独り言 その三十九

 大きいだけの鈴蘭です。

■考えすぎ?
 やゑさんのブログでマナーについての掲載がありました。
 流石に筋道立てて考える人のお話だなぁ…とひとしきり感心したところで、はて、自分にとってマナーってなんぞや?
 …ちょっと考えました。

 マナーの言葉の意味だとか、難しいことは分かりません。
 自分なりに思うことを、相変わらず適当に書いてますので、悪しからず。


 自分にとってのマナーとは…ローカルルール、とでも言えば良いのでしょうか。
 属するコミュニティでのみ通用する符号、規則。
 …それが普遍性を持てば常識として通用するんでしょう。

 ただ、世間に広く認識されているから重要となるのではなく、個人が持つ概念が、より多くの他者の共感を得られるかが重要なのではないか…と思います。
 まず自分ありき、ですね。
 
 個人間の関係であれば、自分の中の概念だけで事足りるのかな…とも思います。
 相手にとって、自分がどう在りたいか。
 それを忘れなければ、決して悪いことにはならないでしょうから。

 しかし、やゑさんのブログで挙げられるように、コミュニティでの規則に準じるマナー、というのは難しいですよね。
 規則としてある以上、自分の持つ概念以外に知識として取り込まなければそれを判断することが出来ません。
 無知は罪だ、と言うにしても限度があるとは思います。
 トラブルが起きてしまってから『それぐらい分かるだろう』なんて言われたとしても、知識無しにそれを事前に推察できる人は、むしろ気を使いすぎる人でしょう。
 平素であれば、こう言われるに違いありません『考えすぎ、もっと気楽にしよう』…と。
 
 個人的には、こうしたトラブルの時こそ、自分の中にあるものが活きてくるのではないか…そう思います。
 これはある意味、規則よりも大事なものではないでしょうか?



■SA
 意外とフレさんに好評な自作SA。
 まだ試したいことがあるので、完成という訳ではありませんが…。
 方向性は悪くなかったのかな?

 一方で、鈴蘭というキャラクターからあの笑顔はないだろう、という疑問は内外から上がっていたり。
 パーツに余裕が出来そうなので、文字を入れに挑戦してみようかと考えてもいますが…。

 『クズが』『ゴゴゴ』『コロス』みたいな文字が入るんですか?

 …異口同音にフレさんに言われました。
 いえ、確かに鈴蘭のイメージはそっちのが近いですけれどもね?
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/01/09 (Wed)
    11:19
    No title

    形式美は重要だ、しかし知らない事を責める事はできない。
    知らないのなら教えて、分からないなら知る。
    マナーというか、相手を思いやってやれば良いのではないだろうか。
    しかし自分がそうだとしても相手は人間だからね、ゆえに解らない。
    PS マニアワナカッタ

    白ノ衣 #- | URL | 編集
  • 2013/01/09 (Wed)
    14:42
    No title

    今回はマナーについて考えてるようで。

    個人的にですが、自分が嫌な事を相手にしてはいけないかなーと 人それぞれ嫌な事は違いますけどね。
    今回はブログでのマナーということなので、ないとは思いますが、人の悪口など書かなければ問題ないかと思いますよ~、言葉遣いも悪いわけではないようですしね~

    直行 #kLCZl7R6 | URL | 編集
  • 2013/01/09 (Wed)
    16:08
    No title

    マナーですかー・・・
    私は人に迷惑をかけない、不快にさせない。程度がマナーだと思っています。
    他人を気遣ったり、いい雰囲気になるように努力する。
    これらは優しさとかの領域だと思っていますw

    ラル #ozPIPoaY | URL | 編集
  • 2013/01/10 (Thu)
    01:51

    >白ノ衣さん
     そうですね。分からないないというのなら、分かるように努める。
     思いやることを忘れなければ、決して悪いことにはならないんでしょう。
     …他人というのは、真に理解しえない存在でしょうが、真に迫ることはできる。
     思いやることを忘れない、というのはそういうことではないか…と思います。

     メンテ開始2分前にCCに挑んだ白ノ衣さんにGJ!


    >直行さん
     自分は悪口は嫌いです。
     陰口というのも好きではありません。
     陰口を言っている自分自身をこそ嗤うべきでしょう。
     根も葉も無い誹謗中傷は論外としても、自分としては…出来れば、悪口は当人に対して言うようにしたいです。

     これはマナーに反するでしょうか?
     でも、人と付き合う上ではこうした考えもあるのではないか…とも思うのです。
     なんとも難しいですが…。


    >ラルさん
     優しさ…というのも、自分には良く分かりません…。
     自分の利己的な部分を『優しい』と評する方がいます。
     自分はそれを『優しさ』とは思えませんが、その方にとっては『優しさ』となるようです。
     お互いを計るための尺度として、或いはマナーというものが必要なのかも知れません。
     

    鈴蘭 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する