FC2ブログ

独り言 その三百九十七

※2014/06/18 1:40 『リンク追加のお知らせ』を追記

 大きいだけの鈴蘭です。

 明日はメンテ時間が又しても延長決定。
 前倒しされて、朝7時からの開始だそうです。

 デイリークラフトや日課の消化、EXパスの受取に支障が出るんですが…。
 やむを得ませんね(´・ω・)=3

 …まぁ、そんな個人的な都合よりも。
 先日知り合った朝を活動時間帯とする方に、TAをお教えする上で貴重な時間が…;

 『時間が合えば明日にでも。』

 …そう言ってから、既に2日です。
 いい時間に緊急が挟まるので、講習付きのTAは通しでやるのが難しくなってますよね…最近。
 各ステージの基本的な説明だけでも、日を分けて先に済ませる方が良いのかも知れません。

 メンテ明けからのスケジュールを見て、考えましょうかの…(´・ω・`)



■考えすぎ?
 コミュニティの存在意義。
 このPSO2というゲームにおける『それ』は、非常に曖昧でした。

 個人のゲームの進行に、直接大きな影響を及ぼさないもの。
 機能として存在はしても、必要とはされないもの。

 目的意識を持たないフラットな関係の中、曖昧な…それでいて確かな枠を作る。
 …そんなものであったように思います。

 しかし、ここ暫くの『野良』の捉え方を踏まえて考えるに。
 コミュニティが、一つの方向性を持ち始めているようにも感じます。

 それは、『緊急コンテンツ消化を目的とする』というもの。

 …しかし、この方向性にしても。
 高難度のクエストに協力して当たるために…という、目的達成の為の積極的な行動によって形成されるのではなく。
 野良で行くよりは安定するから…という、逃避の為の消極的な行動によって形成される事が、増えているのではないでしょうか?

 それが悪いことなのか…と、言われれば。
 鈴蘭としては、明確に答えることが出来ません。

 コミュニティとして求められてのことであれば、在り方について外部からとやかく言うのは、お節介でしょうから。

 ただ…。
 コミュニティの在り方云々以前に。
 PSO2という今のゲームの風潮に、『人と遊ぶ』という要素…意識が乏しいようにも思えます。

 何を楽しみとしているのか。
 それ自体が、曖昧となってはいないだろうか…とも。



 EP3実装発表を受けて、期待を感じる一方で。
 運営は、これから先のコンテンツ消化を、ユーザーにどのように求めて行くのか。
 この現状を思い。
 その先行きに不安を感じている鈴蘭です。



■リンク追加のお知らせ
 ・yatagarasuのもっさりPSO2
  横丁でご一緒しているフェザーのメンバーのお一人、yatagarasuさんのブログです。
  ご本人いわく、『ネタバレも含めて上げて行くので、閲覧注意』とのこと。
  忌憚無いPSO2ライフを垣間見ることが出来るかも(´・ω・`)?

  鈴蘭も、日頃TAなどでお世話になっております。
  こちらの方でも、改めてよろしくお願い致しますね。



■蛇足
 もう随分前に描いた、練習的な何か(´・ω・`)

test01.jpg


 横丁での今朝方の雑談の中で、絵の話が出たので蛇足をば。
 こうして見ると…恥ずかしくなるくらい、なってない絵ですね…;

 明日のメンテ時間にでも、ちょっと描いてみようかなぁ…(´・ω・)



■コメントのお返事
 …また後程。
>サギリさん
 コメントありがとうございます。
 目的意識の定かでない集団においての、コミュニケーション。
 個人の嗜好も絡んでくるとなると、不特定の人との会話そのものがストレスにもなりかねません。

 共通項を見出だす手掛かりとする…というのが、コンテンツの在るべき姿であろうと思うのですが…。
 上手くは行ってないように見受けられますよね…(´・ω・)=3



>鍋の具さん
 コメントありがとうございます。
 コミュニケーションの質と量…これは重要な要素のハズですが。

 現状では、それを求めない…というか。
 必要としない、必要とされない向きに固定化されているようにも感じます。
 これが、在るべき姿…なんでしょうかね…(´・ω・)



>PLINさん
 コメントありがとうございます。
 横丁は、ルイーダの酒場たらんと目指している、鈴蘭の個人的な目論見をベースにしています(´・ω・)

