独り言 その二百五十八

 大きいだけの鈴蘭です。

 掲示板で思い付いたフレーズ。

  『はい、すずっくま(´・ω・`)』

 …なんとなく気に入って、ゲーム中にも使おうと心に決めて。
 機会を伺っていたら、雛さんからの挨拶WIS。
 好機到来…!

   雛 『こばにゃー(*´ω`*)』
  鈴蘭『こんばんは、雛さん』

 …。
 ……条件反射って怖いですね(´・ω・`)



 というか、その後にお会いした皆さんに使ってないよ…。
 これは…先の道程が厳しそうです;



■今日のアークス
 掲示板の日記で触れた、タイマン勝負鑑賞会。
 クエストでボス直を行い、指定職業、指定装備、指定PAなどの縛りを設けてボスと一騎打ち。
 残りのメンバーは、それを遠目に見守る…という趣向の、三咲さんから伺った遊びです。

 1PTのイベントとしては、個人の技術向上…ソロと違って周囲のムーン支援がある、見ている人から自身のスタイルに意見が貰える…が見込めるので、完成度は高いと思います。

 ミウさんとフィオナさんが乗り気で、あれこれと意見を交換しながら、イベントとしてどうすれば面白いかを詰めています。

 個人的には、これをどうすれば、より多くの人と楽しめるようになるか…という点を考えたいところ。
 1PTだけの話ではなく、マルチで。
 或いは、もっと多くの人達で…と。
 ボス部屋という限られた空間を、如何に多くの人間で共有するか。

 動画撮影でもすれば面白いのでしょうが、一般的とも言えません。
 SSの撮影も考えなくはないのですが、一騎打ちのテンポに合うものか微妙です。

 ただ、個人のスキルアップの側面…。
 これだけが先行する形は、イベントとして広く浸透させる上で、障害にも成り兼ねません。
 上手く折り合いを付ける形での実現を…と、考えているところなんですが。
 はてさて(´・ω・`)



 新規層の方へのアドバイスにも使える遊びだろうとも思うんですけど、この辺のさじ加減が難しいですね…;
 チームイベントとして開催、皆に提供できる形が出来るといいんですが。
 普段と違うプレイスタイルを存分に堪能できる場…そんな認識で楽しんでもらえるように、持って行ければ理想的かも?

 …直近での開催は、お題のSS撮影を観客側に課して、掲示する…そんな感じが現実的かな…



■コメントのお返事
 時間…ええ、足りません…。
 また後ほど;;;
>Esuteruさん
 コメントありがとうございます。

 もう一年…早いものです。
 週休2日のペースで丸一年。
 我ながら、よく持ったものですね…(・ω・;)

 楽しみにして頂けるような内容を、今後も…書けるかな?;
 前向きに善処させていただきますです、はい;;;


 イベントの件は了解してます。
 ただ、鈴蘭はイベントそのものよりも、準備や進行上のその『手間』を楽しみとする人種なのです(´・ω・`)
 鈴蘭にとっては、イベントは既に始まっているんですね。

 手間をかける云々での話は今更で。
 加えて言えば、遠慮は無用の話ですよ(´・ω・`)b
スポンサーサイト

コメント

  • 2013/11/27 (Wed)
    09:48

    おー、なかなか面白そうな事考えてるみたいだね。
    似たようなことで、以前店売り(マイショップじゃない)装備でTAやるという武者修行やった事があって。つまり使う武器の性能すら運に任せようという魂胆。まぁ、本音を言うと運に左右されない確固たるプレイヤースキルを身に付けるってつもりだったんだけどね…

    虎徹 #- | URL | 編集
  • 2013/11/27 (Wed)
    13:21

    接近職でスキルアップするぞと、入った瞬間にクロームさんが出てきて蹂躙された私が通りますよっ(48ぺろ

    白ノ衣 #- | URL | 編集
  • 2013/11/27 (Wed)
    13:42
    No title

    こんにちは、リオでした。

    ボスとのタイマン・・・、なんて、面白い企画なんだ!!
    普段、どう闘っているか、見られるのは恥ずかしいですが、自分のスキリングや、動作を評価されるのは、今後のプレイングに影響、いや、生かす事が出来るのではないかと?

    こういう企画たぶん、うちのマスターやジャーマネは乗るんじゃないかな?まぁ、聞いてみるけど。

    チームのTwitterには、告知しておきました。

    トリスタ@リオ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する