FC2ブログ

独り言 その壱千七百参拾

 大きいだけの鈴蘭です。


 …うーん?

 子供たちの学校教材として一人一台のパソコンを…というのは悪くはないと思いますが。
 問題は、それを何に使うのか、それで何を教えるのか…ですよ。

 社会に出てから必要となるであろうパソコンの基本的な操作方法を教えよう…なんてのはナンセンスです。
 ExcelやWord、Powerpointの使い方を教える?
 子供たちが社会に出たとき、同じ環境でパソコンが使える保証などありません。
 教えないよりは余程マシではありますが…学校でそんなことを子供たちに教えるのは、的を外していると思います。
 コンピューターありきの世の中です。
 全ての子供にパソコンの扱いを教えたい、という気持ちも分かります。
 しかし『扱う』だけなら、誰でも直ぐにできるハズなのですよ。
 人が、人のために作ったコンピューターがパソコンなのですから。

 個人的には…。

 パソコンをより上手に扱う知恵とは、パソコンの扱いを覚えるだけでは得られません。
 パソコンありきの世の中であればこそ、パソコンに依らない勉強が大事なのです。
 国が旗を振った結果、なんでもかんでもパソコン中心…という形になりはしないか、そこが少し心配です。
 それはきっと、だれも望まない形でしょうから。

 昔ながらの学校での勉強が、目に見える形となる。
 その喜びを教える存在がパソコンではないかなぁ…と。
 そんな風にも思うのですけどね。



■今日のニークス

pso20191207_140925_008.jpg
(C)SEGA

 トナカイさんチャレンジ。



 …。



 失敗_(:3」∠)_
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する