FC2ブログ

独り言 その壱千八百参拾六

 大きいだけの鈴蘭です。


 関西の2府1県の緊急事態宣言が解除されることになりました。
 取り敢えずの急場は凌げた…ということなのでしょうか。
 何よりですね。

 世界的に見て、政府の『要請』だけで感染拡大を防いだ国は稀であり。
 海外では日本の現状を『奇妙な成功』と論ずるメディアもあるとか。

 まぁ…。

 アメリカでしたっけ。
 医療従事者のマスク着用を義務化しようとしたら、『個人の自由を侵害するのか!』と医師たちの反発にあって撤回せざるを得なくなったのは。
 マスクの着用で人権問題に発展するほど、権利を拗らせてはね…。
 そりゃ、日本人の行動は奇妙なものにしか見えないでしょうて;

 『なんとなく』で察する。
 角を立てずに『空気を読む』。
 人はそれを『思いやり』と言い。
 人はそれを『同調圧力』と言う。
 捉え方はそれぞれですが、それが上手く機能した…とも言えると思います。

 角を立てる方法のほうが、目に見えて分かりやすいのは確かです。
 殊に、公の組織や機関であれば、間違いを犯しかねない曖昧さは避けるべきものでしょうから。
 角を立てるくらいでなければ、と。
 長い歴史の中で、異民族との衝突と宥和を繰り返し、契約という文化を育ててきた欧米らしいと言えば、らしいと思いますが…。

 …ただ。


 時として、そうした方法が疑心を呼び、人と人の対立を深めることにもなるのではないか…などと思う鈴蘭です。

 殺すな。傷つけるな。盗むな。
 その3つさえ守れば世の中は上手く行く。

 『法三章』と呼ばれる、漢を打ち立てた高祖(劉邦)の言葉。
 世の中が複雑になった今、そう単純にはいかないでしょうが。
 私達自身が世の中を複雑にしていることを思えば…。
 今少し、考えるべきところがあるのではないでしょうか?



■今日のニークス


 難しい、怖い、面白い、楽しい。

 なんと遣り甲斐のあるゲームであることか。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する