FC2ブログ

独り言 その二百八十

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日で仕事納め。
 定期投稿は年内最後となる独り言です。

 三咲さんとの約束があるので、出来れば年末のご挨拶を兼ねて、せめてもう一回は…とは考えていますが…はてさて;



■考えすぎ?
 思い至らず、身にあまる。
 とかく自分は『足りない』と感じます。
 『何が』と問われても、明確に答えることは出来ません。
 敢えて言えば、直面する事態に適切に対処できる諸々…でしょうか。

 鈴蘭はとても不器用です。
 器用に振る舞えるほど、出来た人間ではありません。
 それを自覚するからこそ、鈴蘭は『心配性』と言われるほどに、下準備をします。

 行動に移した未来の自分。
 その自分が必要とするであろう、幾つもの可能性。
 それらを細々と考えます。

 『考えてもしょうがないよw』

 …よく、親しいフレさんからは言われます。
 そうでしょうか?
 そうなんでしょう。
 確かに考えたところで、杞憂でしかない事もあります。

 ただ…。
 『どうせ杞憂になるから』と、思考を放棄する気にはなれません。
 そうして可能性を放棄することは。
 なにより自分が、他人に無頓着になることに外ならないと思う鈴蘭です。


 自分に寛容である事は簡単です。
 他人に非寛容である事は簡単です。

 自分に非寛容である事は困難です。
 他人に寛容である事は困難です。

 最初から難しいと判っているからこそ。
 未来の自分が、困難に直面しても越えられるように。
 今という時間を使いたいと思います。

 …過ぎれば妄想にもなりますが…な(´・ω・`)?
 でも、人を思っての事であれば…それも『らしい』かな…。



■今日のニークス
 …というか、ちょっと反省(´・ω・`)
 出勤前にGJを確認していたら、ブログを読んでくれた方からコメント付きのGJを頂いている事に気付きました。

 出勤前でお返しのコメントを捻る間もなく…。
 もしかすると仕事から帰ってみれば、ログが流れてしまっているかも知れません;

 簡単でも、送れば良かったかな…と、後悔しきり。
 帰宅後にログが残っていると良いんですが…;

 …嗚呼、全く私はなっちゃいない;;
スポンサーサイト



コメント

  • 2013/12/31 (Tue)
    00:25
    No title

    こんばんは

    この一年、振り返ると色々と楽しかったり、辛かったり、逃げたい時もあったPSO2ライフの一年でした。

    でも、鈴蘭さんを通して、色んな事を見て、そして、出会いもあって、感謝してます。ありがとう!

    短い挨拶だけど、来年もよろしくね。
    では、よいお年を。

    追伸、来年からは個人的に色々と動こうと思ってます。何かしら、相談等するかもしれませんが、その時はよろしくです。

    リオ@トリスタ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する