FC2ブログ

独り言 その二百二十九

 大きいだけの鈴蘭です。

 今回、新たに実装された新緊急。
 開始直後にマイザー×2、ボスでクーガー×2と戦えるもので。
 短い固定マップは、印象としてはTAのリリーパを彷彿とさせる内容となっています。
 
 しかし、開始直後のマイザーとの戦闘終了後にリタイアして再受注する、所謂「リタマラ」スタイルの方と。
 最終ボスのクーガーまでを消化する「ボス周回」スタイルの方。
 双方がマルチで混交するために、状況が進行する度に人が減っていき、クリアが困難になって「周回タイプ」の方がリタイアせざるを得ない状況に追い込まれることがあります。

 現状では、鍵かけによる住み分けをするより他、手がありませんが…。
 
 ただ、時間制約の厳しい緊急のこと。
 クリア後の再受注の手間を出来る限り省いて速やかに…というのが、誰しも思うところです。
 フレンドでもない方の鍵付き部屋を探して再受注…次も受けられるかの保証もありません。
 事前にロビーで呼びかけたとして、果たして15分の間に12人の人を集めて、マルチでの段取りまでを完了させられるのか。
 
 実際の所。
 最後までやりたいんだけれど、行けるかどうかわからない…そんな不安を抱えて、「周りがリタマラするなら合わせよう」という方針をとる方が多いようです。
 
 今日の早朝の事です。
 フレさんと二人で雑談していると、リリーパ緊急の警報発令。
 「これは…;」
 二人でクーガーまで行くとなれば、野良のマルチで人が減る恐怖に怯えなければなりません。
 嘆きながらもブロック移動を…と切り出したところで。
 以前、別のフレさんが「最後まで行きたいけど行けなくて…;」と嘆いていたのを思い出し。
 ダメ元で急遽フレさん達に声を掛けて回ることにしました。

 チームでPTを組んでいる方、普段野良PTで回る方、よくソロで行く方…声を掛けてみれば。
 5分足らずで12人のマルチの目処が立ってしまいました。
 
 皆さん思う所は同じだったようで…。
 持ちかけたら二つ返事で乗ってくれました。

 フレさん、フレさんのフレさん。
 繋がりを辿ってみれば、案外なんとかなるもので。
 これからは、思い悩むくらいならやってみよう…と、思わせてくれました。

 マルチでのスタイルの違いで、何かと取り沙汰される新緊急。
 こういう形で、マルチの都合をつけるところから楽しみに出来るのであれば。
 これはこれで良いのかもしれない…そんな風に思った鈴蘭です。



■考えすぎ?
 益者三友。
 孔子の言葉です。
 友人として自分に有益な人は、正直な人、誠実な人、博識な人である…という。
 逆の意味で「損者三友」というものもあるそうです。
 友人として自分のためにならないのは、正直でない人、不誠実な人、口先だけの人である、と。

 「友人として自分に有益な人」という表現は、なにやら金銭的な利害を感じさせるかもしれませんが。
 「信用できる友人」と考えれば、納得もできるのではないかと思います。

 しかし、この信用というもの。
 人との繋がりの中で築き上げるものですが。
 現実において人を前にしても、目に見えるわけでも、肌に感じるものでも、匂いがあるわけでもありません。

 何をどれだけどうすれば、信用につながるのか。
 実感出来ないものであるだけに、日々の人との繋がりの中で気をつけなければいけないと思います。

 相手も同じ感覚を持っている…そんな共感も。
 ただの一言で『台なし』になることもあります。

 相手に共感して、共に築き上げる信用というものは。
 目に見えないだけに、何処に築かれているものか、お互いには分かりません。

 自分の信用の土台にあるものは。
 相手にとって、取るに足らないものかも知れません。
 何気ない一言が、二人の間に築かれた信用の土台を、突き崩すことも有り得るのです。

 崩れない信用というものがあるのかは、自分には分かりません。
 ただ、益者三友に言われるような、自身に偽りを持たない人こそが。
 そうした信用を築き得るのではないか…とも思います。

