FC2ブログ

独り言 その壱千八百八拾五

 大きいだけの鈴蘭です。

 昨日に引き続き、新規感染者数が千人を超えたそうで…。


 東京都の医師会は『危急存亡の秋』と、政府に特措法の改正を提言しました。
 後手に回れば、それだけ事態の収束が遠のきます。
 GoToキャンペーンを開催した責任云々の話は、今でなくとも良い筈です。
 早く次の手を。

 …と言っても、難しいのでしょうね。

 コロナウイルスの流行によって、地方の経済は思いのほか疲弊しています。
 財界からは、規制よりも経済を回す方策を求める声のほうが強いのでしょう。

 人か国か。

 今、その選択の淵にいる訳ですが…。
 政治は個の情ではなく、全の数を見てするもの。
 感染拡大のリスクはあっても、重篤化する割合が少なければ、優先すべき事柄は別にある…と、考えても不思議ではありません。
 実際、イタリアなどは感染による被害に目を瞑って、経済優先の政策に切り替えましたから。
 政治家は神の代理人ではなく、命の選別を政治で行うべきではない…という話も理解できますが。
 いま、誰かが決めねばならないのです。
 人の命の価値を。



■今日のニークス


 おや、PSO2のSteam版ですか。
 北米では配信されるようですが、日本では配信されない…と。

 ふむ?

 日本国内での利用状況から言って、改めてSteam版を国内にアナウンスしたところで新規ユーザーの獲得は難しく、割に合わないと見たのでしょうか。
 逆に北米ではSteamを介した方がユーザー獲得にプラスに働く…と。
 これって、PSO2:NGSへの布石だったりするんでしょうかね?
 国内版も、アップデートに合わせてSteamでの配信に…とか。
 見当違いな感想かも知れませんが、そうなると…セガが独自の路線を諦めたかのようで、ちょっと残念に感じますね;
 
 しかし…。

 良いものを作る上での最善が其処に在るというのなら、それはそれで。
 何れ私たちの楽しみに通じると思えば、どのような形であろうとも、です。



 さて。
 明日は月末ですが、久しぶりの二連休。
 遊びますかな。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する