独り言 その四百四十六

 大きいだけの鈴蘭です。

 …EP2も、実質的に残すところ@1日となりました。

pso20140825_203736_000.jpg
                  (C)SEGA


 こちらは、2年に渡ってショップエリアを練り歩いてきたアンリさん。
 空中回廊から突如として地上階に降り立ち、平然と歩きつづける彼は、もしかするとMOBの中で最も親しまれるキャラであったかも知れません。

 しかし、今回のロビー改装に伴って、彼を始めとするNPCが削除される事になっています。
 開発いわく『容量の都合上』ということですが…。

 閉鎖環境のアークスシップにおいて、『お前を置いておく容量がない』というのは、何を意味するのか…。
 …冷たい方程式な末路を想像した鈴蘭です(・ω・;)

 まぁ、アークスの施設内からの退去…ということなんでしょうけどね、きっと;

 …ただ、この分だと。
 何れフランカさんも、アプデによってビジフォン経由で会話するだけの、遠い存在になってしまいそうですね…(´・ω・)



 居れば邪魔とも思えても。
 いざ居なくなるとなれば、寂しさを覚える。
 …なんとも都合の良い生き物です。



■今日のアークス
 昨日の記事で触れられなかった、チームイベントについて少し。

 チームメイトのミウさん、フィオナさんが発案、企画、進行を担当して開催された『エクストリームサバイバル』。
 …まぁ、凝り性のお2人の事なので。
 お話を伺った時に、『色々考えてくるだろうな…(´・ω・)』と思っていたイベントです。

 フォトンアーツやテクニックを含む、武器、防具、回復アイテムの一切を現地調達。
 30分のマルチ周回で装備を整え、ボスに挑戦する…という概要です。

 途中、死亡した場合は取得したアイテムは全て売却。
 無手状態に戻してのリスタートという点が、なかなかにハードルを高くしてくれました。

 …実の所、この対策として。
 鈴蘭は武器を一つ拾った後、死亡した時の事を考えて極力『拾わない』事にしていました。
 リスタートしたら、落ちている予備を回収して対応していたんですね。

 …ルール的に『落ちているモノをどうするか』は、言及されていませんでしたから(・´ω`・)



 …そんな鈴蘭の腹黒いトコロはさておいて。

 序盤から雑魚の大量湧きに悩まされ。
 終始波乱の展開を見せ、残念ながらクエストとしては成功とは言えない形で終わりました。
 しかし、イベントとしては満足できるモノであったのではないでしょうか。

 今回の内容から。
 次回開催に向けた課題と。
 何かのキッカケを掴めたのではないか…とも思います。



 …もし『足りない』と感じるというのであれば。
 それを言葉にして、皆に示してほしいと思います。

 相手のためと信じる言葉であればこそ。
 時として厳しくもなるのでしょうから。

 その先に関係を望める…望みたいと思えばこそ、このチームに在るのだとすれば。
 躊躇う事なく、言葉にしてほしいと思う鈴蘭です。



 堅くなりましたが…鈴蘭のイベントレポートは、こんなところです。

 結果ではなく目的のために。
 良い時間を有り難うございました。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/08/26 (Tue)
    02:43

    市民の中でも特にアンリのなりきりキャラはよく見かけますねぇ。やはり彼こそがベスト愛され市民なのでしょう。
    ショップエリアから消えたアンリがまさかのEP3に絡んでくる展開は
    アークス350万人共通の願いだと思うので、是非再登場を希望するものであります。

    δにゃーそ #Trg0rusM | URL | 編集
  • 2014/08/26 (Tue)
    09:10
    NPCさんズは…

    アークスじゃないNPCさん達は、最近はシップを襲いに来る敵さんが多くなってきたので、新しい惑星の発見とともに皆居住区へ強制退去させられた…と思いたいですw
    フランカさんは、多分ショップエリアに店を構えているんでしょう(若干苦しい
    アークスのNPCさん?後方部隊に配属になったからアイテム消費も少なくなって、ショップに来なくなったんですよきっと(震え声

    Uddyni #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する