独り言 その五百七十七

 大きいだけの鈴蘭です。

 明日は大型アップデートの先駆けとして、チャレンジクエストの実装がある訳ですが…。
 コレに関連して、少し気がかりなことが一つ。

 公式には、チャレンジクエストに関する色々な仕様が公開されており。
 この中で、各鯖にチャレンジブロックが設置されることが明記されています。

 …ここで鈴蘭が心配しているのは、イオ横丁のあるB228が消滅する可能性について、です。

 今までの運営の対応から考えるに。
 既存のブロックを組み替えて、チャレンジブロックを作るのは明らかでしょうし。
 人の少ないブロックは削られ、その分だけブロックのナンバーも前後することになるでしょうから。
 『B228』を冠した横丁は、今夜で最後となるのかもしれません。

 そう思うと、この場所に。
 何か忘れているものはないか…と、探しもする。
 そんな鈴蘭です。



 また、引っ越しもせねばならないでしょうかね…(´・ω・)=3

 …とはいえ。
 チャレンジブロックは、しばらく満員御礼が続くのでしょうし。
 翌々週のメンテには、またブロックの変更も有り得ます。

 …当面は『[共用]:カジノ推奨の最下層ブロック』で仮住まい、ですかね…。



■今日のアークス
 昨日触れた、チャレンジクエストの勉強会について。
 朝をメインに活動されているフレさんを中心に、何人かの方にメールを送りました。

 当日に何人集まるものなのか。
 …それは自分にも分かっていません。

 呼び集めて行く事を目的とするのではなく。
 必要とする人と行く事が目的でもあるので。
 集まった人達で『どうするか』を改めて話せれば…と、思います。



 また、この企画について、独り言を見て知ってくださったフレさんから、『攻略情報について案内できると思いますけど…?』と言って頂けました。
 なんとも頼もしいことで。
 そのお気遣いには、感謝してもしきれません。
 お申し出、ありがとうございます(´・ω・`)ゞ

 …ただ。
 何れ正解を知るにしても。
 自身なりの解答を一度は自分で出さなければ、身につき難いとも思うのです。

 そうでなければ、『自分の何処に間違いがあるのか』…その部分が分からなくもなってしまうでしょうから。

 『今』は良くとも。
 先々で、自身の間違いを認識した上で、他の可能性を考えるには。
 ここは敢えて『遠回り』もすべきか、と。
 …そう思ったのです。

 特に、自分は無精ですから…(´・ω・`)
 甘えるばかりで、直ぐに腐るのは目に見えていますので;



 何れ、お伺いすることになるかと思います。
 その時は、お手間を取らせて申し訳ありませんが、宜しくご教授ください。



■業務連絡
 長らく左カラムに置いてきた、サポーターズリンク投票画面へのバナー。
 これは、ご存じの方もいるかと思いますが…。
 無名のチームの、宣伝広告を兼ねたものでした。

 メインサイトにチームのHPを据えながらも。
 サブサイトに設定した、この独り言から誘導する…という形を採っていました。

 …しかし、設置から一年余り。
 そろそろ宣伝の必要もないだろう…と、考えるようにもなりました。

 元より、人の耳目を集める事だけが目的のチーム活動でもありません。
 当初の『知ってもらう』という目的を達した以上、チームサイトへの誘導も必要なくなったのではないかと思います。

 近く、今の形を改めて。
 コミュニティ向けのコンテンツで一本化するか。
 この独り言で一本化するか…何れかの形に正そうかと思います。



■謝辞
 出勤前のこと。
 かつて開催していた、TAの講習会でご一緒していた方の挨拶を受けました。

 お気遣い有り難うございます。
 そうした折り目をつける在り方は、貴方の美点であろうと思います。
 貴方にとって、良き隣人だったとは言い難い鈴蘭であったでしょうに…;

 何れ、貴方の新しい場所から見た、此処についてのお話もお聞かせ下され。
 …その時を、楽しみにしておりますので。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する