独り言 その二百九十四

 大きいだけの鈴蘭です。

 道祖神というものがあります。
 お地蔵様と言った方が分かりやすいでしょうか。
 お釈迦様の死後、弥勒菩薩が現れるまでの間、人々を導いてくれる仏様だそうです。

 最近…。
 横丁の定位置に座っていると。
 『お参りしとこう』と、鈴蘭にお祈りする方が…。
 何事かと聞けば、一種の験担ぎだとか。
 『鰯の頭も信心から』とは、よく言ったもの…?

〒 〒
(´・ω・`)
(つ ×⊂)
『熊地蔵』
拝むな拝むな
ご利益なんぞありゃせん


 …すずっくま、鹿熊までは呼ばれることに抵抗は感じなくなりました。
 『くま』と呼ばれて、無意識に返事をする程度には慣れたと思います。
 …。
 ……。
 これは堕落だろうか…(´・ω・`)

 しかし、流石に神様扱いには慣れそうにありません;
 場の一員として、皆に求められる位置はあるでしょうが。
 その位置に、偏りが出ないように気をつけなくては…。

 鈴蘭が望むのは『皆と共に』なのですから。



■考えすぎ?
 「片利共生」と「相利共生」…生態学の言葉だそうです。
 共生することで、一方だけが利益を享受するのが片利共生。
 共生することで、双方が共に利益を享受するのが相利共生。

 …人との付き合いや、コミュニティの在り方でも考えられそうです。

 個人の持つ『時間』に絞って考えてみた場合。
 時間を割いて他人に付き合うとして…。
 他人と付き合うという目的以前に、個人の目的にも合致する時間の使い方であれば。
 これは相利と言えるのではないでしょうか?

 逆に、個人の目的に合致しない時間の使い方であったならば。
 これは片利とは言えないでしょうか?

 個人の目的が何であるのか。
 それを察するのは、簡単な事ではありません。
 それだけに、知らず片利的な関係となってしまう事も、あるかもしれません。

 …横丁において。
 予告緊急で人を募る際に、いつも思うのです。
 『自分の都合で、人を振り回してはいないだろうか?』と。

 気にしすぎ、と言われるかもしれません。
 ですが、『無用の気遣い』という言葉は。
 気遣う側が言うものではなく。
 気遣われた側が口にして、初めて意味があると思う鈴蘭です。



 人のためというのなら。
 気にしすぎ、考えすぎなぐらいで。
 …それが相利を生むようにも思います。
スポンサーサイト

コメント

  • 2014/01/21 (Tue)
    01:02
    No title

    Oseです。本日は突然しつれいしました。

    当方初心者につき、くえすと的なあれでご一緒できる機会はあまりないかもしれませんが、こことお部屋には時々お邪魔させていただければと思います。です。

    よろしくおねがいします(*´ω`*)

    Ose #- | URL | 編集
  • 2014/01/21 (Tue)
    03:03
    No title

    熊神様のおかげでインフェルノバズーカ属性強化できました ありがたや ありがたや(ー人ー)

    yata #- | URL | 編集
  • 2014/01/21 (Tue)
    07:35
    No title

    おはよう(* ̄∇ ̄)ノ
    なかなか難しいね…
    気にしすぎと言われるぐらいがいいとは思っていても
    たまに無神経な人とも取られるんだろうなと思いつつも
    自分なりに接しているかな…

    お互いに得をするってことは中々無いのかな…
    気軽に誘いあえる間柄ならいいんだろうけど
    なんとも…大きなお節介になるのかな( ノД`)…
    ちょっと憂鬱な出来事があった:

    熊神様はこれから流行りそうですね(´・ω・`)b

    Esuteru #- | URL | 編集
  • 2014/01/21 (Tue)
    20:42

    こんばんは
    まだ慣れないスマホからですw

    この間は、変な事を言ってしまい、場の雰囲気を乱して申し訳ないです。

    うん、気遣ってくれてありがとです。ホッとしましたし、何よりも気にかけてくれて、ありがとでした。

    イオ横丁にいると、皆さんの息使いも感じれて、安心感が貰えてます。

    熊神様ですか・・・。
    いよいよ持って、鈴蘭さんの立場がおかしな方向へ?

    また何かあったら、今度はwisでw

    気にしなくても良いことですよ。ではまた

    リオ@トリスタ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する