FC2ブログ

独り言 その壱千六百九拾六

 大きいだけの鈴蘭です。


 …被害は思ったより深刻ですね…。

 先日の台風では、大阪は雨が少し降ったくらい。
 台風が接近したからと言って、特に何があった訳ではありませんでした。
 進路が南東に逸れたこともあって、雨風が紀伊山地に遮られたのかもしれません。
 それもあって、大阪の人間からしてみると『この程度なら関東も大したことにはならないかも』と思っていたフシがあります。
 それだけに…この被害の大きさに驚かされます。

 特に浸水被害の大きさですね。
 試験運用中のダムまで稼働させても防ぎきれなかったとは…。

 …ああ、いえ。

 こうした自然災害において、事前の対策で被害をゼロにできると考えるのはよくないのかもしれません。
 減災という言葉が示すように、災害による被害をどれだけ小さくするか…多くはそうした対策なのですしね。

 今は、ラグビーのワールドカップの真っ最中。
 大会の規定により日程の調整ができず、一部では混乱も見られるようですが…概ね順調とのこと。
 何よりです。
 こんなことを言うと『イベントどころではない』とする人もいますが。
 それはそれ、と思うのですよ。
 社会全体から見れば、災害への対応と同じくらい、変わらない日常を守ることも大切なのですから。

 それにしても…ここ最近、台風での大きな被害が続いています。
 こうなってくると、開催が来年に迫った東京オリンピックが少し不安です。
 心配したところで鬼が笑うだけのことかもしれませんが…。
 何もないといいですね…本当に。



■今日のニークス

 台風一過で急激な冷え込み。



 風邪ひきました…_(:3」∠)_




 ハロウィンイベントが始まったらしいので、行ってみたかったのですけど…。
 仕事に備えて、おとなしくしておきますか;

 …あ、ちなみにですが。

 Apex LegendsのCPU暴走バグですが、自分にできる範囲の対策をしました。
 クライアントから起動オプションをコマンドライン形式で設定できるのですが、そこでスレッド数の値を設定(「-threads 6」など)したことで暴走は回避できた…と思います。
 Apex Legendsは基本的に全てのスレッドを使用してゲームプログラムを走らせるため、ゲームプログラムが不具合を起こすとPC全体の処理が滞る危険があります。
 これに対してゲームが使用するスレッド数を予め制限することで、OSが走るスレッドを確保して安定化させよう、ということですね。
 ただ、安定化の代償にパフォーマンスが低下するので、痛し痒しではあります。

 Twitterで知った対策なのですが、どうも個体差があるようで、設定を変えても効果がないという人もチラホラ。
 公式も認識しているバグなので、早期の対応を願うばかりです;
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する