FC2ブログ

独り言 その三百三十

■2014/03/13 03:30 THSメンバー向けの連絡を追記

 大きいだけの鈴蘭です。

 春の訪れも間近。
 桜もじきか…と、僅かに色付く蕾を見て、思えるようになりました。

 しかし世の中、先の先を見ているようで。
 周りでの話の中には、チラホラとゴールデンウイークの予定について耳にすることも。

 旅行の予定ともなれば、早いに越したことはありませんが。
 少し忙しないと思わなくもありません;
 …いえ、単に自分が暢気なだけなのかもしれないですね…w

 自分はゴールデンウイークも、変わらずアークス業に専念することになるでしょうし。
 それもあっての暢気なのかもですが…(´・ω・`)出無精ナノデス

 …それはともかく。
 ゴールデンウイークの国民の祝日に『こどもの日』があります。
 『端午の節句』とも言いますが。
 午月の午日に行う節句の始まりのお祝いが、後年男の子のお祝いとして定着したとか何とか。
 菖蒲を軒先に飾るのは、邪気払いの為と言われます。
 (田植の前に女性の穢を払うという、古い日本の風習と混ざり合ったとも言われるそうですが…)

 …この菖蒲に関して。
 『六日の菖蒲』という言葉があります。
 『六日』は、端午の節句(五月五日)の翌日を指し、時機を逃して意味の無い様を指すそうです。
 邪気払いの菖蒲を、遅れて飾ってもしょうがない…ということですね。

 今、アークスシップは報酬期間という事で賑わっています。
 ここぞとばかりに様々なアイテムが強化され、素材として消費されている事でしょう。

 …ただ、見渡してみて思うのです。
 自分も含め、目にする装備は流行りのものが殆ど。
 かつての一線級の装備を目にすることは、少なくなりました。

 今更、倉庫から引っ張り出して装備しても、役に立たないものなのかもしれません。
 …実際、数値で違いが出る以上、優劣はハッキリしています。

 しかし、装備そのものへの思い入れがあって。
 強化して、使い込んで来たそれらを。
 それそのものの価値は変わらないのに、時機によって要不要を決めねばならないことには、寂しさを覚えます。

 …先に進む以上、仕方ない事と分かってはいるのですがな…(´・ω・`)

 邪気払いの菖蒲。
 しかし、邪気を払う為だけに菖蒲が在るのではないでしょう。
 時機を外したというのは人の都合。
 菖蒲という存在そのものの価値を変える…そんなものでは、ないのではないのではないでしょうか?

 ロビーの隅。
 イオ横丁から、賑わうアイテムラボ周辺を眺めつつ。
 モノの価値とは何なのだろうかな…と、そんな感慨を抱いた鈴蘭です。



■業務連絡
 チーム内イベントとして。
 『THSチームフラッグ デザインコンテスト』でもやろうかと考えています。
 ※チームフラッグ
  頭上表示される名前等の横に、チームのシンボルマークとして表示されるSAです。

 現在のマークは、鈴蘭が『何も無いのも寂しいし…』と、適当に設定したもので、正式のものではありません(´・ω・`)
 ここで、皆さんの考えるTHSらしいチームフラッグを決めることが出来れば、と思います。

 いかがでしょうかな?



■コメントのお返事
 …また後程。
>ナイトワイズさん
 コメントありがとうございます。

 お蔭さまで、12日のログインをメンテ明けにして、ログインスタンプを1個オマケして頂けました(´・ω・`)b

 強化関係は…武器に幾つか、今後を踏まえてやっておくべきモノ、やっておきたいモノ…と、優先順位を決めて手を付けています。
 特殊は実用レベルであれば十分なので、やっても3スロット止まりでしょう。

 ユニットは、今使っているモノに不満を感じる訳でもなく。
 …余裕が出来れば、特殊も考えるかもですが。
 そちらに回すくらいなら、属性強化などを優先するかもですね;

 宝くじでも引き当てない限り、鈴蘭の装備に大きな変更は無い…というのが実情です。
 …伊達に大きいだけではなのです(´・ω・`)
スポンサーサイト



コメント

  • 2014/03/13 (Thu)
    20:59
    No title

    私の持っている物が私を意味するなら、それを失った時の私は何者なのだろう・・ってね

    いくら装備がよくても、ちょっとした工夫もない有象無象って多いですよ?それが数値にも出ますし・・・(/ω\)

    LongなVacationがあっても・・最近、日帰りばかりネ~

    ハスワリ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する