独り言 その五百七十八

 大きいだけの鈴蘭です。

 …案の定、の事ですが。
 今日のメンテ明けを以って、B228のイオ横丁は姿を消しました(´・ω・`)ソンナー

 個人的には[共用]カジノ推奨ブロックの最下層を移転先に…と考えもしていたのですが…。

  …こうなる気はしてましたよ、ええ(´・ω・`)ソウテイナイ

 3つあったカジノ推奨ブロックは1つに削られ。
 見事に、上も下も無い状態になってしまいました。

 こうなって来ると心配なのが、統合された事によるコミュニティの競合の可能性です。

 出勤前に、新しい[共用]カジノ推奨ブロック…B222を軽く見回してみたものの、目立って人の姿は無く。
 幸い、イオ横の物件には空きがあるようにも見えました。

 ただ、チャレンジクエスト実装初日のこと。
 こぞってチャレンジクエスト推奨ブロックに移動している可能性も考えられます。

  暫くは様子を見つつ…と、なりますかな…(´・ω・)ヤムナシ

 逆にこれがキッカケになって、新しいご縁が出来るかもしれませんし。
 何とは無しに期待をしつつ、これまでとは違う、いつもと同じ風景の中に腰を下ろした。
 …そんな鈴蘭です。



■今日のアークス
 今日は大型アップデート『幻界への挑戦』の先駆けとなる、第一弾のアップデートが実施されました。

 デザインコンテスト入賞作品を含むside.Bスクラッチの更新、難易度XHの防衛戦:絶望の実装、☆12武器の強化緩和調整…そして、チャレンジクエストの実装。
 これらに加えて、様々な不具合の修正、調整が為されています。

 なんとも盛り沢山なアップデートですが…。
 今回のアップデートに関しては、一つ気になる事がありました。



 気になったのは、『メンテナンス終了のお知らせ』のページ最下段。
 …『確認されている不具合』という項目です。

 メンテ明けと同時に出された、新規追加コンテンツに関する不具合の存在。
 これは…実装日までに対応できなかった、対応優先順位が低い不具合…という事なのでしょうが。

 悩み抜いた末の決断であろうことは、理解しているつもりです。

 この対応の為にリリーススケジュールを遅らせれば、『鮮度』に価値を見出だす風潮にある今のネットワークゲームの状況の中、深刻なユーザー離れを起こしてもしまいかねません。
 たとえ不具合があろうとも、深刻な不具合でない限りは、対応を先送りする。
 …それも、運営の手法の一つであろうと思います。

 しかし…商品として完全なものを目指す、という本来在るべき姿勢は損なわないで欲しい。
 そう願う鈴蘭です。

 この在り方が常態化して。
 『期日までに出来なくてもしょうがない』と、作り込むのを諦めてしまっては。
 何れ更にハードルが下がり。
 物を作ること自体の意義も、失われてしまうかもしれませんから…。



 まずは何よりも。
 形を成してくれる、その姿勢には感謝を。
 一つの形が定まっているからこそ、『今』が在るのですから。

 でも、だからこそ。
 今、完全ではないものを出している…ということ。

 その事についての『お詫び』ではなく。
 その意味を、改めて考えて欲しい…そう思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する