独り言 その三百七十四

 大きいだけの鈴蘭です。

 フレさん方の、自キャラSSの掲載記事を拝見し。
 先日、ブログで私を知って下さった方から『鈴蘭さんって、こんな姿だったんですね』…と、出会い頭に言われ。

  近況ということで、一枚くらいあっても良いか…(´・ω・`)

 …などと思った次第。

 あくまで正装はトナカイですが。
 今週は、この姿で居ることが多い鈴蘭です。

無題
           (C)SEGA


 ユーノーカリスは、この組み合わせが気に入ってます(´・ω・`)

 多少なりとも、様になる服があってよかった…。
 なにせ、ポップスコアは…大鈴には事故レベルですからな…(´・ω・)



■考えすぎ?
 先日触れた、緊急でのノーマル回し。
 少し考えてみたところ。
 ちょっとした認識の違いではないのか…とも、思いました。

 今の私達は、ノーマル推奨ブロックで難易度ノーマルのクエストを受注している訳ですが。
 これは、『クエスト受注難易度=推奨ブロックの難易度』という認識があるためだろうと思います。

 例えれば、ベリーハード推奨ブロックでノーマルのクエストを受注するのは、同じブロックの他のプレイヤーの迷惑になる…そんな意識があるのではないでしょうか?

 …ただ、この推奨ブロック。
 『プレイヤーのレベル=推奨ブロックの難易度』という認識であるとすれば…どうでしょう?
 緊急に限って言えば。
 この認識の方が、住み分けが出来るようにも思うのです。

 とはいえ。
 レベル帯ごとの人口比率が、極端な偏りを見せている現状。
 新規登録キャンペーンを催したところで、この偏りを立て直すには至っていないように思います。

 こうして、認識を変えたところで。
 適正レベルの推奨ブロックに人が居るのか…という、不安はついて回ります。

 そも、運営方針として『早く追いついてください』と言わんばかりに、既存の条件を緩和している訳で。
 この不安を払拭できるとは思えないのが、現状です。


 過ぎたプレイヤーの育成促進というものは。
 本来新規の方が得られるであろう、未知に触れる喜びや、自身を育てる楽しみを奪うことに通じているように思います。

 条件緩和…というのは、一つの方法ではあるのでしょうが。
 ゲーム自体の『消費』を促進するかのような方策ではないか、とも思います。

 先達が先達として、後発の人達と共に遊べる環境。

 後発が先達に追い付けるように、システム的に緩和するのではなく。
 後発が後発として、先達と同じ遊びを楽しめるシステム作り。

 …プレイヤーの、ちょっとした認識の変化だけではなく。
 それを後押しする、確かな存在も必要ではないかな…などと思った鈴蘭です。

スポンサーサイト

コメント

  • 2014/05/17 (Sat)
    12:32
    No title

    こんにちは。
    先日は私のブログの記事にコメントして頂きありがとうございます。
    そして私もコメントさせて頂きますね♪

    前々回の記事も拝見させて頂きましたが、新DFの緊急、Nで回数稼ぎをする方は多いようですね。
    もしそこで初心者さんが初めての緊急かもしれない時に高レベルプレイヤーである私と同じマルチに入った場合、私も申し訳なく感じてしまいます。せっかくの楽しみを奪ってしまっているのだから。なので私は3,4回で前哨戦を終えます。
    しかし今回の新DFについて想うことが他にもあって、シップ内で前哨戦を回した分だけレアドロップ率が上がるというもの。
    SHには行かず、レアドロのためにNを何回も回す方がおられます。しかしそのおかげで私はレアドロップに有りつけている。ということです。
    新DF実装初日、ship3の本体戦は偽物ルーサーでした。考えられる要因として初見であったほかに、ほとんどの方が適正レベルの難易度でクエストを受注していたからだと思われます。
    しかし今では120%以上が当たり前になりNで回している方々のおかげでもあると思うようになってきました。

    新規さんに楽しんでもらいたいという気持ちはもちろん私もあります。ただ今のシステム上(条件緩和、即レベル上げできる環境、システムなど)難しいですね。
    困っている初心者を私たち既存プレイヤーが支援する。こういったことができない。いやしなくてもいい。に変わりつつあるようですね。

    長々とコメントしてしまいましたが、鈴蘭さんが思っていることと私が思っていることはどうやら近いようです。

    無桜 #- | URL | 編集
  • 2014/05/18 (Sun)
    19:48

    鈴蘭さんってこんな姿だったんですね……シラナカッタヨ(・ω・`)

    今のB分けは受注推奨難易度でわけられているからこそ円滑だと思います。その難易度に行こうと思う人が集うわけですので人がいるのかどうかっていう不安はないですね。それに推奨の難易度じゃなくても人がいないかもしれないというリスクがあるのみでそれが迷惑に繋がるかと言うと別の話になると思うかな。

    新規の方に関しては…これは新規の方の話を聴かなければ分からない問題だと思います。私たちが楽しみを奪っているのではないか、そういった考え方もありますし早く追い付きたいという考え方もあるかも知れません。どうあれ、私達は一度上げる作ああ業をある程度終えているので二度目は真新しい楽しさは少ないでしょう。ですが新規の方は全てがまっさらな状態から始まるので今の状態を体感した上で各々がどう思うかを知ることからだと思いましたかなあぁ

    メルヒェン #- | URL | 編集
  • 2014/05/19 (Mon)
    00:52
    No title

    スクショ見た瞬間に

    『 女 帝 (EMPRESS)』

    って言葉が浮かんだ人、手を挙げて~(`・ω・´)ノハーイ

    ナイトワイズ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する