FC2ブログ

独り言 その壱千六百五拾

 大きいだけの鈴蘭です。

 今日も暑い一日でした。
 大阪では日中の最高気温が37℃にまでなり、体感温度は40℃を超えたのではないでしょうか。
 今、駅のホームで電車を待っていますが…。
 日が落ちて随分経つというのに、夜の空気は熱を含んだまま。
 風を受けても涼しさより暑さを感じます。

 …冷夏という話は何処に行ったのでしょうね;

 この陽気に、全国で熱中症で倒れる人が急増。
 病院に担ぎ込まれる人が相次ぎ、ニュースにまでなっています。

 総務省消防庁は6日、熱中症で7月29日~8月4日の1週間に全国で1万8347人が救急搬送されたとの速報値を発表した。前週(7月22~28日)の5664人から3.2倍に増えた。搬送者のうち、24都道府県で57人が死亡した。


 日経新聞の記事によれば『統計を取り始めた2008年以降、週間では過去二番目に多い』搬送者数とのこと。
 不幸なことに多くの死者まで出ています。
 部屋の中にいるから…とか、油断せずに水分、塩分、糖分…必要なものを摂取し、対策するようにしましょう。



 暑さあっての夏とはいえ、もう少し落ち着いた陽気になってくれるといいのですが…。


 …当分は無理っぽいですね;



■今日のニークス

 …モンハンワールドの世界を旅して幾日か過ぎました。

 これまでも同シリーズに触れては来ましたが、人と遊ぶような事は殆どなく。
 閉じた世界で、黙々と剣を振るばかり。

 そんな遊びを続けた結果…。
 こうしたゲームにおいて導となるはずの『ここはこうすべき』というような常識から、かけ離れてしまいました。
 今にして思えば、随分と勿体ない遊びをしていたものだと思えます。
 遠回りばかりの道行きは、傍目には何を楽しみにしているのかと疑問を覚えるものかもしれません。
 ただ、それも無駄ではありませんでした。

 その道の先にある今。
 この時間を得られることにもなったのですから。

 何を言っているのやら…と、お思いかもしれませんね。
 確かに、大したことではないのかもしれませんが。
 私には、これが何よりのことなのです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する