FC2ブログ

独り言 その壱千七百四

 大きいだけの鈴蘭です。

 今週から向こう三週間、会社から有給休暇の取得を勧められた事もあって、週三休のスケジュールとなりました。
 今週が金土日、来週、再来週が木金土のお休みです。
 何事もなければ、ちょうど今週にもRTX2070SUPERを買う予定ですし、このお休みを利用して新環境を堪能できたらと思います。

 今の構成だと、Apex Legendsのフィールド上でのフレームレートが約150、撃ち合いになると約90といったところ。
 これが新環境で何処までになるのか、今から楽しみです。

 一方、PSO2は…もはやベンチマークのスコアの伸びが何処まで行くかの領域になってくるので、体感できる変化は無いでしょうね…残念ながら。
 サービスインから7年。
 キャラクリを魅力の一つとしながらも、技術の進歩は日進月歩。
 他社製品と比較して、グラフィック面での優位をアピールするには厳しいものがあります。
 まぁ…それ故の『軽さ』も魅力であるので、悪いこととは言い切れませんが…。

 …でも、そっか。

 もう7年。
 『10年続ける』とした期限まで、あと3年なんですよね。
 PSO3の噂もありますが…このままPSO2を乗り切って、PSO3で一新する…んでしょうか。
 PSO2の世界を今の技術の元で見てみたい、とも思うのですけどね;



 あと、手持ちのゲームと言えば…。



 モンハンワールドのアイスボーンは、PC版の発売が1月10日に決まったそうで。
 これも新環境でのプレイが楽しみです。
 あと…地球防衛軍は、特に変わらない…かな?

 私の手持ちのゲームはそんなものですか。

 そうそう、Nvidiaのグラフィックボードを買うと『CoD:MW』がついてくるキャンペーンは、まだやってましたっけ。
 動画で見る限り、私にできるゲームじゃなさそうですが…せっかくですし、ちょっと遊んでみましょう。
 また、これに限らず他の何かを始めてみるのも良さそうですね。

 とはいっても…。

 はて、何があるのやら;



 …っと、そういえば。




 『今年のゲーム』を決めるイギリスの『Golden Joystick Awards 2019』のノミネートタイトルが公表され、私でも名を耳にした事のある『隻狼』や『ファイヤーエムブレム花鳥風月』などが挙げられているとか。
 あ、Apex Legendsもあるんですね。
 私基準では、挙げられているタイトルの中から選ぶとすればApex Legendsになりますが…。
 何が今年の顔になるのでしょうね。

 しかし、そうですか…『隻狼』ですか…。

 興味はあるんですけどね。
 主人公のアクションは動画で見ていて『カッコいい』と感じ、自分で動かせたら楽しいだろうなぁ…と思えるものですから。
 ただ…。
 話に聞くところでは、とんでもなく難しいゲームなのだとか。
 そんなものが、私にできるものなのか激しく不安なのですよ;




 この辺も興味がありますし、色々考えてみますか。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する