FC2ブログ

独り言 その二百三十二

 大きいだけの鈴蘭です。

 新生活第一日目。
 …とはいえ、やることが決まっているので、当面はそれにかかりきりになるでしょうね;
 果たして片付くものなのか、今のところ見通しは立っていませんが…。 

 落ち着いたら…今後どうするかを、改めて考えてみようかと思います。



■考えすぎ?
 以前、フレさんのお一人から「鈴蘭の『枷』」と評されたもの。
 ただ…鈴蘭にとっては、どうなんでしょうね…思い返してみると、正直よく分かりません。
 一度は『枷』と見て。
 一度は『壁』と見て。
 一度は『線』と見えたもの。
 どれかが正しい姿なのか。
 或いは、何れの姿も持ちえるのか。

 期するものがあっての事でした。
 疑問を感じての事でした。
 窮屈に思ったこともあります。
 心地よさを感じたこともあります。

 結局それは『枷』と言われながらも、その姿がよく分からないものでした。

 目には見えないが、我が身を縛るもの。
 肌に触れる感覚はあっても、酷く曖昧で。
 手に掴もうにも叶わない。

 それをどうにかしてやろうと、これまで色々考えてきたのだと思います。

 今回、その姿を目にする機会を得て。
 この『枷』はなんであったのか…それを知りました。
 恐らくそれは、普遍性のある答えではありませんが。
 幾つかの事実を併せ考えて。
 この答えに従って『枷』の一つを外すことに決めました。

 …とはいえ。
 無人のチームシップを後にするとき。
 一抹の寂しさを感じずにはおれませんでした。

 疎ましく思うこともありましたが…この一年、間違いなく鈴蘭と共に在り続けたものですから。

 しかし、答えを得た以上、馴染んだそれを手放す他ありません。
 惜しむべきは『枷』ではなく。
 きっと、それに価値を与えてくれた、時間にあるのでしょうから。



■コメントのお返事
 以下の続きよりどうぞ
>雛さん
 コメントありがとうございます。
 
 ピッカピカですよね…レアが9個同時ドロップです…;
 ユニット2セット、ダブセの迷彩が1個、弓の迷彩が2個出ました。
 こんなに出るとは思ってませんでしたよ…;
 
 ユニットはドゥドゥさんに診てもらいました(´・ω・`)
 診察料をきっちりボッタクられましたよ…(´;ω;`)

 タガミガツチ・ソールが射撃・法撃・PP上昇のようで、鈴蘭のスタイルにぴったりなので、そのまま乗り換えました。
 ちょっと勿体無いなかったかな…と思わなくもないですが、ネタになったしコレはこれでw


 チームの件は…何れ落ち着いたら、お話する事もあるかと思います。
 色々お察し頂いて、ありがとうございます。


 イベント、楽しみにしてますw
 宣伝を…との事ですけれど、どの程度集めたものやら、ということで。
 取り敢えずは↑こんな風にしてみた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する