FC2ブログ

独り言 その壱千八百六拾九

 大きいだけの鈴蘭です。


 ひどい雨です。

 私の職場では、各地の営業所で作成された契約書などの原本を、日々トラックで送ってもらっていますが…。
 一昨日から、九州からの書類は定時内に届かなくなっていますね。
 営業所の所管地域が水害に遭ったり、大阪までの輸送経路が確保できなかったりで。
 これが台風などではなく、梅雨前線によるものだと言うのですから…。

 梅雨の雨ってこんなのでしたっけ…?;

 大阪も台風もかくやという程に激しい雨が降りましたが、幸いなことに大きな被害は起きていません。
 JRの沿線で工事現場の足場が崩れたり、変電施設に落雷があったりと交通機関の乱れはありましたが、概ね平穏です。

 しかし。

 山の手に目を向けると、遠く見える六甲山に張り付いた、黒い雲の塊が。
 これから、山に降った雨が平地に流れて来ることを思えば、まだ安心はできませんね。
 雨の方も10日に全国的に激しく降るといいますし…。

 まだまだこれから。
 お互い気を付けましょう。



 8周年を迎えるPSO2。
 この週末は、そのお祝いの中での褐色集会となる筈ですが…。
 こうも色々とあっては、全ての人が等しく…とはいかないかもしれません。
 自然が相手のこと。
 仮想のように都合よくいかないことは承知しています。
 でも、だからこそ。
 そうならないことを願うばかりです。



■今日のニークス

 『狙う動きを早くするのであって、狙わずに撃つのではない』

 …といったお話を伺い。
 私の中に『狙う』ということへの誤解があったことを知りました。
 先日の練習において、私は考え違いをしていましたね;
 あくまで狙う動作にかかる時間を短縮するのが目的であって、狙わずに撃てるようになるための練習ではなかった…と。
 でも、安心しました;
 どうしても一点を見てしまうので、これをどう直したものか悩んでいたところでしたから…。
 ずっとそればかりを見ているのは問題ですが、それを見ている時間を減らすように減らすように工夫すればいいのですね。

 なるほど。

 明日からの三連休。
 練習せねば。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する