独り言 その三百六十四

 大きいだけの鈴蘭です。

 昨日、ペイントツールを買いました。
 以前から、フリーのペイントツールをチョコチョコと使っていたのですが。
 PCを更新した際にツールのバージョンを上げたところ、手持ちのペンタブレットの挙動が変わってしまい…使う気になれなくなって、今まで放置してきたのです(´・ω・)

 久しぶりにPCで…と、思い。
 今回、ペイントツールを買ってみた次第。

 考えてみたら…ペイントツールなんて買うの、初めてでした…;
 どんな風に描けるものか、今から楽しみです。
 休みの間にでも描いてみようかな(´・ω・`)



■考えすぎ?
 イースター緊急。
 スイッチを押して、現れる敵を撃破しながら周回する、マルぐるタイプの緊急クエストです。
 ダーカー系のボスがランダムで発生するので、SHレベル帯では狙い目のある緊急…と、言えるのではないでしょうか。

 個人的には、ギミックに『ああ…なるほど(´・ω・)』と思った緊急です。


 …ハクスラにおいて。
 単位時間内で、如何に多くの敵を倒すか。
 効率を求める上での最適化は、これが目標の一つになるのではないかと思います。

 その流れなのでしょうか。
 イースター緊急で、一つの走行ルートが流行し始めていると聞きます。

 スタート地点のスイッチを踏んでEトラをクリアしたら、時計周りに西側に進み、ボスの現れるスイッチを踏む。
 ボスを倒したら、逆時計周りにスタート地点まで戻り、スイッチを踏んで…という。
 マルぐる…というより『シャトルラン』な走行スタイルです。

 これをすればクリアまでのタイムが短縮でき、受注回数も4回以上は期待できるかもしれません。

 単位時間内での最適化。
 その一つの答えが、このスタイルでしょう。

 …これに関して、良い悪いは無いかと思います。

 運営の『こういう遊びを作りました』という提示に。
 ユーザーが『こう遊べる』と、答えを出したに過ぎませんから。

 ただ。
 望むと望まないとに関わらず。
 誰もが、一つの答えに集束してしまう…せざるを得ない形、というのは疑問が残ります。

 ユーザーの工夫の余地を残した結果が、今回の『シャトルラン』。
 運営が、ただ一つの答えを押し付けるよりは、遥かに良い形だとは思いますが。
 様々なスタイルを内包出来る、下地としてのシステム作り。
 運営には、そこにもっと目を向けて貰えたら…と、改めて感じました。



 じきに、3回目のウェディングスクラッチが実装されることでしょうが。
 果たして3年目のPSO2は。
 これからを期待させてくれる、『何か』を見せてくれるのでしょうか。

 定番の季節のスクラッチが来るように。
 同じものが巡り来るだけでは…物足りないものを感じてしまうでしょうから。

 未知に触れる楽しみ。
 それを求めて、此処に来ている鈴蘭です。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/05/02 (Fri)
    05:51
    No title

    こちらに記載して申し訳ありません

    緊急~
    Internet Explorer の脆弱性対策について
    ttp://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140428-ms.html
    PSO2プレイヤーズサイトにも掲載されてるんですが、
    どうやら変なページ見るとPCが乗っ取られるみたいです
    取り急ぎ対処できる方は対処した方が良いみたいですよ~

    ナイトワイズ #- | URL | 編集
  • 2014/05/02 (Fri)
    11:13
    No title

    私は最近のイースターには参加できてませんけども
    今はそんな風になってるんですね(´・ω・`)

    別に効率的になるのはかまわないんですけど
    それを知らない人が、まわりに良く思われなかったりする空気は避けたいところです。

    まぁ難しいでしょうけども・・・。

    マルグルの時のように(運営にとって)想定外の遊び方となって
    修正されちゃうかもしれませんね!^q^

    もぅ3年目・・・早いものです。
    そろそろスクラッチがてこ入れされても良いのでは!?と、
    密かに思っております(´・ω・`)

    ククリー #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する