FC2ブログ

独り言 その壱千八百参拾弐

 大きいだけの鈴蘭です。


 感染拡大を続けるコロナウイルス。
 世界的な死亡者の増加ペースは衰えず、日々多くの人が亡くなっています。
 
 感染拡大阻止の為に、各国が様々な取り組みをしていますが…。
 防止策の一環として国内の経済活動を停止させたイタリアは、この18日に商店の営業を再開させることにしたそうです。
 曰く『リスクを受け入れなければ、いつまで経っても再開できない』と。
 イタリアは新型肺炎が流行する前から経済状況が思わしくなく、EUの中でギリシアの次に財政破綻を迎えるかもしれない、と言われるほどでした。
 欧州の新規感染者数、死亡者数は共に減少傾向にあるとはいえ、まだまだ楽観できる状況ではありません。
 国民の生命を守る上では、いま少し経済活動を止め続けるのが得策でしょうが…。
 経済活動が止まったままでは、早晩、国の財政が破綻してしまい、国民の生命云々も言えなくなってしまいかねない…というところまで逼迫しているのやもしれず。

 …民主主義国家の政府としては難しいところでしょうね。 
 
 人は法の下の平等である筈ですが。
 その法を守る為に、人の生命を選り分けねばならないのですから。



■今日のニークス

 基本、寝起きは良い私は、目が覚めるとサッサと寝床を抜け出すのですが…。
 最近は目が覚めるとスマホを手繰り寄せ、暫くネット記事を斜め読むように。
 起きてパソコンを点けるより手軽、という不精な理由で始まった習慣なのですけどね;

 さて、Google先生ご推薦の記事は…と。



 …。



 自身の閲覧履歴から嗜好をAIに推測され、常に好もしいものだけを与えられる毎日。
 こうして、無限の広さを持つネットの中にあって、視野が狭く、先鋭化した価値観を持った個人が作り上げられるのかも。
 システムに無駄のないことは良いことですが。
 その無駄が、人のゆとりを生むことに繋がることを思えば…。
 便利なのも考えものです。
 特に多感な子供も利用することを踏まえ、もっと色々な事柄が提案されるシステムであるべきではないでしょうか。
 いや…むしろ、こうしたシステムを道具として使いこなす知恵を養うべき?
 などと、寝起きからツラツラ。



 …って、おや?



 『Epic Gamesストアにて「グランド・セフト・オートV」が無料配布開始! 期間は5月22日0時まで』

 グランド・セフト・オート…。
 ここ数年、数十年の間に人の手によって作られたコンテンツの中で、最も成功したエンターテインメント作品とまで言われるモンスタータイトルですね。
 遊んだことのない私でも、タイトルくらいは知っています。
 世界規模で自宅待機が推奨される事態に、過去に類を見ないほどにゲームの需要が高まり、特にオンラインゲームを展開する会社では、これを商機と見て大規模なキャンペーンを打っているところも少なくありません。

 なるほど、グランド・セフト・オートも波に乗りましたか…。



 …。



 って、これって、そもそもどんなゲームなんでしょ?;
 現代のアメリカを舞台としたオープンワールド形式のゲームで、色んなことが出来る…んでしたっけ。
 具体的に何をするゲームなのかは知らないんですよね…。
 ちょっと説明を読んでみましょう。



 ええっと…。



 …。



 この『犯罪事業スターターパック』てなんですか;



 まぁ、遊ぶかどうかはともかく。
 折角ですし、ダウンロードだけはしておきますかな。
 どれ、パソコンを立ち上げて…と。

 む。

 フレさんから『グラセフⅤが無料なので落としておくといいです』とメッセージが。
 なんとタイムリー…これも何かの縁なのかなぁ。
 『向き不向きがある』というお話は伺ったものの、俄然やってみようかという気になった鈴蘭です。

 縁を感じたこともありますが…。
 このゲームの何が多くの人を惹きつけているのか。
 体験するには、またとない機会でしょうからね。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する