 …これは面倒事なんでしょうか?
 簡単に人と繋がるネットの世界。
 顔が見えないコミュニケーションは手軽である分、だからこそ大事にせねばならない事があると…そう思います。



■コメントのお返事
 下記の続きよりどうぞ。
>白ノ衣さん
 コメントありがとうございます。
 絵、凄くお上手ですね…練習することで上達する…怠け者の鈴蘭には、耳が痛いお話です;

 人一度にして之を能くすれば、己之を百度す。

 努力すれば、何れ身になる…という言葉だったと思いますが。
 まさにソレですね…。


 世界がどう見えているのか、どう感じているのかは、その人だけの感覚です。
 「私にはこう見える」という答えに、間違いはないと思います。
 
 「コピー機のように、この絵を複製しなさい」
 そうしたアプローチであれば、正誤も出てくると思いますが…。
 それはココで言う主旨とは違うものです。

 人を育てる上で大事なことは。
 もしかすると、人と違うものを感じる個性を認める事なのかもしれません。
 白ノ衣さんのコメントを拝見して、そんな風に感じました。
 …自分の方こそ、まとまりがなくて申し訳ありません;
スポンサーサイト



コメント

  • 2013/10/15 (Tue)
    07:17
    ほっとした

    オハヨーございます。トリスタのリオです。
    今朝5時の緊急は、リリーパでしたよ。
    恐る恐る、SHの15番ブロックに行き、クエストを申請して、いざ、緊急を開始し、マイザーを終えたところで。
    あ・・・、あれ?全員クーガーに向かってっるぞ。はて?
    モニターの前で、目をこすり。この現状を理解するに一瞬。
    もう、時間一杯まで(30分間)、最後までやることができましたよ。
    マッチングした方々には感謝です。Aceも出たから、楽しかったなぁ。

    トリスタ@リオ #- | URL | 編集
  • 2013/10/16 (Wed)
    01:12
    No title

    クーガーボス周回おさそいありがとうございました~
    参加された皆さんにも感謝を
    あの後また緊急リリーパありました
    私が参加したクーガー緊急はリタマラだらけで……
    ああ、またリタマラするかと思いつつレーダー見ると、そのまま突貫していく光点が
    個人的に途中破棄を繰り返すと、もんにょりするのでそのまま一緒に突貫
    最終的に残った4人でクリアしました
    (多分久我戦含めて5分くらい やればできるものですね)
    で、その中の御一人が「クーガーまでクリアされるならPT組みませんか?」と
    クリア後なのでPTが組めず、次に会えたらと解散しました
    再度クエスト受けたら4人が鉢合わせw→PT結成
    この後3回、PTでクーガー殲滅してました

    リリーパと市街地の緊急は3か所から選べるのですが、
    SHが実装され、合わせて☆10レアも増えてるせいか、
    緊急の種類に対して人が分散し始めてます

    当初いいと思われていた惑星内で選べる緊急も、
    こうなってくるとマッチング等、運営に工夫して欲しいかなぁと思ったり

    ナイトワイズ #- | URL | 編集
  • 2013/10/16 (Wed)
    07:14
    考えすぎてる。むしろ怯えていた?

    こんにちはヾ('ー'*)おはようございます。
    新実装された新緊急は、完走するプレイスタイルの人から見ると
    まぁ、確実に途中で抜けられるのは戦力的に痛いですね。
    ソロで突き進む以上、これはリスクとしては打倒なのかもしれませんが
    極端にスタイルが分かれている以上、住み分けはきっちりしたほうが
    いいのかもしれません。

    考えすぎ?のコーナーですが、私にはふと考えるきっかけになりました
    もしかしたら、これを避けるため、ずっと1年以上もソロで誰とも触れ合おうとしなかったのかもしれません。
    多分普通に振舞っていると思いたいけど、どこかで何かしらやらかしてる気がするようなそんな不安から・・・でしょうか。

    文字だけの世界、故の事なのかもしれませんが、まだまだ私は未熟だと思った次第です。

    エリ・ミズーリン #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する