独り言 その四百九十一

 大きいだけの鈴蘭です。

 出勤前の事でゆっくり出来ませんでしたが…。

pso20141030_215018_003.jpg
                  (C)SEGA


 桃子さん主催の、秋のファッションショーを覗いて来ました。

 …うん。
 相変わらず盛況ですね。

 フレさんがエントリーしていたので、見物もしたかったのですが…。
 時間も時間。
 やむなく、手近にいたフレさんにWISでこっそり暇を告げて、会場を抜け出しました。

 …こうしたイベントに限ったことではありませんが。
 何かと言われている昨今において、自分自身のスタイルをブレさせることなく楽しんでいる人達がいるのを見ると、何処か安心を覚えます。

 『エンジョイ』という括りが、どういう意味合いを持つかはさておいて。
 自発的に楽しんでいる人がいる。
 それを指して表す言葉として、これほど相応しいものは無いのかもしれませんね。



■考えすぎ?
 先日より、キャラクリエイトに手をつけている鈴蘭です。
 昨日はコレで納得…としたものの。
 改めて見ると…『ホントに歳相応のバランスか…(´・ω・`)?』と疑問が頭をもたげ。
 えりすさんのブログを読み直し、バランスを再度考えなおしていたりします。
 
  これじゃ、肩が出過ぎてるよね…(´・ω・`)ウヌヌ

 …そんな迷いの尽きない鈴蘭ですが。
 こうしてキャラクターを作っていて疑問に思った事があります。

 キャラクタークリエイト。
 …これはキャラクターを生み出す行為に違いありませんが。
 では一方で、キャラクターの死とは何を指して言うのでしょうか?

 物事には、始まりがあれば終わりがありますが。
 作ったキャラクターの始まりを意識出来ても、終わりを明確に意識することはあまり無いように思います。

 ゲームサービスの停止が、キャラクターの死となるのでしょうか?
 或いは、ゲームを引退する時がキャラクターの死となるのでしょうか?

 …確かに、キャラクターとしての活動がゲーム内で不可能となる以上、これらは『終わり』には違いありません。
 しかし、これがキャラクターの死と同義であるのか…その点には疑問を感じます。

 上手い例えといえるか分かりませんが。
 これは『幕を引く』ようなものではないでしょうか?

 舞台上の演者が役を終えて、一人の人間に戻るだけのことで。
 それだけで、舞台で演じられた物語の時間が無くなってしまう訳ではありませんし。
 一人の人間としての時間が無くなる訳でもありません。

 何れ人の記憶に在る限り、キャラクターの死…というものでは無いようにも思うのです。

 逆に。
 そのキャラクターが人の記憶から消えること。
 自分自身を含め、そのキャラクターが人から認識されなくなること。
 それこそが、キャラクターの死ではないかとも思うのです。

 …例えそれが、ゲーム内にキャラクターが存在していたとしても…です。



 自己を強く持つのは大切です。
 しかし…自己こそが強ければ、キャラクターは生きるものなのでしょうか?
 個性…ユニークであることは大事です。
 …ですが、忘れないでおきたいのは。
 自身がユニークであるのは、ユニークである他の存在があってこそだとということ。
 キャラクターとして生きるということが、人の中に在ってこそだということ。

 他人の中に生きている自分を意識する。
 自分の中に生きている他人を意識する。
 その意識が無くなった時。
 その意識を必要と感じなくなった時。

 ほんとうの『終わり』が訪れるようにも思う鈴蘭です。



■コメントのお返事
 …また後程。
>サギリさん
 コメントありがとうございます。

 …さて、どうなのでしょうね?;
 ハッキリと好みを自覚した訳でもないので、言いようが無いのですが…。

 乳を飲んだ仔犬のお腹のような。
 そんな、幸福を感じる丸みが一つの理想ですね。



>Esuteruさん
 コメントありがとうございます。

 (´・ω・)=3
 既存の枠を嫌って、新しい枠に嵌める。
 どこか、矛盾があるようにも思えるのです。

 だからこそ、いっそ…とも。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/10/31 (Fri)
    00:47

    こんにちは

    キャラクリは沼地ですからね~
    キャストだと、パーツのみのバランス調整でも結構大変なのですが、共通服来ても違和感ないようにとか調整しだすともう大変な事に
    (ウチのキャス男2体とキャス子は人顔・共通服状態だとスリムな一般の人に近い状態になります)
    フレさんにカラーまで変更して結局、一周して元の状態に戻った方もいたり

    年相応にとする調整では、リアル指向で調整するのか、デフォルメ指向で調整するのかというのもあるかなと
    ウチのヒュマ子はデフォルメというか、漫画アニメゲームでの小中学生程度に見える記号・要素を使って造ってます
    この場合だと、『/toge 実際にこんな小中学生いるか!!』となるのでしょうけど、そこはそれ、ぱっと見て納得できたらいいかなと

    鈴さんが納得できる状態になるといいですね

    ナイトワイズ #- | URL | 編集
  • 2014/11/01 (Sat)
    00:54

    気に入ったキャラクターは創作で延命することもできるっすの
    服装を変えれば自分のキャラとしてもだせますし
    整形にはそんなに時間かけないけどコーディネートにめっちゃ時間をかける
    (髪型とコスチュームの兼ね合いとか
    サポパだから誰が見るわけでもないですけどね(


    また何か集会はないのかしらPSO2では暇すぎてもう(・ω・`

    サギリ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する