FC2ブログ

独り言 その壱千七百五拾参

 大きいだけの鈴蘭です。

 そんなこんなで、アイスボーンで銀世界に躍り出た鈴蘭ですが…。

 …うん。

 雪を掻き分けて進む様を見るにつけ、2070spを買ってよかったと感じます。
 アクション系のゲームではフレームレートを上げることが重視され、画質は二の次三の次ですが…。
 ハンティングアクションの枕詞を冠するモンハンといっても、個人的には人跡未踏の地を旅するRPGでもあると思うので、出来れば綺麗な画質で楽しみたいところ。
 現状、私の環境下でも最高画質で60fps以上が出せており、大変満足です。

 さて。

 そうして始まった、凍えた大地での新生活。
 楽しむべきを楽しもうと思ったものの…。
 まぁ敵の強いこと強いこと;
 驚いてしまいました。

 いえ、太刀打ちできないとまでは思わないのです。
 しかし、被弾の多い迂闊な鈴蘭のこと。
 このままでは遠からず行き詰まり、実地練習どころではなくなるに違いありません。
 身をもって知る…という点では痛い方が効果的でしょうが、それも時と場合によりけりです。
 より多くの敵を観察し、対戦するためにも生存性を高めなければなりません。



 …という訳で、装備の見直しをば。



毒ランス装備(´・ω・`)
©CAPCOM CO., LTD. 2018, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.

 『初見の相手にガンナーは不向き』
 という忠告を元に、ランサーで装備を考えました。
 あいにくと手持ちの装飾品が不足しており、ガード性能アップの護石が少々勿体無い使われ方をしていますが…。
 体力増強、早食い、ガード性能、ガード強化といった、初見相手であっても攻撃を捌き切る生存性重視の構成を目指しています。
 相手の手の内が分かれば、ガンギンのセットを崩してガード性能、ガード強化を調整しようかと。
 一方、頭、胴、腰装備は…。
 今は毒ランスを担いでいるので、レイアのセット装備で毒攻撃強化を発動させていますが、何れこれも弄っていこうかなぁ…と考えています。
 一応、ネスルメンカールⅡも作ってあるのですよ。
 無属性攻撃強化の装飾品が手持ちにありますし、それ向けの3部位で効果の発動する装備を仕立てるのも良さげ?

 …ふむぅ。

 何が良いのでしょうね。
 3部位でセット効果があって、ランス向き…ガロンの剛刃研磨とかでしょうか。

 あれこれ考えたところで、休むに似たり…なことかもしれませんが。
 楽しいものですね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する