独り言 その三百八十二

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日はニコ生の放送日。
 3時間の拡大版で送られる内容に関して…今日の鈴蘭は、あまり触れられません。
 出勤準備やらで立て込んでいる時間のことなので、内容をちゃんと確認できていないのです(´・ω・)

 この辺は後日、フレさんのお話や、タイムシフト予約の確認で補おうと思います。
 
 しかし…横丁で、準備の合間合間にフレさん達と見ていたのですが。
 贅沢なことを言えば「ニコ生で見ていること」が、少し残念とも思います。

 この状態は、フレさん達『と』…という感じではなく。
 言わば、揃って余所見をしている状態です。

 同じものを見ている筈ですが、同じものを見ているという確信…一体感に欠けるようにも思います。

 ロビーのスクリーンで放送する…という形ができていれば、「みんなで見る」という感じが出たとも思うんですが…。
 …難しいのでしょうね、色々と(´・ω・)

 ニコ生という媒体を利用する以外の、ゲーム内への発信手段。
 動画が難しいというのなら。
 撮影ブロックで、運営側のキャラクターがステージで…なんてことも出来るようにも思うんですが…。

 …言うは易し、ですね;



 これは、先日来からの独り言を踏まえた上でのことですが。

 『あれがいい』『こうして欲しい』というのは、お客個人の願望ですが。
 これは本来、商品を提供する側の意志とは、乖離しているものだろうと思います。

 アップルの創始者、スティーブ・ジョブズ氏は『マーケティング』という言葉が嫌いだったそうです。
 お客は、自分自身で欲しいものが何かなんて、それを目にするまで分からない。お客が欲しいものを先んじて読み取って、提供するのが我々の仕事だ…と。

 私達は、目にした商品を前にして初めて。
 『自分の欲しいもの』の形を得ているのではないでしょうか?

 商品についての不満。
 これは、作り手の『こうしたものが作りたい』という、発意までを否定するものではなく。
 行き過ぎて、作り手本来の在り方までを曲げてしまってはいけない…。

 …上手い言葉が思い当たらないのですが。
 そうした関係もあるのではないか…そんな風に思った鈴蘭です。



■今日のニークス
 今朝方のことです。
 マイルームで、フレさんと雑談をして過ごしていると…。
 不意のお客様がおいでになりました。

 このお客様。
 ブログでやり取りをしている方で、ゲーム内ではマルチで行き会ったり、GJやWISで挨拶したりはしていたのですが…。
 こうして面と向かうのは初めてです。

  …おぉ…本人だぁ…(´・ω・`)

 アドリブには弱い鈴蘭です。
 何事かと内心構えつつ、考えを巡らせて話を伺ってみると。

 昨日、鈴蘭が留守にしていたマイルームに侵入された折。
 設置してあるメッセージボードに、この方のフレさんの名前を見付けて、コンタクトを取られたようです。

 このフレさんとは、横丁でよくご一緒しますが。
 まさか、遠く離れていると思っていた方と、こんな形で縁が繋がっているとは思いもしませんでした。

 いやはや…広いようで狭いものです。
 この、アークスシップというものは。

 …だからこそ、楽しいのですが(´・ω・`)



■コメントのお返事
 …また後程。
 
>ヴァントさん
 コメントありがとうございます。
 先んじて謝る。
 …遅れるよりは、よほど良いこととは思うのですが。
 ただ、そこにあるのが何なのか…。

 何故謝っているのか。
 運営の言葉は届いても、その意が今一つ伝わって来ないようにも。

 補償や補填。
 何処かで線を引かねばならない以上、『トラブ100%』が一つの基準になるのも仕方ない…とも思います。
 しかし、これが記号化してはいないか…という、疑問はありますよね…;



>リオ@THSさん
 コメントありがとうございます。
 まぁ…愚痴の一つも、出るかも知れません;
 やむなし(´・ω・`)

 我々としては、今後の運営の危機対応に期待する他ないわけですが。
 運営とユーザー。
 両者の正しい関係の中で、次を望みたいものですね。



>魔女鍋の具さん
 コメントありがとうございます。

 ストレスから白くなったのか。
 はたまた、魔女に出汁を絞り尽くされて白くなったのか。
 …真相は怖くて聞けたものではありませんが…(´ノωノ`)

 ユーザーとしては、運営がより良い環境を構築してくれる事を、願うばかりですね;



>無桜さん
 コメントありがとうございます。
 運営上の機密…というのもあるのかも知れませんし。
 専門的な知識を必要とする障害が、原因なのかも知れませんが。

 事あるごとに、テンプレートな対応がなされることには疑問があります。

 これも、ユーザーを安心させる手法の一つなのかもしれませんが。
 ただ…どうなのでしょう。
 少なくとも、鈴蘭には。
 心の通った対応…という風には、感じられないのですよね;

 思えば、不具合云々よりも。
 顔の見えない応対…というものに、不信を持っているのかもしれません。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/05/28 (Wed)
    03:11
    皆で観たい!

    ゲーム内で放送局の視聴をしたいという意見は前々からありましたね!

    皆でわいわいと、
    それこそスポーツ観戦のように賑わいながら視聴ができたら・・・!

    そう思っている1人なのでした(´・ω・`)

    技術的なことは何もわかりませんので変なことは言えませんけど
    いつかそういう日が来ると良いな~と願いつつ、、

    今日も別窓で視聴していたのでした(´・ω:;.:...

    ククリー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する