FC2ブログ

独り言 その壱千六百八拾七

 大きいだけの鈴蘭です。


 Apex Legendsでは大型アップデートが実施され、シーズン3の新フィールド、新キャラ、新武器、各種調整が加えられました。

 …とは言うものの…。

 先日も触れた『下手な人間は邪魔でしかない』という話に、ゲームから足が遠のいている鈴蘭です。
 しかし、実戦経験を積まねば上達もありません。
 見ること、考えることも大事ですが、実際に手を動かさないことには始まらないのは、なんでも同じ。
 とにかく、前に前に。

 …ですが、それも私の都合。
 やはり、周りの迷惑と分かっていながら参加するのは後ろめたいものがあり。
 やらないよりは、と。
 いつかのスプラのように、一人、射撃場でエイム練習をしています。

 スクワッドでのプレイが肝であるゲームで、こんなことを望むのが間違いですが…。
 新フィールドも良いのですけど、ソロで遊べるモードが本格実装されないものでしょうか…;



 …見苦しいですね。
 それはさておきましょう。



 注目の新キャラのクリプトは、Apexゲームを主催する組織に家族を奪われ、奪還と復讐を誓い戦う韓国人技術者。
 専門は電子工学とドローン技術。
 戦闘では、ドローンを駆使した索敵、ハッキングによる敵のトラップの破壊、EMPジャマーによる行動阻害…と、サポート寄りの戦い方を得意としているようです。

 ドローンでの索敵は他のシューティングゲームにも登場しており、猛威を奮っていると聞きますが…。
 Apex Legendsでは、どうなのでしょうね。
 基本的にゲームの展開が早く、足を止めて探りを入れるよりも、積極的に動いて相手に圧をかけるのが強い印象のあるゲームです。
 ドローンの使用中は足が止まって無防備になってしまうという話ですし、普段から使っていくには戦闘の中でタイミングを読む目が必要になりそう。
 EMPは終盤に建物に立て籠もった敵に対して有効…のようにも思えますが…。
 有利位置を相手に取られた状況をひっくり返すだけのものなのかが疑問です。
 強いは強い…のでしょうけど…。
 味方の協力の元、息を合わせて使ってこそのようにも。
 勝負の綾を理解しかねている私などが使っても、使いこなせないキャラなのかもしれませんね。

 何れ使えるようにもなりたいものです。



 …。



 独り言…というより、繰り言、譫言に近いくなってきた今日この頃。
 人様にお見せできるものであるのか、自分でも分からなくなってきました。
 私などの考えることでも、物を捉える視点の一つとして、他の誰かのためになるのなら…と思っていたはずなのですが。

 疲れているのでしょうか。
 それとも…。

 今日のところは、これにて。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する