 …まぁ、PSO2というゲームの風潮を反映した形に変化して、なるようにしかならないのかも知れませんが;

 野良の醍醐味、というのは良く解ります。
 得難い出会いや経験…未知を求めて、外の世界へと繰り出して行くものであり。
 身内で行くそれは。
 例えて言えば『お気に入りの小説を読む』ようなもので、約束された楽しさをなぞるようなものだと思います。

 これも良し悪しの問題ではないと思います。
 此処に何を求めるのか…その違いに過ぎないでしょうから。

 ただ…風潮として、『排他的』が当たり前になるかのような状況は、寂しさを感じずにはおれません(´・ω・)
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/06/18 (Wed)
    12:34

    初米です^^
    この前は、TAのこと丁寧に教えていただきありがとうございました!
    マップの方も手伝っていただき><
    いろいろ分からなくて、迷惑かけますが・・・ぜひ遊んでください^^
    TAの講習もゆっくりで大丈夫ですb
    私も予習復習で少しずつ出来るようになりたいです!
    お時間のあるとき、遊んでください!!

    momo #- | URL | 編集
  • 2014/06/18 (Wed)
    20:44

    鈴さん、絵上手い

    つい最近入った野良TA部屋で、wikiと見比べながらじゃないと進めない方だらけで、実際に一緒に走って教えたことがあります
    VH4種+祭壇SH完走に2時間くらいかかった記憶が(1回、リリパ最後のスイッチ失敗でやり直しました)
    ギミック覚えるためにNランク受けてソロで何度も走って覚えてたのを懐かしく思いながら教えてました

    今、PCブロックで野良TA行くと4連やロビキャン等かなり負荷の高い移動をガリガリして、さらに他の人放置でかっとんでエネミー倒していくので、ついていくのも大変なことが
    酷い場合、登録ワードに「おつかれさまでした、またよろしく」等を入れて、祭壇クリアと同時にそれを表示してPTから「即」抜ける方も

    そういうのがあまり好きではないので、極力共用Bに建ったお部屋でマッタリ走ってます
    本来MOとかMMOって他の人と共闘して遊ぶモノと思っていたのですが、なんだか性能のいいAIとしか見ていない方が増えたなぁと鈴さんのコミュテニティへの考え方を見て思ったり
    ただ、そういう他人との関わりを極力しないプレイスタイルを否定する要素も無く
    システム上可能であり、面倒を避けるという、そういう遊び方もあるのでしょうと
    PSO2に限ったことではないようで、協力プレイ推奨のゲームをあちこち見てみると、同じような話はあるようですね

    ナイトワイズ #- | URL | 編集
  • 2014/06/18 (Wed)
    21:49

    野良とはつまり個別の12人。孤高のぼっちプレイヤー集団。
    コミュニケーションは可能であって必要ではない、という認識でプレイしておりまっする。
    交流はしたければすれば?程度の気持ちなので基本的には一人でも平気。
    こんなプレイヤーがいる時点でなかなか殺伐としてくるわけですが、
    結局そんなものなんだと思います。

    しかし必ずしも交流こそが人と遊ぶ事でも無いと思うので、無言の中にも
    状況を見ながらお互いのプレイスタイルに合わせた立ち回りで
    どれだけ戦場をスムーズに切り抜けるか、という遊び方なんかもアリだと考えています。
    たまたま居合わせただけの12人で、まるで示し合わせたかのような連携プレーを繰り出せた時などは
    今とっても皆で遊んでる!楽しい!とゾクゾクしてしまうものです。
    そしてクエストが終わったらそのまま散っていく。もう会わないかもしれないし、
    意外とすぐ、別の戦場で一緒になるかもしれない。そういう関係は嫌いじゃないですし、
    交流とはちょっとズレちゃいますが、他人と一緒に遊ぶという意味では充実していると思いまるもす。
    今日も知らない11人と遊んでやるぜ!という気持ちならそれだけで野良部屋もそこそこ楽しくなっちゃうぼっち民でした。

    δにゃーそ #Trg0rusM | URL | 編集
  • 2014/06/19 (Thu)
    00:01

    練習中のおいどんにゃうらやましいくらいの画力でござますよ(・ω・`
    みんなブログ始めてるみたいだし自分もはじめてみようかしら

    ただのお絵かきブログになりかねんけれどんも

    サギリ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する