独り言 その四百六十六

 大きいだけの鈴蘭です。

 人間の脳は、常に膨大な量の情報を処理しています。
 自分自身が置かれた周囲の環境のこと。
 その時々に自分が感じた心情の機微。
 そこに至るまでに自身が組み立てた思考。
 …これらすべてを記憶することは、普通は出来ません。

 そのために人の脳は、常に必要な情報だけを切り分けて記憶していくわけですが…。

 この過程で、人は目の前にしたものの形を失ってしまいます。
 目の前にしたものの、『自分だけの形』が記憶に残るのです。

 そのために、例え入力が同じでも。
 各々が自身の中に取り込む上で、『差』が生まれてしまいます。

 そして、この『差』というものは。
 自動的な『脳の機能』であるがために、自身が何を失ったのかには気付きにくく。
 自動的な『脳の機能』であるがために、他人もまた何かを失っている事に思い至らないのかもしれません。

 出力する際になって初めて、自分と他人の違いに気付く…。
 得てして、そんなものではないでしょうか?



 ブログを通じて知り合えた方と話す機会がありました。
 その中で、この独り言を読んでくださって、鈴蘭の『文章力』というものを評価して頂く事もあるのですが…。

 その評価は過大であろうと思う鈴蘭です。

 …なんの事はありません。
 鈴蘭は、当たり前のことを改めて聞いているだけのことで。

 それを考えて形にしているのは、読んでくださっている皆さん自身。
 小さいきっかけから、鈴蘭の文章に足りない部分を、皆さん自身で補って形にしているのです。

 『当たり前』だからこそ、当たり前でないことを。



 言葉や文章というものは。
 記録として書き残すことが出来ますが。
 書くことが大切なのではなく。
 共有することが大切なのではないか。

 ただ書くだけ。
 ただ言うだけ。
 それでは届きようもないのではないか。

 …ようやく、そんな風に思えるようになった鈴蘭です。



■リンク追加のお知らせ
 『だらだらごろごろ
 Ship5で活動されている、わんこさんのブログです。
 日々の事、PSO2の事を可愛いイラストを交えて気の向くままに、タイトル通りに書かれておられます。

 こういう、素直に可愛い絵には憧れもあるんですよね…(´・ω・`)

 ほら、自分の絵って…重い感じがあって…ね(´・ω・`)?

 活動する船は違いますが。
 ブログなどを通じて、言葉を交わすことに困ることはありませんし。
 これを機会に、一つ宜しくお願い致しますね。



※実際のリンク追加は、帰宅後にさせていただきます。
 携帯からだと、設定がどうにも…;
 宜しくご理解下さいませ(´;ω;`)




■コメントのお返事
 また後程…。
>ククリーさん
 コメントありがとうございます。
 そして、お祝いありがとうございます(´・ω・`)ゞ

 カジノのご利用は計画的に…;
 特にククリーさんは…黒バラコサージュの件もあるのでしょう?;

 確かに、トリガーは効果的な手段ですが。
 それを求めるあまり、遊び方が狭くなるのでは本末転倒…という気もします。
 お返しをするにしても。
 自身と相手を繋ぐ『線』だけではなく。
 周囲を取り巻く『面』で関係を考えていくのが良いのではないか…。

 そんな風にも思うのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する