独り言 その三十一

 新服のハートブレイカーを暗赤色に染めた、冒険心の足りない鈴蘭です。

 実は服だけで無く、肌色や髪の色も変えました。
 変更前後で見比べても判らないレベルでしょうが、赤系統の色味を混ぜました。
 自分の印象としては、変えたことで柔らかい感じになったかな…と思っています。

 ただ『変える』と言った割に、見た目の変化が少ないのが微妙です。
 …ここは、もう一回チャレンジしてみるべき…?

 服装に関しては、
 ファニートレイターを普段着。
 他所行きはハートブレイカーとドレス。
 武器はマグロで安定でしょう…。



■今日のアークス
 先日新しいフレさんが出来ました。

 朝に日課のTAへ行くまでに、GJのお返事、メールの確認、馴染みのフレさんとWISなどでお話したりしていますが…。
 傍目にはロビーに呆っと突っ立っているだけの、大きい鈴蘭です。

 端末に近いところに立っていると、朝とは言えそれなりに人の行き来はあります。
 WISの傍ら、人の動きを目にしていると…。
 端末の前を行ったり来たり。何故か目に留まった方が居ました。
 何の気無しにカードをチラ見。
 …その方のコメント欄の物言いに思わず『うんうんw』
 笑ってしまいました。

 その場でGJを送ったんですが…。
 程なくして、その方からGJでお返事が来ました。
 こういう形でのGJは流されることが多いので、正直お返事が頂けたのは驚きでした。

 『感想が頂けるとは思いませんでした』

 聞けば、話し好きなものの、マルチやロビーで『話せる人』と知り合う機会に恵まれず、すっかりソロ活動が定着してしまったとのこと。
 確かに、マルチでご一緒してもそれっきり…という人は多いですからね。
 話し込む事もそうそうありませんし、フレ申請を決める『人となり』を知る機会も、それほどありません。

 フレ関係になったとしても、その後の関係を維持するのも難しいです。
 特に自分やこの方のように『基本は受け身』の人は、自然消滅してしまう事が多々あります。
 マルチで知り合い、連絡を待っていたらいつの間にやら…。
 こうした事を繰り返し。
 いつかいい人に会える…と思っていたら、すっかりソロプレイヤーになっていた…と。
 これは、このゲーム(…に限った話ではありませんが)の陥穽ですよね。

 別にソロプレイが悪い訳ではありません。
 ただ、知らない内に意に沿わないプレイスタイルに慣らされてしまう…という状況が良くないんじゃないか…そんな風に思います。



 自分は稼働開始からソロプレイを続けているフレさんがおり、その方とソロプレイの状況、チームでの活動の在り方、プレイスタイルのアレコレについて、ずっとお互いの意見を交換してきました。
 こうすることで、常に自分の置かれた状況を自分なりに確認する機会に恵まれた訳です。
 お蔭さまで、こうした陥穽には陥らずに済んでいると思います。

 本当に、幸いという他ありません。


 この方にも、そうした『話せるフレさん』が出来てくれることを願わずにはおれません。
スポンサーサイト

コメント

  • 2012/12/29 (Sat)
    23:54
    No title

    素敵な出会い方ですね
    人と話す事で新しい発見があったり
    人と繋がりを持つ事で楽しさが倍増したり
    どんどん世界が広がっていくのが
    オンラインゲームの醍醐味なのかもしれませんね

    貴志 #WDsc68ms | URL | 編集
  • 2012/12/30 (Sun)
    02:14

    >貴志さん
     ええ…本当に。
     実は、その場にはフレさんがいて、その方のカードの事を話したら、『鈴さんだったらフレになるんじゃない?』と言われ、『そんな事にはなりませんよw』と返すぐらいでしたので…。
     袖触れ合うも多生の縁とは言いますが、全く何がきっかけになるか分かりませんね…w

     まさにそれが醍醐味なわけですが。

     貴志さんの経験された出会いも、そうでしたでしょう?

    鈴蘭 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する