FC2ブログ

独り言 その弐千壱拾七

 大きいだけの鈴蘭です。

 フレさんに『こんな人もいる』と教えて頂き、覗いたのが『FPSクソ雑魚ナメクジが語るFPS上達法』というブログ。
 多動性障害(ADHD)を抱える筆者さんが、FPSとどのように向き合ったかが書かれています。

 私自身はそうした診察を受けたことが無いので、ADHDの自覚はありませんが…。
 なるほど。
 この方の言われることの中には、思い当たるものもありますね。
 程度の差で、私にもそのきらいがあるかもしれません。

 特に『過集中』など。
 
 何かに取り組む上で、寝食を忘れるほどに没頭できる集中力の高さは、長所の一つに数えられるものですが…。
 ボタンを掛け違えれば、意識からあらゆるものを排斥し、視野を狭めるだけの短所ともなり得ます。
 所謂『思い込み』というやつです。
 私の場合、状況に合わせる柔軟性がないために、突飛な行動をすることも少なくありません。

 フレさんは、思考を単純化することで改善できると言われていましたが…。

 ブログの筆者さんも、どうやら極限まで環境を単純化することで思考の整理を図ったようです。
 読んでみると、それはかなり徹底したもので。
 正直…そこまでする必要があるのか、そこまでしてしまっていいのか、と首を傾げる部分もあるのですが。
 でも、こうして先をゆく人が答えを出しているのは励みになりますね。

 私も私なりに。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する