独り言 その二百九十七

 大きいだけの鈴蘭です。

 今回のスクラッチ。
 デザインコンテストの受賞作が景品となっています。
 実物を見て、良く出来たもの…と、感心する一方で。

  鈴蘭『私には、似合わんよなぁ…(・ω・;)』

 サブ用に幾つかショップで見繕って、今回のスクラッチは削らずに終了。
 チャージしたACは、次回以降の為に温存決定です。
 …鈴蘭のスクラッチは、そこで終わった筈でした…が。

  魔女『鬼熊は(''?』

 …この魔女は、アクセサリーの鬼の角を鈴蘭に…と、御所望のようです。
 全く思いもしなかった方向からのアプローチ…(´・ω・`)

 以前、羊の角とアルフライラを着用していた時期がありました。
 なかなか様になっていたので、結構お気に入りのコーディネートだったんですが…。

 しかし、鬼の角…かぁ。
 まぁ、そこまで値の張るものではないと聞きますし。
 …明日にでも考えてみましょう。

▲ ▲
(´;ω;`)
今日のところは、これで勘弁して下さい。




■考えすぎ?
 江戸時代。
 『人宿(ひとやど)』と呼ばれる商売があったそうです。
 武家方は、屋敷の維持や外出時のお供などに、人手を必要としていました。
 しかし、常に人を雇えるほど、武士は裕福ではありません。
 そのため、必要なとき必要なだけ人を雇い入れて、対応していたんだそうです。

 とはいえ、ネットも無い江戸時代の事。
 急に『これだけ必要』…となっても、すぐに集めるのは大変です。

 そこで生まれたのが『人宿』。
 予め身元をはっきりさせた人材を確保しておき、仕事で必要とされる度に人を集めて送り込んで、報酬として紹介料を取る…。
 現代で言うところの、登録型の派遣会社です。

 幕末には兵隊を確保するために、幕府は人宿に発注をしたとも言われています。



 …最近、マルチの編成の様子を見聞きして、疑問に思うのです。
 果たして、人は人の何を見て、呼び集めているんでしょうか?

 場において。
 人との繋がりの質と量は貴重です。
 ただ、それを活用するというのは、どういった意味があるのでしょう?
 
 遊びたい相手がいる?
 縁を結びたい相手がいる?
 そうした意識による行動なんでしょうか?

 手の届く所に都合のいい人が居る…その都合は。
 一体、誰の都合なのでしょうか?
 誘えば応える人が居る…その認識は。
 自身を優先させてはいないでしょうか?

 マルチの完成は、場を預かる人間にとって一つの課題です。
 ただ、勘違いをしてはならないのは。
 マルチを完成させるのが、目的では無いということ。
 目的とするべきは、『集まってくれた人、みんなと遊べる形にすること』だと私は思っています。

 遊びたい相手がいる。
 縁を結びたい相手がいる。
 それを理由に行動していきたいものです。

 私が手にするフレンドリストは。
 人宿の台帳ではないのですから。



 求めて訪れてくれた人を迎える場所のために。
 何とも迂遠な事…と、笑われるかも知れませんが。
 そうして出来る緩やかな集まりこそ、得難いものと感じる鈴蘭です。



■コメントのお返事
 また後程…;
>Esuteruさん
 コメントありがとうございます。

 今回のスクラッチ…デザインそのものは良いんですが。
 ウチの娘達に似合うかどうか…;

 鬼熊って…角は鹿に生えるもの(´・ω・`)!!
 鬼になんか、なりませんからね(´・ω・`)?

 人付き合いの難しさは、日々考えを新たにして痛感しているところ。
 お互い『気にしすぎ』『考えすぎ』と言われるタイプですが。
 皆が楽しく在るために、こうやって考えすぎる人間が、少しくらい居てもいいかな…とは思います。

 …この辺は、Esuteruさんも同じ思いと思いますがな(´・ω・`)



>Oseさん
 コメントありがとうございます。

 また随分と頑張られましたね><;
 確かに、金棒に鬼の角は『らしく』ありますし…お似合いになるかと。
 資金繰りにお困りのようでしたら、タイムアタックのクリア報酬で纏まったお金が手に入ります。
 ご興味がおありでしたら、お手伝いも致しますので。
 お声をお掛け下さいな。

 中に在って、どういう状態であるのが正しいのか。
 カヌーのように小さい舟は、小さな波にも呑まれ、揺れもするでしょうが。
 しかし、自分一人の力によって操る事が出来ます。
 タンカーのように大きな船は、小さい波では揺るぎもしないでしょうが。
 しかし、自分一人の力では動かすことも出来ません。

 在るべき形、在るべき大きさに、自然と落ち着くものかもしれませんが。
 手にした器を『こうじゃない』と否定するよりも、まず。
 器を通して、自分自身を知ることが大事かな…と;



>名無しさん
 コメントありがとうございます。
 間違ってたらごめんなさい…ハスワリさんかな?;

 …うん…自分自身で組み上げていくもので。
 何処までいっても、明確な形は持たないモノなのかも知れませんね;

 …なんとなくですが、サグラダファミリアを連想しました(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/01/24 (Fri)
    01:42
    No title

    こんばんわ~(’’
    酷いわね魔女だなんて・・|д゚)
    鬼熊推進委員会作るね(’’ニア

    人宿とな・・・
    現代社会で言う派遣会社だね
    されどPSO2はゲーム仕事では無ないからね・・・
    私も都合のいい人ってことで呼ぶのではなく・・
    縁を細々にしたくはないかな
    難しいけどね;
    相手からすれば都合のいい人だと思わせてるかもだし
    ただ新出会いが多い最近かな
    少しずつでも実ればいいと絡んで行ってます!

    なんとも理想が高いだけのラッピー好きでした(’’

    通りすがりのラッピー好き(’’ #- | URL | 編集
  • 2014/01/24 (Fri)
    10:18
    No title

    どうも前回ミスったはすわりです
    完全にばれてるのもちょっと複雑な気分でござる

    まあ・・
    人に頼られたり利用されるのはいいけど
    自分が頼ったり下心をもって接するのは嫌だとか・・
    自分のプライドでカッチカチに考えたりさ
    たぶんその辺が「友達」で
    そして何の気兼ねなく一緒にいたいという気持ちで
    付き合えるのが「親友」かと

    あんまり書きすぎると横丁でのキャラが崩れるの・・

    (´ ・(ェ)・` )クマ~

    ハスワリ #- | URL | 編集
  • 2014/01/25 (Sat)
    22:49
    No title

    はじめまして~。
    GJ送らせて頂きましたが、こちらにもコメを。

    見方や考え方を変えればまた違った楽しみ方ができるのかな、と鈴蘭さんのブログを読ませて頂いてるうちに気がつきました。(近頃モチベが下がり気味でしたので・・・)


    うまく言えませんが中から外へと、何かで人の輪が広がれば・・・!思った次第です。


    同じshipですので、どこかでお会いすることもあるかもしれませんがその時は一つよろしくお願いします(`・ω・´)ゞ

    eren #psnJXDL6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する