独り言 その三十二

■2012.12.30 03:00加筆修正有り

 大きいだけの鈴蘭です。
 今年も残すところ後2日となりました。
 振り返ってみればα2テスト参加以降、PSO2を中心に生活が回ってきました。
 なんとも脳天気で…本当に幸せな事だと思います。

太公釣魚
(C)SEGA
 □考える鈴蘭

■考えすぎ?
 …最近は本当に考えさせられることが多く、クエストに行くよりもフレさん達と話をしている時間の方が長くなっています。
 楽しんでいるのは確かでしょうが、ゲーム性そのものを楽しんでいるのかと問われれば、首を捻らざるを得ません。


 武器掘りに特化したクエストをいかに楽しくするか。
 それに皆さんが腐心している中で、自分はクエストに行くこと自体に魅力を感じなくなってきています。
 お手伝いに請われて行く場合は、その方の為になる…という充足感がありますが、自分から進んで武器掘りをする意欲には乏しいのです。
 メセタやアイテムに対する欲が無いせいかも知れませんね。
 自分が掘り当てるより、誰かが掘り当てる方が『良かった』と思えますし。
 

 交流を目的としたクエスト周回などもありますが、自分としては、それらはお祭りの一環であり、それを日常として継続して行うのは疲れてしまいます。
 元々、人付き合いをしない人間ですからね…どうしてもテンションの差に無理が出るのです。

 交流という形には様々なものがありますが、画一的に『こうしよう』『これをしよう』と言っても、場のすべての人を満足させることは出来ないでしょう。
 結局、言い出した人の意向に沿った内容になりますからね。
 皆で楽しく…というのは理想ですが、その『皆』がなにを指すのか。
 誰のために、なんのために、なにをしたいのか。
 それを忘れれば…思い違えば、一人よがりの場を作ってしまいます。
 理想は理想として、『楽しませたいと思う人をだけを楽しませる』…意地の悪い言い方ですが、そうした割り切りも必要でしょうね。

 主催者の望む形の楽しさと、参加者の望む形の楽しさが合致する。
 実際的にはそれを目指すべきであって、普遍的に皆を楽しませる形を求めるべきでは無いのかも知れません。
 
 なので『これが俺の楽しみだ!』と叫んで、賛同者を得られるのであれば、それは参加者の多寡に関わらず、成功だと思います。
 なにがしたいのか。その為になにをしたのか。
 それさえ誤らなければ、失敗した…なんて後悔するイベントは無いと思います。
 


 自分が望む形は…ひどく小さく、ひっそりとしたものですが。
 たとえ二人きりでも、穏やかに流れる時間が過ごせれば満足です。

 ここまで駆け足で来た一年でした。
 その途中、忘れて置いてきてしまったものもあります。
 それを取り戻すためにも、新年からは少し歩き方を覚えようかと思います。
スポンサーサイト

コメント

  • 2012/12/30 (Sun)
    08:21
    No title

    こんにちは~。

    クエストにいく時間よりもチャットしている時間が長い。
    私もですよ。最初期のDC版からの古参な私ですが・・・
    その頃からずっと変わらず、そのスタンスです。

    私は以前からアイテムに関する強い執着心がないので
    (レアが出ても使わずに売ったりするコトも)
    そこらへんは気にせずチャット三昧だったり。

    悪い意味ではなく、良い意味でPSOシリーズを
    チャットツールとみている面すらあります。
    もちろん通常クエスト、緊急クエスト、タイムアタック等も
    楽しんではいますけどね~。

    何をもってPSOの『キモ』とするかは人それぞれ。
    数多居るプレイヤー、フレンドの中から似た感覚の人と
    より多くの付き合いをするのもアリかと思いますよ。

    リードマン #- | URL | 編集
  • 2012/12/30 (Sun)
    09:06

    >リードマンさん
     コメント有難うございます。
     ええ、自分も今はPSO2をコミュニケーションツールとして捉えています。
     クエストは話題作りの手段…ネタであって、コミュニケーションのための数ある選択肢の一つでしかないんじゃないか…と。
     この選択の上で失うものもあれば、得るものもあると思います。

     ただ、自分なりのPSO2を楽しめるのであれば、それは後悔しない遊び方になるんじゃないか…。
     そう思います。

     復帰早々のお越し、感謝感謝です><。
     かように辛気臭いブログですが、宜しければまたお越しくださいな。
     PSO2でも近い内に、マグロ持参でご挨拶に伺いますのでb

    鈴蘭 #- | URL | 編集
  • 2012/12/30 (Sun)
    13:12
    No title

     お寒うございます、五橋です・△・)ノ

     私もこの頃、クエを放り出して雑談してる時間が増えてきていますね~。時にはいつもの畑で待ち伏せし、たまたま来た人を捕まえて雑談にもちこんだり・・・自分もだんだん変わってきていると感じる今日この頃です。
     
     ただ、喋る機会が増えるにつれ、思ったことをそのまま言う自分の性分が目に付いてきてしまってるのも事実(T△T)あとで謝ったり、それも出来ずに悔やんでしまったり・・・。

     鈴さんの言葉を少し変えて、『楽しませたいと思う人「くらいは」楽しませる』を心がけねばってところでしょうか。少なくとも楽しいのは自分だけだったって事態だけは避けたいと思っている、まだまだ中の人レベルが低い橋です。新年からもどうか気長にお付き合い下さいm(_ _)m

    五橋 #- | URL | 編集
  • 2012/12/31 (Mon)
    01:46

    >五橋さん
     全ては個性だと思います。
     自分では『楽しませたい人だけ』しか楽しませることが出来ません。
     五橋さんのように『楽しませたい人くらいは』…という余裕が無いんですねw
     この辺の認識が、自分が堅いと言われる所以でしょうな。

     五橋さんの個性であれば、率直な物言いもプラスになるのではないでしょうか?
     自省を忘れないのであれば、きっと皆の理解は得られると思いますよ?


     …落書きに関しては大晦日に…仕事が終わったら上げる予定です><。
     もう少しお待ち下され。

    鈴蘭 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する