FC2ブログ

独り言 その百六十九

 大きいだけの鈴蘭です。

 昨日の記事に五橋さんから頂いた『意識のボールの大きさ』という考え方は、非常に興味深いと思いました。
 確かに、自分の話には抜け落ちている部分があります。
 それは時間であったり、相手(自分から見た二人称的な相手。相手の主観によるものではない)の存在であったり、自分の位置であったり…いろいろです。

 人物の相関図を書くといっても、矢印一本で用が済むほど単純な世界でもありません。
 かといって複雑に考えれば、おそらく3次元でも表現できない複雑なものが出来るのかも知れません。
 
 見回してみれば、鳥籠の中に囚われたかのような錯覚を覚えてしまうかも知れませんね;
 …ただ、この複雑な鳥籠を作るのは自分自身。
 複雑に『してしまう』のは自分自身しか居ないと思うのです。


 …と、本当はこの話で今日は通そうかと思っていたんですが…。
 ちょっとトラブルが発生したので、その事について少し。

 最近、PCが不意にフリーズする事が2、3度ありまして。
 グラボの状況をモニターしてみると、PSO2起動後にメモリやGPUの使用率が限界まで上がって、動作が不安定になってフリーズしているようで…。
 タイミング的にBIOSやドライバ、システムの更新を怠ったことが原因とも考えづらかったんですが、一応それらを更新。
 自分としては、時間も時間だったので更新を見届けて就寝しました。

 そして、PSO2の定期メンテ後にPCを起動…。
 …。
 ……インしてフレさん挨拶したところで、PCが力尽きました。
 最後に映ったのは、テクスチャが出鱈目に表示された前衛的なPSO2の世界でした…。
 以降、BIOSも起動しません…;

 出勤前の事だったので、簡単にしか見ていませんが。
 マザーボードのQ-CODE表示はあり、メモリの有無は認識しているようです。
 CPUファン、HDDは電源投入後に稼動しているのは確認。
 しかし、電源投入後に数秒でシャットダウン、再起動をするところからみて、何か安全装置が働いている可能性があるのかも…?
 

 『壊れたかな、これは…』と思った矢先の事でした…。
 この1年余り。
 フレさん達との懸け橋になってくれたパソコンです。
 連日よく頑張ってくれましたが…。
 どうやら此処までのようです。

 一応、メモリを取り外し、電源ケーブルを抜いて完全放電を試みています。
 帰宅後再起動に成功するようなら、バックアップを取ってグラボ等を交換しようかと思います。
 …チャットログなどがHDDに残されていましたが…最悪、HDDに問題があった場合、これらは諦めるよりほかありません。

 記録より記憶を大切にしたいとは思います。
 しかしながら、縁にするものが無くなってしまう…というのは、寂しさを感じてしまいますね。

 …直ったら、もう少し労ってあげることにしよう…そう思った鈴蘭です。





 EP2直前、ブースト中というよりも、感謝祭前の出費が痛い!
 …貧乏人の鈴蘭でしたorz
スポンサーサイト



コメント

  • 2013/07/11 (Thu)
    03:16
    No title

    この夏の 猛暑でPC 逝ってまう・・・。
    クーラーのない部屋のPCを思う私であった(白目

    白ノ衣 #- | URL | 編集
  • 2013/07/11 (Thu)
    21:30
    No title

    知り合いに症状確認取った所、CPUが死んでる可能性があるかも?とのことです(__)参考になればいいけど…

    Esuteru #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する