FC2ブログ

独り言 その壱千六百四拾参

 大きいだけの鈴蘭です。


 ようやっと梅雨明けですか。



 …と、言っていたのも束の間。




 雨は、もう少し続きそうですね;



■今日のニークス



 グラフィックボード購入前の状況整理。

 現状、市場に出回っているミドルレンジクラスのグラフィックボードは、NVIDIAのRTX 2080SUPER、RTX 2080、RTX 2070SUPER、RTX 2060SUPER、RadeonのRX 5700XT、RX 5700…この6種。(無印の2070、2060は生産終了)

 コストパフォーマンスの上では5700シリーズに一日の長があり、性能の上では20シリーズに軍配が上がる。
 ただ、性能面…特にゲームのスコアに関しては、現行のゲームがソフトウェア的にRadeonに最適化していない面もあり、今後Radeonを採用したPS5向けタイトルの研究開発が進めば改善するものと思われる。(現に一部のタイトルでは性能比で逆転現象が起きている)
 また、5700シリーズは新規格のPCI Express 4.0に対応しているが、ゲームのスコアには寄与していない。
 ソフトウェアが対応するようになれば意味をなすと思われるが、8K画質の動画再生を扱うような環境はまだ先のことと思われる。
 この2点を見ると、将来性はあるが今の環境では満足を得にくいのではないか…というのが5700シリーズへの個人的な印象。

 一方で、20シリーズは既存技術…Direct Xへの親和性の高さが魅力。
 また、このモデルの特徴であるレイトレーシング機能は現在進行形で開発現場への導入が進んでいる技術で、対応ゲームもRadeonのNaviよりも早い時期に増加すると思われる。
 現在リリースされているゲーム、或いは直近にリリースされる予定のゲームを快適に遊びたいというなら、20シリーズの購入が良いのではないか。
 特に、私のようにIntelのCPUを使ったパソコンを所有し、かつ当面Ryzenへの乗り換えの予定がない人間には尚のこと…。

 今5700を選択するのは、2年後、3年後の為に今の不便を我慢するというに等しく。
 それはグラフィックボードの選択…というか、趣味の楽しみ方としてはどうなのか…とも。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する