の善し悪しなど問題にしないというたとえ

    時々動画等で、ユニット無しや星1武器でSHボスと対戦というのがあります
    エネミー、ボスの挙動を覚えて、それに対応して、できることを積み重ねて戦い抜く方がいらっしゃいます
    こういう方は動かし方の基礎が出来上がっているので、ちゃんとした武器ユニットを装備すれば、さらに強いのでしょう

    「武器ユニットを5スロ、6スロまで強化しないとダメ」 というのも一つのとらえ方ですし、
    「5スロ以上は難しいが、4スロまで強化して、あとは自分の腕で補完する」というのもあるでしょう

    周りの声はともかく、すぐに戦闘不能になるなら、ユニットをクラフトするなり、HPや防御力追加の能力をつけたり、
    戦闘時間がかかりすぎるなら、ソールやステータスⅢ、PP増加能力を、自分の資産でできる範囲ですればいいのではないかなと思っています

    ナイトワイズ #- | URL | 編集
  • 2015/07/27 (Mon)
    18:59

    パーティプレイさせたら、すごく輝く人もいるし、実際のところ単なるソロ攻略でも強さは測れない・・
    まあ熊は強いよね爪や噛みつきあるし

    はすわり #- | URL | 編集
  • 2015/07/27 (Mon)
    20:03

    熊は本気出すと日本大陸どころか気合だけで地球滅ぶから
    セーブするのに必死だもんね(´・ω・`)

    私のアタッカー職が強い=どんなクソ装備でも特化アークスは強い
    私の支援職が「強い」=ハード帯の通常職は強い
    という図式が火力面では完全に完成してますので
    割とどうでもいいです(´・ω・`)
    生き残り続ける強さ、レア運の強さ、動きの良さ、
    特殊を付けるまでの運の強さ、装備を最大限活かす強さ…
    あらゆる「強さ」「良さ」というモノが存在する以上、
    十人十色の解答しか得られないのでしょう。
    ただ、私はそれでも「弱い」ままでいいのです。

    だって、「強かったら」、横に人いらないでしょ?
    私は横にいて欲しい人がいるから「弱くて」いいのです。

    兎 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する