FC2ブログ

独り言 その六十二

 大きいだけの鈴蘭です。

 先日イレーナさん達とロビーで行き会い、お話をした時のこと。
 初対面の方に自己紹介をした、相手の方の返しの第一声が…
  
  「ああ、大きいだけの鈴蘭さん?」

 …思った以上に認知されているようです。
 キャッチコピーを、ということでアチコチで使っていますからね…。
 思惑通りと言えなくもありませんが、こうして実際に初対面の方に使われると…複雑ですねw
 自分の思惑を越えて、名前だけが勝手に一人歩きしないかと心配になってしまいます。
 まぁ、杞憂でしょうが…小心な鈴蘭です。

 こんな小話があるせいでしょうか。
 あるフレさんから「人気者だね」と評されました。

 有名になる、人気者になる。
 どう言えばいいんでしょう…自分にはそれは「より多くの人から大事にされたい」という願望の結果のように思います。
 あくまで自分の考え方…価値観での話ですが、どのような形であれ、多くの人と繋がりを持ったことの責任を蔑ろにすれば失ってしまうもの…それが人気ではないかと思います。
 当たり前の話と思われるかもしれません。

 ただ、自分の場合、その人気…人からの厚意を自覚すれば、それに甘えて堕落してしまうでしょうね。
 自分は人を常に疑い、人との繋がりの危うさを心配し続けることで、かろうじて維持できている…。
 自覚して安心してはいけないと思うのです。
 
 自分は人に対して「楽しさ」を提供しているつもりはありません。
 正直に言えば、自分と一緒に居て相手は楽しいと思っているのか…良く分っていません。
 相手から「楽しい」と言われても、良かったと思いつつも釈然としないものを感じてしまいます。
 その確証が得られない…無自覚な状態であるからこそ、分不相応にも多くの人とフレさんになれたのではないかと思います。

 悲観的に過ぎるでしょうか?
 謙虚さとは違う形で、鈴蘭は人と繋がっている…そんな気がします。




 「人気者」と評されて、自分はそんな大それたものではないと思った鈴蘭です。
スポンサーサイト



コメント

  • 2013/02/10 (Sun)
    10:17
    No title

    お久しぶりです~
    大きい (意味深)
    ではなくて…私は人見知りがあるのでなかなか
    会話に入れないことも(
    その人のキャラクターを現す物って大事だね♪
    とまぁ、大きい熊さんでこれからも(

    Esuteru #- | URL | 編集
  • 2013/02/11 (Mon)
    00:43

    >Esuteruさん
     コメントありがとうございます。
     『大きいだけ』…大きさと同時に無能であることをアピールするところに、この掴みの真髄はあるのです。

     人見知りとおっしゃるが、交流を通じて外とも繋がりを持つのがEsuteruさんのスタイルではないですかな?
     それに、ご自分の居場所をしっかりと作ろうとする、その行動力は素晴らしいと思います。
     Esuteruさんは…ご自身が思うほどに人見知りではないのではないでしょうか。
     自分の勝手な思い込みですが…そう思います。


     あと、何度でも言いますが、私のあればマグロです。

    鈴蘭 #- | URL | 編集
  • 2013/02/11 (Mon)
    03:09
    No title

    人気ですか・・・
    私も嫌われるのが怖くて心配しながら接してる感はありますん
    私はたぶんいなくなってもすぐ忘れるんだろうなって思うと、少し人間関係があほらしくなるけど、楽しませてくれるのもまた人間なんだよね・・・不思議。

    ラル #ozPIPoaY | URL | 編集
  • 2013/02/11 (Mon)
    03:26

    >ラルさん
     コメントありがとうございます。
     作ったものが確かな存在か分からない不安を、抱え続けている所はありますよね…。

     ただ、行き着くところは『お互い様』というところでしょうか。
     自分がいなくなった後、忘れられるように。
     自分もいなくなった人を忘れてしまう。
     元から無かった…と納得してしまえるのであれば、それはお互いにとってその程度でしか無かったということでしょう。
     
     納得しがたいというのであれば、不安を抱えながらでも人と向き合うしかないでしょうね…。
     難しいですが。

    鈴蘭 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する